ぶひままんの日記
      
 

 11月16日(火)
  今日はスペアリブ。私はバンコクの屋台で売っているような、骨が繋がっていて肉の薄い、洗濯板のようなスペアリブが好きなんですが、日本では骨に添って一つ一つ切り分けた、肉のたくさんついたスペアリブしか売っていませんね。以前Dean & Delucaで、スペインから輸入した洗濯板状のスペアリブを見つけましたが、100グラムが600円近く。いくら何でも...殆ど骨なんですからねぇ...珍しい食べ物を見つけたら、かなり高価でも一度だけは買ってみる私ですが、さすがにパスしました。ヒルズ長者の夫でもいないと買えませんよね(T_T;)。
  スペアリブのたれを作るのが楽しいんですよ。基本的にはケチャップ・ソース・醤油を同割で。そこにおろしたにんにくや生姜、辛子、その他ナンプラーでもタオチオでもカレー粉でも台所にある調味料総出演で少しずつ加えてとろとろ煮込みます。まとめて3回分くらい作り、余ったものは冷凍庫に。
  レタス・きゅうり・ミニトマト・貝割れのサラダ。品数が少なくて食卓が貧弱なのでいつものオリーブやらっきょう、チーズなど並べてごまかしました。

 11月15日(月)
  豚の冷しゃぶを作り終わったところで「今日夕飯いらない」とボスから電話。娘も残業食事付きと言って出勤していたし、息子と2人ならお寿司かお刺身にすれば良かった(T_T;)残念!ボスは半年くらい前から魚を食べると蕁麻疹が出るようになってしまいました。ですから我が家の食卓はお肉と野菜のみです。それで食卓日記休んでいたんですね。お魚はもとより、かまぼことか練り製品もダメです。よくお野菜にちょっと加えていたちりめんじゃこなんかもダメ。うっかりサラダが物足りないと思ってツナ缶加えた時も身体全体に世界地図みたいに赤ぶくれが出てしまいました。ですから最近の我が家のメニューはすごく偏っているんです。
 

 11月14日(日)
  お天気も寒くないし、換気扇のフィルターを外して掃除を始めたらこれがとんでもないことで...表面は大して汚れて見えないのですが、中が2重になっていてべったり汚れが(T_T;)住居用洗剤につけ置いてもこすってもなかなか落ちない。ということで台所が使えません。
  韓国食品市場で買ってきたレトルト食品を開けて食べることにしました。説明はハングルで書いてあるので、どんなものかわからないんですけど...そして開けてみてもなんだか知らないスープ状の料理です。辛くて、具にはセンマイが入っている様子です。インスタントラーメンが合いそうな気がしたので、サッポロ一番を入れてみましたがヒットでしたねぇ、おいちかったです。
  

 11月13日(土) 
    紀宮様ご婚約おめでとう!
う〜ん、これで「もう30過ぎたし、このまま独身でいこうか...」と思っている女性達は、両親から「まだまだ理想の人に巡り会える可能性があるわよっ」なんて叱咤激励されるようになってしまうのかしら?
  お昼はボスの両親としゃぶしゃぶ。ぶひ〜 夕食時になってもおなかいっぱ〜いだけど、子ども達はよそに出かけて参加していないので、カツ丼にしました。私達はおこげのおにぎりを食べることにします。
  18センチのアルミ寸胴鍋でご飯を炊きます。おこげがたくさん出来るよう、炊きあがってからしばらくつききりで火加減をします。お鍋のへり全体におこげが出来たら、真ん中の白いご飯は電気釜に空けてしまって保温。お鍋の周りをぐるっと少し剥がして、おこげと鍋肌の間にお醤油をたらしていきます。結構たくさん(大さじ2杯分くらい)入れて、蓋をして10分くらい蒸らします。白ごまをたっぷり加えて全体をまぜ、おにぎりを作ります。おいしいのなんのって...でも調子に乗ってまた明日作るとそんなに美味しくありません。1度作ったらシチューや煮物をしてお鍋を美味しくして上げないとだめみたいです。

 11月12日(金)
  先週ぶひままんはかなり暇だったのですが、今週は続々と段ボール箱が到着。全国的に本棚整理が流行中?久しぶりに天候が安定したせいでしょうか?人って案外同じようなことをするものなんですねぇ..人気のあるSSSセットは入荷の都度HPにアップするのですが、2,3時間で売れてしまいます。運の悪い方は、いつ見ても売約済み表示ばかり見ていらっしゃるのだろうなぁ、とお気の毒になります。
  鶏肉・里芋・にんじん・ごぼう・ひらたけ・油揚げ・絹さやの煮物、白菜のサラダ。白菜を5ミリくらいにざくざく切って、にんじんの千切りと刻み昆布を彩りにすし酢とごま油を合わせたドレッシング。ゴマも加えて。オリーブ、らっきょう、チーズ。デザートは、白木耳をとろ火で5時間くらいとろとろに煮たものを、ココナツシュガーで作ったシロップで。


 11月11日(木)  
  タドキスト大会景品用に少し本を放出。子ども達に買った学習書の、使わなかったもの(T_T;)、私の既読本・未読本、ぶひままんで買い取ったものの、見た人は欲しくなりそうだけれど、Excelファイルでタイトルを見ても多分買う気をそそらないであろう本...その他Amazonの箱に3つ分。本棚が少し広くなったぞ!
  さといも・ヒラタケ・ゼンマイ・きぬさやの煮物、牛肉薄切りとター菜のオイスターソース炒め。玉こんにゃく煮。これはお鍋にこんにゃくだけを入れて中火にかける。ばりばりすごい音がするのをころころ鍋ごと揺すり続け、こんにゃくのかさが減ってきたらざるに空け、お鍋もこんにゃくも一度洗ってしまう。お鍋ざらざらしていますよ。玉こんにゃくをお鍋に戻してお酒をじゃばー、めんつゆを加え、弱火で味が染みこむようにゆっくり煮ます。昨日の浸し豆の残りに、3ミリくらいにスライスて塩もみしたきゅうり・なすと刻み昆布を加えてお醤油をちょっとたらした即席漬け。

 11月10日(水)
  昼間出かけていたのですが、帰りがちょっと遅くなって夕飯の支度が間に合うかなぁ...と思っていたら、とんかつ「さぼてん」の前にさしかかり、気が急くのといい香りとに誘われてつい、とんかつ・エビフライ・牡蠣フライなんか買っちゃいました。キャベツも1個買って、また山盛りの刻みキャベツを作って盛り合わせて食卓に出したら、「うわぁ、贅沢!キャベツ刻みとんかつ添え!」。朝食の残りの色紙に切ったこんにゃく・豚肉細切れ・ヒラタケの味噌煮。浸し豆。キムチ。
 11月9日(火)
  昨日ミートパイの具用に炒めた牛挽肉がたっぷり残っていたので、タコスの素で味付け(作り方に乗っている量の半分くらいで、あまり辛くなく仕上げます)。サニーレタス、玉ねぎスライス、サラダ用ビーンズと盛り合わせ、とうもろこし粉のトルティーヤ(冷凍品)を見つけたので、それで包んで頂きます。冷や奴、チーズ、オリーブ。キムチ。変な取り合わせ!
  「老人たちの生活と推理」という老人ホーム舞台のミステリーが面白くて4時までかかって読んでしまった。耳が遠いの記憶力があやういの、おかしなご老人達のコミカルミステリー。ほんとは原作が読みたいけれど、ペーパーバックになっていないみたいで、ハードカバーもAmazonでは在庫切れ。ということでBarnes&Norb;eのusedを注文してしまった!また送料14.9$だわ〜  私もお金があったら老人用ケア付きホームに入って1日中本読んでいたいなぁ...「シルバーマンション未読の館」なんての作ってさ、みんなで未読本持って入居する。毎日がタドキスト大会ってのどう?  
 
 11月8日(月)
   今日はパイ作り。マッシュポテトを作りクレイジーソルトで味付け。パシート(冷凍市販品を利用です)の上に1センチ程敷き、玉ねぎ・ピーマンみじん切りと炒めた牛挽肉をたっぷり乗せる。上からもパイシートをかぶせて成形。ちょっと包丁目を入れて溶き卵をぬりぬり。もう一つはマッシュポテトの上に刺身用に「さく」で売っていた生鮭を乗せて、その上にクロッテッドクリームをたっぷり、パセリのみじん切りをぱらぱらして、パイシートをかぶせる。180℃のオーブンで20分。
   むむむぅ、経x横が4x1位の細長い形に仕上げたかったのに、3x2位の でぶ〜い のが出来てしまった。急いでいたので、成形してすぐオーブンに入れたのがいけなかったのか、作り手に似たのか...やっぱり成形して小半日冷蔵庫で寝かせないとダメですねぇ。知人を訪問するのに手みやげにしたかったのですが、みっともないので夕食用に回して知人にはチョコレートを。
  それで夕食は鶏手羽先餃子(市販品)とパイ。大根千切り・京菜・しその葉千切り・パストラミビーフのサラダ。チーズ。デザートは柿。

 11月7日(日)
  ううう、寝不足で頭がぼ〜  昨日The Ring見ちゃいました。リングのハリウッド版です。同じ映画でも演ずるのが外国人だと、怖さにリアリティがなくてホラー度下がるねぇ..なんて呑気に。それにちょこちょこ何かしながら見ていると、字幕を全部見ていられないからセリフわかんないし...なんてしていたらラストの恐怖シーン見ちゃったんです;;(^ ^);; そして夜は家人がシュワちゃん映画見ていました。またうっかり体中に字の刻まれた死体見ちゃいました。もうダメです。一晩中悪い夢見ていて眠った気がしない、うだうだした日曜日になりました。
  1週間に2回も鹿肉食べて、食べ疲れ感が。息子は学園祭で夕食パスと言っていたし、夕食は少し残っていた茹で豚の残りと、昨日デパ地下で見つけた美味しそうなナムルで石焼きビビンバ。石鍋にごま油を引いてご飯とナムルを入れ、じっくり火にかけて、お店で食べるのよりもたくさんお焦げを作ります。卵に丁度良い加減に火を通すのが結構難しい。今日はちょっと煮えすぎになっちゃいました。ビビンバとわかめスープだけで焼肉はなし、にしたら娘からブーイング。鹿肉を少し焼肉サイズに切り下ろして、焼肉のたれで網焼きして見ましたが、鹿肉は牛肉程たれの味が染みこまず、いまいちでした。

 11月6日(土)
  久しぶりにのどかなお天気。Poppleton気分です。読書相談会、常連さんばっかりでしたねぇ...みなさん衣替えやお布団干し、子供と公園とお忙しかったんでしょうか?
  夕食は鹿肉のステーキ。ももの大ぶりの塊から切り下ろしてバター焼き。オレンジキュラソーをたっぷりじょぼ〜っと加えてフランベ。炎がぼわあぁぁぁ...付け合わせは伊勢丹のイタリア展で買ってきたモストラーダ・ディ・クレモナ--果物を濃いシロップで煮て微かにカラシ風味を付けたもの(ちょっと勇気がいるけど食べてみると美味しいですよ)を薄切りにして。ベビーリーフのサラダ。いつもはレタスやサニーレタスのちぎったものに少し混ぜて1袋を3回くらいに分けてケチケチ使うベビーリーフですが、最近の野菜の高騰で、ルッコラやクレソン・ミニトマトその他水耕野菜は割安感が...この際贅沢にベビーリーフばっかりのサラダを食べちゃいます。オリーブのオリーブオイル漬けとチーズ。ベーコンエピ。

 11月5日(金)
  久しぶりに穏やかな家事日より、でもGun Lake Gang Adventure Series が気に入って、2冊も読んでしまいました。書評も書いて読書記録をつけて...1日暮れてしまった(T_T;)あと1冊読むとコンプリートしちゃいます。
  夕食は、一昨々日作りすぎてチルド保存していたギョーザ。炒め物は、お豆腐を8ミリくらいに薄切りにして塩・コショーしてから、ごま油を引いたフライパンでこんがりきつね色に。しめじ1パックをほぐして、あり合わせのニラ少々と九条ねぎの斜め切りを炒めたものと合わせて、シーユー・カオ(タイの醤油)ほんの少々で味付け。
  メインはゆでぶた。縛って売っているブタかたまり肉にクレージーソルトを揉み込んで深鍋に入れ、中火で煮立てる。アクがもくもく浮いてきたらすくい取って、蓋をして100℃のオーブンで1時間。こうするときれいに澄んだスープの中にブタ肉が浮いています。薄切りにして、きゅうりの千切りと盛り合わせて、丸美屋ゆでブタときゅうりのにんにくソースの素をかけて出来上がり。そして楽しみは残ったスープの方。これが美味しいんですねぇ...塩味を整えてナンプラーをちょろり。エスニック調味料はそれと分からない程度にちょこっと加えると、なにかすごく手間をかけて味を出したみたいに思われるの。本を読みすぎて夕食が手抜きになった時の秘密兵器です。これを麺つゆにして、フォー(ベトナムのひもかわうどんみたいなの)を作ります。シャンツァイを1束ざくざく切りにして麺に載せてあっさりと。デザートはラフランス。

 11月4日(木)
  アメリカ大統領選、ちょっと日本人には信じられない決着のつけかたでしたね。う〜んアメリカの民主主義は日本と違うらしい...ま、ケリーさんの顔あんまり見たくなかったからいいけど。今のアメリカが世界に対してやっている悪い面を見せつけるようなお顔で...ブッシュさんはお○るのジョージみたいだから、アメリカの現実を忘れさせて得をしていると思いますねぇ。
  今夜はとんかつ。食パンをからからに干してすり下ろし、こまか〜いパン粉を作ります。衣が薄くなればカロリーも少しは減る(つもり....)黒豚ではなくて、普通の国産豚肉でしたから、揚げ油にちょっとゴマ油を足してみましたが、「今日のはちょっと美味しい」と好評でした(^^*) テレビショッピングで買ったスライサーが、高かったけれどそれだけのこともあって、しゅっしゅと気持ちよく刻みキャベツが作れます。我が家では、もう1人丼1杯分くらいのキャベツを付け合わせるんです。今みたいな野菜の高騰期になんと贅沢な!
  インゲンの芥子和え、根三つ葉とエリンギの煮びたし。
 
 11月3日(水) 佐藤家恒例”馬””鹿”祭り
  今年も知人から、北海道で射止めた鹿肉が送られてきました。鹿の枝肉の筋を除き、薄切りにして、すき焼き鍋にバターを引いて焼きます。ざくもすき焼き同様、ねぎ・白菜・せり・にんじん薄切り・焼き豆腐・きのこ類・シラタキなど。お醤油と、薬味にカンズリを少しつけて頂きます。
  ところで前菜には、馬肉のさしみ!デパートで手に入ったものはポーランドからの輸入品でした。上等な牛ロースのように脂が霜降りになっていておいちかったです。
  「こんな食べ合わせをしているとほんとに馬鹿になるかしら?」と娘。もうとっくに馬鹿だからこんなことしているんじゃない?





    長く休んでいたなぁ....
 
 3月14日(日)
  まだまだ片づいてはいませんが一応日常生活が出来るようになりました。今日は家族はそれぞれ外出して家には一人、どっと疲れが出て起きあがれません...3時頃ようやく立ち上がり神楽坂の町にお買い物。帰りには一人でちょっとコーヒーなど飲んでくつろぎました。家でいつも1日10杯くらいコーヒー飲んでいると思いますが、お店で飲むのが良いんですよね。息子が「今日はピザで良いよ」と言ってくれたので、夕食は出前のピザ。   
 3月6日(土)
  
毎日ひたすら段ボール箱開ける、中身の収納場所を考える、一部捨てる、とりあえずしまい場所のないものや直ぐには使わないものはまた閉じて積み上げる、を繰り返しているうちに、あっという間にお引っ越しをしてから早1週間が過ぎてしまっていたとは...まだまだ私の寝場所もなくてリビングの食卓テーブルの下に寝ているというのに(T_T;)
   実はお引っ越しは結婚前に11回、結婚してから9回都合20回目、引っ越しの達人をもって自負していましたが、45坪の一戸建ての家から25坪のマンションへの引っ越しは想像を超えて厄介でした。一気に荷ほどきすることが出来ず、毎日段ボール箱で立体パズルをしているようなものです。今日やっとPCを出してネットに接続しましたが、とっくにメールボックスは溢れてメールの一部を失っていました。掲示板では議論が沸騰しており、とても気がかりですが、家人の冷たい「早く片づけろ」光線を浴びながら書き込みも出来ません...確定申告もしなくてはいけないし...まとめなくてはいけないデータを入れた段ボールは3つなのですが、2つしか見つかっていないのです。ほとんど半狂乱で、積み上げた段ボールをまた積み直して探したのですが見つからず、とても平常心ではいられません。しばらくごめんなさい。ぶひままんも到底再開できる状態ではありません。春は新しく多読を始めようと決意する人も増えるでしょうし、気が急きますが如何ともできず、3月15日まで待って頂くことにしました。    
 
 2月26日(木)〜27日(金)
  ぶひままんにはまだ未処理の買取等が残っているし、ADSLの使える今日中に処理を終わらねばなりません。雑用は娘に全部引き受けて貰って、一日中PCにかじり付いてぶひままん処理と確定申告準備に明け暮れました。なんとか始末をつけたのは午前6時少し前、お引っ越し屋さんの到着前に仮眠を、と思ったのは甘かった!まだ夜も完全に明けない午前5時50分からいよいよお引っ越し開始です。歩いて3分ほどの所への移転ですので、小さいトラックで何度も往復して少しずつ運びます。私は旧宅で積み込み指示、娘は新宅で運び込み指示、携帯で連絡を取れるのが本当に有り難かったなぁ。全部運び終わったのが午後4時。ちょっと仮眠をとりたいところですが、布団を敷く場所がありません!直ぐに食器など台所吊り戸棚に収納してやっと夜寝る場所を確保。夕食はインスタントラーメンでした。 
 2月25日(水)
  いよいよ荷造りの日です。お引っ越しやさんは7時から4人が作業、疾風怒濤の段ボール詰め。どんどん積み上がっています。とうとう8畳の部屋は天井まですきまなく積み上げられて一杯です...その他子ども部屋にはそれぞれの荷物が...私のPC部屋は2畳とはいえまだぜんぜん手をつけていません。こんなに沢山新しい家に入りきるのでしょうか?不安が胸を横切ります。ベランダが広いので、食器など濡れても構わないものはベランダに搬入して貰うしかありませんね。 
 2月22日(日) 
  さて今日は1日、新宿区が区民に無料参加させてくれる区民センターのフリマで、不要品を売りまくっていました。
京都では酒井先生講演会、オフ会。古川さんからは「行きませんか?」と言われていたのですが、今日不要品を処分しないと引っ越しが...
  「要らないものなど全部捨ててしまって京都に行くべきではないか?みなさんにお会いしたいし、この頃SSSメンバーとして影が薄いみたいだし...」とかなり悩みました。でもやっぱり使えるものを捨てるということは、私には出来ないことです。本なども、一人が一度読んだきりで捨てられるのだとしたら、何十年もかかって育った木をどれ程切り倒すことになるのだろう?と思ってしまってぶひままんを始めた位ですから。
  今まで、親しい人の心のこもったプレゼントだから...と、使わなくても大切にとっておいた品々もみんなフリマに出品してしまいました。「友情も義理もみんな捨て去らないと綺麗に片づいた生活は手に入らないのよ〜非情に冷酷にすべてを捨て去りなさい!」なんて娘に煽られて...でもおーたむさん、HANAEさん、ふ〜んさんフリマに顔を見せてくれて、一番思い出深い品々を引き取ってくれました。これで私の良心の呵責も癒されました。世の中まさに「拾う神あり」ですね。深謝。娘は「タドキストっておっとりとした上品な人たちなのね〜 うちのか〜さんと遊んでくれるんだから、よっぽど心の広い人だろうとは思っていたけど」ですって。就職を目前に控え、おむつを替えて貰った頃のことなどどこ吹く風の勢いで、いっぱしの口をきいています。 

 2月19日(木)
  お引っ越しをどの業者に頼もうかとネット検索していたら、Aでは日時の指定を「○月○日の前後2日間」という指定にすると大幅に値引きしてくれると発見しました。もともと「やっぱりKかAじゃない?SとSは評判悪いし」なんて考えていたところですから、A社に見積を頼んでみました。2月27日にすると11万円安くなる、と分かり「どうせ荷造り全部頼んでしまうのだし、多少早まってもいいや」ということで、とん舎の移転は2月27日に決定です。荷造りは25日にあらかたやってしまうのだそうです。さあ、そうなったら私の仕事は不要品の処分です。今の家の半分の広さしかないマンションに越すのですから、余程思い切らねばなりません。なぜそうまでしてそこに引っ越すかというと、私は今住んでいる場所がとても気に入っています。1本北側の路地も南側の路地もここ程は気に入りません。となると私が引っ越したいエリアにマンションは3件しかないんです。広さまで注文をつけられません。それに、要りもしないがらくたをたくさん抱えこんでごちゃごちゃした暮らしをするのももうおさらばにして、少しは名誉を回復して人生を終わりたいと考えるようになってきました。「思い出もあなたが死ねばただのゴミ」というコピーで売れた人もいます...
  今は燃えないゴミが週一回しか捨てられないので、それがちょっとスケジュールをきつくしますね。なんとか頑張って捨てなくては。もうガレージセールなんてケチなこと言わず、ハウスセールで家中のものを欲しい人にさし上げた方が早そうです...って2段ベッドとか机とかトラック持っている人でなければ持ち帰れませんよね...だれかトラック乗り付けて貰ってくれる人いないかしら...  
 
 2月18日(水)
  新しい家の契約をいつするの、書類は何が要るのと連絡電話で一日中席を立つから、書評書き能率悪し。それでも午前2時半には滑り込みで間に合って配信。やれやれ、ぶう。 あれっ?多読通信のあとの 19号 が飛んじゃってる;;(^ ^);;  あ〜あ、ブラウザの調子悪くて、ちゃらんぽさんの書評の未記入部分を書き足そうとして全部上書きする、というどぢもふんだのよね〜、どうやってお詫びしよう...
  夕食はかつおたたき、沖縄のお麩・鶏肉・にんじん・椎茸の煮物。

 2月17日(火) 
  また日記さぼっちゃいましたね〜
3月下旬に予定していたお引っ越しが、昨日急に3月1日と決まり、家中てんやわんやです。今週は多読通信のお当番で、新しいシリーズ物を紹介することにしました。みんな読んであるのに、書評が上げてなくって;;(^ ^);;  もう忘れかけていて、再読しないと書けなかったり...私はデスクワークばーっかりやって、子ども達に掃除とかゴミ捨てを押しつけるのでぶーぶー言われています。
   1日悩んだ末、2月のぶひまマンデーは延期させて頂くことにしました。本当は本を減らしてからお引っ越ししたいんですが、無理して間違いだらけになったりしてみなさんにご迷惑をおかけするより、思い切って延期し3月には2回とさせて頂きます。 

   夕食は八宝菜(豚コマ・鶏レバ・砂肝・ハム・ウズラのゆで卵・椎茸・にんじん・ベビーコーン・もやし)を揚げおこげにかけたもの。タラ切り身入り湯豆腐。 
 2月6日(金)
  旅に出ると、何時に寝ても朝はちゃんと起きられます(これが私の時差ぼけか?) 朝食バイキングはやっぱり豪華でした。 


 2月5日(木)
  午後6時50分の飛行機でバンコクへ。滑走路混雑で離陸が遅れ、ドンムアン着は現地午前0時(日本2時)過ぎ。休んだのは午前2時(4時)。
  飛行機に乗る楽しみは、中国語字幕の英語の映画を見ること(中国語はメニューに載っている料理の名前以外まったく分かりません)。中国語は字数が少ないので日本語や英語のように読むのが忙しくないし、漢字の意味をヒントに英語を聞いていると、英語のみ聞くよりずっと分かりやすくなって楽しいです。
  

 1月21日(水)
  今日も発送に追われています。一度に郵便局に持って行かれないので息子もバイトに動員しました。
豚ヒレ肉のトマト煮、こんにゃくと昆布の煮物、サラダ。 
    
 1月20日(火)
  もうずいぶん在庫リストが赤くなっているのにまだ売れ続けています。AmazonのGR値上げすごいですからね。みなさん、見つけたものは買っておこうとなさるのでしょうか?ぶひままんがたくさん売れても、あんまり嬉しい理由ではないですね。ユーロ高ですからレートが上がることは予想していましたが、500円を超える本でも手数料(なんなんだ〜)をとるようになったので、ずいぶん高くなりましたね。ぶひままんは当分据え置きですが、今の高い値段で買った人が売却に来られる頃には、やっぱり買取価格を値上げせざるを得ないでしょう...
   外壁の防水工事で一日中ペンキ臭かったので、さすがのぶたさんも食欲がありません。食事の支度も面倒で、土曜日新年会の帰り、新宿で見つけた沖縄市場で買ってきた豚角煮のパックを開けてメインにしました。青梗菜を、大さじ1杯位の油と塩を加えた湯でさっと茹で盛り合わせ。市販の海藻サラダを戻したものに、ちぎりレタスと細切りの山芋を加えて、めんつゆとすし酢を合わせてドレッシングに。イワシのマリネ。沖縄島らっきょうのキムチ(これは美味しかった!)。 豚の角煮を食べ始めて皆で「やっぱりこれはラーメンだよね」ということになり、買ってあった沖縄ラーメンを茹でて角煮ラーメンに。沖縄のラーメンは食感がうどんに似ています。
 1月19日(月)
  
朝は雨で、かなり陰惨な天気でしたが、午後から晴れてぶひままんの発送に助かりました。一日中みっちりPCの前で販売作業。売約済み表示がどんどん増えるので、早く買取データを記入して新しい在庫リストを作りたいんですが、その暇がありません....
    この寒さですから、また鍋です。ちょっと目先を変えて味噌仕立てにしました。薄くしためんつゆに、お味噌をこりこり摺って(たまたま朝のみそ汁用の味噌が粒味噌だったから)豆板醤で辛みを効かせて煮立てます。具はぶたしゃぶしゃぶ用切り落とし、エビニラ餃子(スーパーの市販品)、生揚げ・小松菜・薄切りのかぼちゃ・下仁田ねぎ・もやし、椎茸・舞茸、しらたき、鍋用の薄いおもちなど。あっ白子も入れました、ボスしか食べないけど。
デザートはイチゴ。 
 1月18日(日)
   起きてみたら、雪など積もっておらず晴天でした。でもボスがゴルフの予定を取り消したので、うだうだテレビを見るのに付き合ってしまいました。ほんとはぶひままんの本の買取データ記入をみっちり出来ると当て込んでいたのだけど...
    夕食はベイクドポテト。バターとリエット。 レタス・京菜・ミニトマト・ツナのサラダ。チーズ。デザートはスーパーのカップ入りのプリンアラモード。

 1月17日(土)
   今日は「じゅんじ゜ゅんさん、タドキスト大会幹事慰労」という名目の新年会です。ボスも取引先の設立30周年パーティーに出かけるので、私も夜出かけられました。子ども達には「カレーでも食べたら」ということで、息子にカレーを作らせました。へっへっへ。私は ぶひぶひ 美味しい中華です。部屋が個室でしたから周りを気にせず、話も弾んでいたようです。職人さん、良い会場選定ありがとう。実は職人さんは、メニューを確かめていないのに、大門さんの100万語のお祝いに「私の分のエビをわけて上げる」と掲示板に書いてしまっていたので、「大きなエビフライ1匹しかエビがなかったらどーしよう」と恐怖におののいていましたが、幸いエビチリソースが出て、1人あたり何匹もとれたので、めでたしめでたし、でした。出がけには小雪がちらついていて、帰る時もちらちら。積もるのかなぁ?
 1月16日(金)
  寒いですね。その上家の周りはシートで囲まれ、窓にもビニールがかかり、ゴミを裏のベランダに出しておくことも出来ません。今日は朝から床下のコンクリートを電動ドリルではがしていますから、家中にびりびりと音が響きます。買い注文も売り注文も沢山届いているので、朝からずっとデータ記入。静かなら、
こういう動かない仕事するの好きなんですが、大音響の中でやっているとノイローゼになりそうです。
    年末頂いた新巻鮭が、とても大きかったので、朝ご飯のおかずの焼き魚に食べているだけでは平らげられません。最近の塩漬けの新巻鮭ではなく、軒下につるし干しした昔風の本当に美味しい鮭ですから、夕飯にも食べることにしました。おおぶりの角切りにし、大根・にんじん・しいたけ・ごぼう・じゃがいも・油揚げ・こんにゃくと、酒かすを溶き入れためんつゆでことこと煮込みました。イワシのマリネ。松前漬け。
   こう寒いと冬眠モードに入りそう。「○○さんのお母さん、どうも気が晴れないので犬をつれてお散歩に出たんですって。南青山です。10分も歩くと車のディーラーがあって、ガラスの向こうにはジャガーが。その銀色の流線型のボディーに思わず一目惚れしてしまって、その場で買ってしまったそう。そしたらちょっとだけ気が晴れたんですって、世の中お金持ちがいるもんだわね〜、うちだったらさぁ..」という娘に、ボスが「じゃが位がせいぜいね」と三平汁のじゃがいもを私の取り皿に入れてくれました。ありがと。    

 1月15日(木)
  そろそろ子ども達がお肉が恋しくなっていそうなので、今日は母の肉。牛は狂牛病、鶏はインフルエンザといろいろ話題で、食欲をそそりませんね。まず櫛形に切ったりんごをフライパンでバターソテー。おいしそうなきつね色になったら、一度お皿に上げておきます。筋切りをした、とんかつ用のぶたロース切り身に塩・コショウしてフライパンで焼き、りんごを戻してアップルビネガーをカップ半分ほどじゃーっとまわしかけます。ビネガーが半分位に煮詰まったら出来上がり。オクラとエノキダケの煮びたし。かぼちゃの煮付け。明太子。ニラキムチ(やっぱりキムチは白菜が美味しいね)  
 1月14日(水) 
  ちょっと手が空いたので書評書きなど。Robert Henry Hendershot という12歳の若さで南北戦争に投じた愛国少年の物語です。これって去年の春初版なんです、みなさんにお馴染みのSimon & Schuster の Ready-for-Chapterシリーズの1冊として。日本では「○○は死んでもラッパを離しませんでした」式のお話、もう子供にしませんからねぇ、私の年でもすでに○○を正しく文字に出来ません...ってそれはボケか?東郷元帥の日本海大旋回とか乃木将軍とかの偉人伝も小学校の図書館にはないでしょう。一太郎だっていま「統合減水」だの「野木将軍」なんて変換してくれました。世界に民主主義の正義を売り歩き、派兵し続けるアメリカは違うんですよ。もちろん他民族国家で、マイノリティーが地位向上のために軍に入るとか、2年だか軍にいると帰ってきて大学に入れるとかの特典があるから入隊者がいる、とか他にもいろいろあるけど子供の時からの教育も違う。こういうところも知らないと、単なるエモーショナルな「軍事介入反対」では太刀打ちできないのでは?アメリカにも大勢の平和主義者がいて戦争反対運動も盛んだし、そういうことはニュースになるけれど、ブッシュ政権を支えている側はニュースにならないのね。ブッシュさん1人で戦争はできないのに、支えている何千万人と支持を取り付けているシステムには知らんぷりのマスコミ。レベル2位の子供の本だけど、日本のマスメディアと翻訳された情報だけに頼っているのは、井戸の中が世界だと思っているようなもんだ、と実感させてくれる本。でもね〜、これの公開の書評書くの難しかったです。いろいろ気を使って、何時間もかけてしまった...また書き直すかも知れない。
   また三寒四温の三寒の番みたいですね。ボスから帰宅前に「夕食は鍋」とのご指定電話。とうふ・タラ・カキと白菜・ねぎ・きのこ盛りだくさんのお鍋。これで明日の朝はおじやで済んじゃいます。キムチを入れた鍋もみんなの好物ですが、残り汁をおじやに出来ないから(あんまり美味しくないと思うんです)、今日はキムチ禁止。入れたい人は自分のお手元鉢に取り分けた分に入れて貰います。    

 1月13日(火)
   昨年末無性にミステリーが読みたくて、何冊かPBを読みましたが、ようやくまたレベル2位の児童書に戻ってきました。みなさんの100万語報告をじっくり読んでいると、自分が相当無理して読んできたように感じます。SSS書評が始まったばかりの頃は、とにかくすべてのGRに書評をつけたい、という思いに駆られて、「投げる」こともしなかったし、いつレベルを上げるのが良いか?なんて考えもしなかったですね。とにかくレベル4の書評がが終わったからレベル5、それも済んだからレベル6..としゃにむに読んでいました。書評にとんちんかんなことを書きたくないから、辞書を引くこともあったし、SSS3原則を一番守らなかった人かも知れません。やっぱりそれは良くないですよ〜、はい。読んだ語数の割に効果が薄かったことは、みなさんの報告を読んでいるとしみじみ感じます。その後は児童書の、シリーズで楽しめるものを探したくてAmazonで片っ端から買い込んで読みましたが、このときはかなり自分の好みを優先したので(ファンタジーが好きでなくて、ハリポタも拾い読みした程度です)、まあここでは相当力をつけられたかな?でもそれを確かなものにする前に、易しいPBを探したくてずいぶんPB買い込みました。ここで楽に読める本ばかり選んで、他は後回しにすれば良かったのですが、ミステリーなどは読み始めるとストーリー展開が気に掛かって、つい無理して(読速がすごく遅くなるのに)読んでしまうんですね。翻訳を読んだことがある、あるいは映画を見たという本を、英語でもう一度読んでいる方も結構いらっしゃるようだし、そうやってつるつる読めるものを読んだ方は相当力をつけておられるように感じます。多読を効果的なものにするために大事なことは、なんと言っても「つるつる読む」ことなのだと痛感します。うんと易しいものを読むか、さすがにやさしいものに飽きた、というときはストーリーを知っている本を読むか、とにかく「脳みそなんか使ってないんじゃないか?」っていう感覚で読める本を読むのがいいんだなぁ、としみじみ思います。今更私がこんな事言ってはなんなのですが....いえ、ひと様にはずう〜っとそう申し上げてきましたよ。それなのに自分は必ずしも実行していなかったんですね、いろいろ不純な動機があって。でも今では絵本からPBまで、また音素材から様々なサイト情報に至るまで、英語を身に付けるために必要な情報はいくらでもSSSサイトに上がってくるようになりました。私が焦る必要はなくなりましたもの、これからは心安らかにHappy Readingしますよ〜 そしてその中から、「これ」と思う情報を上げていきたいと思っています...ってなんだか今になって新年の抱負みたいなこと書いていますね。やっぱり年取って反応が鈍くなっているんでしょう(T_T;)
    語り終わってお約束の夕食メニューです。鶏ささみ肉を開いて、塩・コショウで調味。パン粉と粉チーズをまぶして、ちょっぴりのバターで焼いたけちくさいコートレットのようなもの。茎・葉のついた新玉ねぎをざくざく全部刻んで、砂肝と煮付けたもの。ほんのちょっとの豚肉細切れと、白滝入りの肉じゃが。ニラキムチ。キムチは毎日食べるの。 
 1月12日(月) 成人の日   
   今日が成人の日だということがまだ馴染んでいないのですが、全国各地の成人式の日は荒れたところも多かった様子。いつからこんな事になってしまったのでしょう?私達の学生時代は安保闘争まっさかり、今の若者ばかりが暴れるとは考えたくありませんが...今はデモも学生運動も陰を潜めてしまいましたが、若者はどこか暴れるところを探すものなのかも知れませんね。
    夕食はほうとう。鶏肉・突きこんにゃく・サツマイモ・大根・にんじん・かぼちゃ・れんこん・ごぼう・竹の子・ねぎ・おくら・油揚げを、ほうとう用うどんについていた味噌仕立て汁で煮込み、お鍋ごと食卓に。別にさっと茹でておいたほうとう用のひもかわうどんを加えながら頂きます。味付けは大変好評でしたが、ただの添付のタレだもんね...かぼちゃがとっても美味しくて、みんな「もっと入れて!」というのですが「ダメ」。ここで美味しいからとかぼちゃを入れすぎると、甘ったるい味になってぶち壊しになるんです。なんでももっと食べたい位で止めておくに限りますね。デザートにはスーパーで買ったカップ入りのプリン・アラモード。う〜ん今日はダイエットになっていない。

 1月11日(日) 
   そろそろみんな「出前のピザ食べたい」とか「スッポンが食べたい(叶姉妹に憧れる娘の発言)」とか言い始めているので、少しお肉も食べさせないと。大根たっぷりと市販の豚角煮1袋で炊き合わせに。里芋・にんじん・竹の子・鶏肉少々の筑前煮。鶏白菜なべ。これは白菜を3,4センチ幅にざくざく切ったものと鶏もも肉(唐揚げ用くらいに切る)を交互に鍋に入れて、めんつゆで薄味をつけ、白菜がくたくたになるまで煮るだけの鍋。他に色々野菜を加えると却って美味しくないんです。こんな簡単な鍋ありません。ただし鶏肉は名古屋コーチンとか比内鶏とか張り込むこと。だからとっても簡単ですがたまにしか食べないご馳走の一つで、信じられない位の美味しさです。 
 1月10日(土) 
   週明けの頃より少し寒さが緩んだでしょうか?寒さにあたると体が必死に皮下脂肪を蓄えるんだそうです、うう〜
今日の「世界不思議発見」はタイ特集。ワット・ポーのマッサージやマーケット、懐かしい場面がいっぱい。いまものすごく安い時期だし、冬眠しちゃわないように行ってこよっかな〜
    ボスから夕飯が要らないと連絡があったので、3人で粗なべ。鶏つくね(スーパーのセール品)、白菜、しいたけ・しめじ・えのき・舞茸、キムチ....ちっとも美味しくなかった....でも体重は伊勢志摩のあわびステーキと松阪牛で増えた分を落として、もとに戻りました。ここでもう一頑張りしないと痩せないんですよね。今までと違って今回はボスも痩せようとしているので、初めてダイエットに成功できるかも知れません。  
 
 1月9日(金)
   今夜はボスも息子も夕食がいりません。娘に「おじやでも食べてお終いにしようか?」と聞いたら「夕飯に炭水化物中心のメニューは良くない」と拒否られ、ニラもやし炒めとインゲンのごま和え、チーズのクラッカーサンドとキムチにしました。 
   1月8日(木) 
   ぶひままん、新年の店開き。去年の12月のぶひまマンデーには200冊以上売れたんですけれど、実はお正月休みの間に送られてきた本もその位。在庫がたくさんありすぎて、Excelファイルが大きいものだから、なかなか上手くホームページビルダーで処理できません。メモリー不足で止まってしまうんです。お正月休みの間には、WindowsMeのメモリー不足を解消する本というのを2冊も読破したんですが、そこに書いてある対策はもうやっているものばかりで...そんなわけで朝一番にアップロードするつもりで取りかかったのに、ちゃんと転送できたのはかれこれ11時近く。何度ものぞきに来ていらした方お手数をお掛け致しましたm(_._)m。
    今日も頑張ってダイエットメニュー?わらさの切り身を唐揚げに。お湯で油を流してから、にんじんセロリ細切り・玉ねぎピーマンスライス、ニラをめんつゆでさっと煮立て、大根おろしたっぷりを加え、わらさの上にかけます。貝割れ大根を一番上にあしらって。キャベツ細切りをレンジでちょっとチンして体積を減らし、缶詰のコーン・刻みハムと合わせマヨネーズ少々で和え物サラダに。チーズとクラッカー。松前漬けとキムチ。大してダイエットでもないか... 

 1月7日(水)
   
マグロの山かけ、れんこんとにんじんのきんぴら。水餃子のにんじん細切り・玉ねぎスライス・ニラ・卵入りのスープ仕立て。ちりめんじゃこ・松の実をさっとフライパンで炒りつけ、エリンギ薄切りを炒めてほうれん草ざく切りを加えたものと混ぜ、上にパルミジアーノレジアーノチーズ薄切りをぱらぱら。レモン汁をちょっとかけて炒めサラダ。松前漬け。ダイエットメニューって手間をかけて品数を多くしないととってもみじめだから...
    在庫リスト作成中、うっかりして必要な列を削除、ひぇ〜とか動揺しているうちに、ソートをミスしてしてタイトルと商品番号がずれてしまった。どーやって直そうか...だんだん錯乱してくるから悪魔の無限ループに陥る。5時半就寝(T_T;)新年そうそうついてないなぁ(T_T;) 
 
 1月6日(火)
   
さぶいよ〜 ぷるぷる。Amazonに注文してあった本がぞくぞく届くけど、どうして買ったか不明(サイトで見つけた?それとも掲示板でどなたかが進めていたのかしら?)。ま、すぐ積読本に直行。いつ読めるかしら?ちょびちょびSSSの書評とAmazonレビューを書く。
     麻婆ナス、サラダエビ・れんこん・アボガトのわさびマヨネーズ和え、キムチ、自家製松前漬け。
 1月5日(月)
   仕事始めとともに急に冷え込みましたね。冬眠モードに入らないよう気をつけないと...
ぶひままん開店までに、休み中の買取分をデータ記入しなくては。12月のぶひまマンデーに250冊以上売ったのだけど、またその位入荷したのよね〜、せっせ、せっせ
夕食は回鍋肉、豆腐・小松菜・桜エビの炒め物、かぼちゃ煮付け。ご馳走も食べ飽きて、家族全員粗食に同意。 

 1月4日(日) 
   今年のお正月休みは本当に長かったですね。少々飽きてきました...お正月はテレビも面白くないし...午後ゲームをやる、というボスにPCを準備しようとしたらパスワード違いの表示が出て、ログインできません。いつも息子がやっているのですが今日はいないんですね。パスワード問い合わせをしても本人がメールアカウントのIDもパスワードも控えをもっていないし...昨日プレインストールされていたノートンの期限が切れたという表示が出たので、いい加減に無料試用版を入れたのがまずかったのかも知れないと、セキュリティレベルを下げてみたりあれこれやっていると、「ノートンはダメだよ、事務所のPCのは外した。お客さんからのメールが届かないことがあって。こっちはなぁ、お前みたいに遊んでるのと違うんだよ〜」 と当たり散らされてあほらしいのでアンインストールしましたが...明日また入れ直さなきゃ。半日潰して疲れた。
   夕食はキムチ鍋。薄切り豚肉・木綿豆腐・冷凍水餃子・ねぎ・ニラたくさん・トック。そしてインスタントラーメン。鍋にインスタントラーメンを入れる、というのを一度やってみたかったの。副菜はほうれん草と豆もやしのナムル。ナムルの素が売っていたので使ってみたのですが、売っているナムルの味と全然違うものしか出来ませんでした。どうやって作るんでしょうね、ナムルやビビンバ大好きなんですが。  
 1月3日(土)
   さて、きのうなんとか風邪を直そうと必死で寝たのは、今日が初巳だからです。鎌倉の銭洗い弁財天にお参りに行くのです。実家が鎌倉に移った私の大学生時代からずっと行っていましたが、とっても御利益があったので、結婚して東京に住むようになってからも毎年一度は行っていました。忙しさにかまけて行かなかった年もありましたが、その年にはひどい災難にあったので、それ以来初巳の日に必ずお参りする、と決めました。子どもの受験票とか、何でも(ビニール袋に入れて)洗っちゃいます。実家の母など株券とか懸賞を出す葉書とかまで洗っています。今年は就職が内定した娘が無事に卒業試験をクリアして欲しいので、娘の机の前に貼ってあった試験の時間割表を剥がして洗ってきました。
   鎌倉はお正月3ヶ日交通規制で車が入れません。土地の人の自家用車しか走らないので、道路は交通がまばらですっきりします。今年は人力車が沢山集まっていました。
   ボスがゴルフで夕食を食べてくるので、子ども達3人と昨日のエビフライをエビ丼にして食べてお終い。  
 
 1月2日(金)
   朝からずっと頭が痛いですぅ、折角お正月なのに...やっぱり起きていると風邪はなかなか治らないみたいですね。朝食のお雑煮を食べ終わるなり風邪薬を飲んで眠り、お昼のうどんを食べた後もまた風邪薬を飲んで眠りました。夕方な んとか鼻水も治まって咳と痰になってきました。
   夕食はエビフライです。フィリピンでエビの養殖事業を始めた知人が、年末に1箱送ってくれた大きなエビですが、頭と殻をとってみると、漣で食べたエビの半分位しかありません。あの大エビフライは本当に大きなエビで作ったんですね。冷凍エビの頭からさんごを取り出しても、風味が生のエビより数段劣るので普段は捨ててしまいますが、今日はあんまりたくさんあったし、お店で買ってきたものと違って解凍したばかりなので、生エビに大分近い風味が出るかも知れないと、エビのビスクを作ることにしました。エビの頭からさんごを掬いだして集めておきます。エビの頭と玉ねぎをバターでしっかり全体が赤くなるまで炒めたら(ごりごり殻を壊しながら)、白ワインをじゃぼじゃぼ入れて水気がなくなる位煮立てます。水を加えて、トマトのざく切り1個分、お米半カップとロリエ・タイムもいれ、あくを掬いながら30分位煮ます。これを漉して出来たスープにとって置いたさんごを加え、塩・コショウで調味してもう一度煮立て、仕上がり際に生クリームを加えて出来上がりです。本当はさんごを加える時に、エビの身も加えるのですが、今日はエビフライをたくさん作るので、スープは汁のみです。
サラダはブロッコリーと缶詰のアスパラガス。デザートは青果市場に勤めている知人が下さった大粒イチゴ。要するにですね、我が家は年末頂き物ばかり食べているんです、あはは。
    夜にはようやく気分も良くなったので、まだ残っていた年賀状の宛名印刷を300枚ほど...自宅に差し上げる分は旅行前に頑張って発送しましたが、法人に差し上げる分は今年は1月5日に届けばごまかしがききますからね!
 2004年 1月1日(木)元旦  
   
あけましておめで とん ございまふ ふがふが 
穏やかな良いお天気に恵まれたいいお正月ですね。それなのにそれなのに、私は年末の旅行で慣れつけない暖かい部屋で眠り、すっかり風邪を引いてしまって、 とん でもないお正月を迎えました、ぐしゅっ...
    新年にあたり今年の抱負など
      タドキスト交流の広場の、数百万語報告にキラキラ配りをする
      昨年読んだ本の語数を数え、書評を上げる
      日記を少しでも良いから毎日つける
      ダイエットする...

   涙でディスプレイがかすむし、キーボードを打っていると鼻水が垂れてくるので、100万語通過報告だけチェックして、まだ掲示板に新年のご挨拶もしていません。
   夕食は鹿鍋。知人が昨冬北海道で撃った鹿です。鹿は狩猟禁止ですが、保護により増えすぎて畑などの被害が増えたため、地元猟友会に特別許可が出て、間引きのための猟が行われました。それに参加した知人が送ってくれた鹿肉です。薄く切って、しゃぶしゃぶのようにしていただきました。ざくは白菜、京菜、生椎茸、しめじ、白舞茸、堀川ごぼうと葛きり、お豆腐。ポン酢とゆずコショウであっさりとした鹿肉を楽しみました。ちなみに今冬、鹿は減りすぎたということで猟はありませんでした。ですからこれが最初で最後の鹿肉になるかも知れませんね。  
 
 12月31日(水)
   最近風邪薬を飲むのが流行らない様子なので、ポカリスエットくらいしか飲んでいないんですが、ちっとも良くなりません。家族が家にいるし、のそのそしながらも買い物に行ったり家事をしたり、寝床に入らず一緒にテレビを見ていたりするのが良くないんでしょうね。今年はもともとお節は作らない予定にしていたし、玄関にお正月用の花を生けただけで支度はお終いです。
    夕食は湯豆腐。お豆腐・鱈・白菜だけであっさりと。志摩観光ホテルで、的矢ガキの塩辛というのを買いました。まさに珍味という味で美味しいことは美味しいのですが、あまりにも塩辛い。山芋を千切りにしてこの塩辛をちょこっと混ぜて和えてみました。なかなか良く合いましたが、作ってみてから上にウズラ卵の黄身を落としたら良かったなあと...もう一度お買い物に行く気力がなくて、丁度いくらがたくさん頂いてあったのでちょこっと飾って一品。
    今夜のテレビはあっちもこっちも格闘技ばっかり、どうしたんでしょう?大男共が足固めなどしているのに、「いや〜ん、もっと〜、うふ〜んいぢわるう〜」なんてあほな台詞をつけて見ているうちに、マジで気分が悪くなって戻してしまいました...というのはウソで、多分カキの塩辛が私にはちょっと塩気が強すぎたんですね。日頃から薄味が好きで、あまり塩気の強いものを食べ過ぎると戻すことがあるんです。それで11時頃寝てしまいました。息子は友人からメールが入って初詣に出かけましたが、娘とボスも年越しそばも食べずに早寝をしてしまったようです。   

 12月30日(火)
   相変わらず涙と鼻水で頭もぼ〜んやりしています。のそのそと食事の支度や洗濯だけして、パソコンは涙で目がかすむのでダメです。100万語報告にだけキラキラ配りをして、タドキスト交流の広場の300万語報告とか出ているみたいですが失礼してしまいます。
    夕食は宅配で送っておいた的矢ガキ。カキを開けるのも今年に入って3回目ですし、今回カキ打ちナイフと軍手もついて来たので、大分上手くなってきました。まだコツが掴めているとは言い難いんですが、以前のように殻の破片をこぼしたりするのがずいぶん少なくなりました。カキの身に殻の粉を落としてしまうとえぐみが出るというか、くどくなるんですね。今回はレモン味ですっきりとつるつる食べられました。主食はベイクドポテト、リエットとバターで。京菜・レタス・りんご・松の実のサラダ。
    実は年賀状がまだ終わっていなくて、100枚ほど印刷しながら、私の友人の分を書きました。       
  
 12月29日(月)
   ホテルのロビーで海産物朝市というので、行ってみました。的矢ガキ20個2500円、宅配便運賃半額は安い!その他鰺の開きやあおさなど買い込みました。
    まだ新年ではありませんが折角ここまできたのでお伊勢参りします。結構人出が多かったです。新年になれば身動きできないほどなのでしょうね。大木の生い茂る境内はフィトンチッドが多いせいか、神々しい雰囲気があります。門前町はおせんべいやさんや薩摩揚げなど食べ歩き出来るものも沢山ありましたが、フランス人がやっているというケーキ屋さんでシュークリームとオペラを一つずつ買って食べた以外は、松阪牛を食べに行く予定なので我慢です。もちろん赤福本店ではしっかり1箱買いましたけれど。
   そして最後のメインイベント、和田金の松阪牛です。売店では予約のお客さんが列をなしてお正月用のお肉やお節を受け取っていました。5階建てのビルですから予約などしなくても、とたかを括っていたのですが、小一時間待たされてしまいました。牛タン刺身、タタキをオードブル代わりに、網焼き・ステーキ・すき焼き・塩焼きと全種目制覇してしまいました!大食い一家ですねぇ...1卓に1人仲居さんがついて上手な火加減でどんどん焼いてくれますから、お皿を出しては食べるだけ、主婦には極楽です。網焼きは厚さ1センチ近いお肉を焼いて食べるのですが、噛む必要がないほど柔らかいお肉、それでいてちっとも脂ぎっていないんです。今まで東京で買っていた松阪牛は、美味しいけれど油も多くて口の周りがべったりする感じでしたが、本場松阪牛は味だけ濃くて脂気は感じません。あっさりといくらでも食べられてしまいます。美味しい料理の後はどうしても美味しいコーヒーが飲みたくなります。仲居さん教わった美味しいコーヒーのお店に寄ります。
   これで今年の旅もお終い。名古屋発7時5分の新幹線は半分ほど空席でした。下りが混んでいるんでしょうね。
家に戻ると、もうお正月が終わってしまったような感覚です。これからお正月なんですけどね。風邪の方はちょっとひどくなっていて、鼻水がじゅるじゅる、目から涙がポロポロ。パソコンを開けたら200通以上のメールが入ってきましたが、とても
読んでいられません。おやすみなさい。 

 12月28日(日) 
   今日も穏やかな好天、英虞湾クルーズの船に乗りました。船内の喫茶のおばちゃんが鷹を見つけて教えてくれました。毎年決まって鷹の子どもが産まれる木があるとのこと、2羽の鷹が海を舞っているのを見られて来年の運勢が良くなったでしょうか?途中真珠養殖工場に下ろされ、真珠の核入れの見学。お土産も売っていましたが、まったくの観光みやげレベル、昨日ホテルで買ったものの方がずっとデザインも良いしお値段も安かったので、娘と二人でほくそ笑みました。
    クルーズの船を下りて近鉄で鳥羽まで。娘のお目当てはミキモト真珠島。なぜか?しきりに水族館を見たがるボス、鳥羽駅前の観光地図の前で揉めていると寄ってきたおじさん、「ミキモトの真珠は真珠島で作っているのではないし、高いばっかり。その先の卸売り会館なら4割も安い、是非そっちへ。それからお昼を食べるなら○○へ..」と客引きされる。うむむ、真珠でもダイヤでもとっても安い店というのはあるけど、デザインが野暮ったくて使い物にならないなんてことが多いんですよね。アルバイト先の広告会社でミキモト担当、さんざん広告写真を見てミキモト製品のデザインも価格もそらんじている娘が、「ようし、本当に安いかどうか見極めてやろう」と行ってみることにしました。浜幸真珠店、なんか怒鳴られそうな名前ですが、本当に良いものがありました。東京のお洒落な店の製品でも、別に東京で作っているわけではないでしょうし、地方にお洒落なものがあることは不思議でもなんでもありませんよね。娘には就職祝いにダイヤをあしらったイヤリングを買い、私は真珠婚のお祝いに今ブームのタヒチ産の黒真珠のネックレスを買って貰いました。ほくほく(^^*)
    お店の主人は地元に詳しそうでしたので、お昼のお勧め店を聞いてみました。さっきのおじさんとは別の、エビフライの美味しい店を教わり、「漣」という活魚屋さんへ。小一時間待たされましたが、無事1日限定20名という「大エビフライ」にありつけました。その日にとれた天然エビのフライはと〜っても美味しかったです。思い起こせば昔はエビフライってすごいご馳走だったんですよね。冷凍エビがあたり前になってからはエビフライも美味しくなくなってしまったし、フレンチやイタリアンレストランがたくさん出来て、すっかり忘れていましたが、昔の憧れだった頃のエビフライに再会しました。お刺身も角が切り立ったような包丁の冴えが見事でしたが、わさびが粉わさびなのが...これから旅に出る時はわさびとわさびおろしを持って歩こうか...
   さて腹ごしらえもすんでミキモト真珠島へ。海女の実演を見たり、養殖真珠の作り方やネックレスの球選びの模型やビデオなどはまあありきたりなんですが、博物館は圧巻でした。御木本翁が収集した、真珠を使ったアンティークアクセサリーの数々は実に素晴らしいものばかり、芸術品です。入場料1500円のもとがとれたと思うせこい私でした(T_T;)
   そして最後にショップを見物し、お目当ての 銀のぶた チャームをゲット!純銀の ぶたさん ですよ〜、ミキモトの刻印ついているんですよ〜、私の ぶたコレクションの最高品です。
   今夜のお泊まりはホテルアルティア鳥羽。昨日の志摩観光ホテルと違って日本式ホテル旅館。スリッパで館内を歩けるお気楽な宿。あちこちで子どもの騒ぐ声がにぎやかです。食事はいわゆる旅館式品数豪華主義。むやみと品数が多かったです。お作りには伊勢エビも出たし、焼き物やかぶらのウニいこみ煮付け、すき焼きなど折角美味しかったのに、突き出しとか、カキのオリーブ漬けとかいかにも出来合を仕入れて並べたような味気ないものがものが混ざっていて、全体の調和を壊していたのが残念でした。そんなに品数を増やさず美味しい物だけに絞ってくれていた方がずっと印象が良かったでしょうに...
   いつも寒い部屋で寝ていたのが、暖かいホテルの部屋で薄着で寝たため風邪気味です...とほほ情けない。     

 12月27日(土)
   今週はずっと穏やかな良い天気に恵まれたので、週末あたりからお天気が崩れるのではないかと心配でしたが、今日も良い天気。伊勢・志摩の旅に出ます。名古屋駅で新幹線から近鉄名古屋駅にはいると 赤福 発見!なあ〜んだ名古屋で買えるのね。赤福食べたさに帰りには伊勢神宮に寄る予定にしていたのに...終点賢島まで良い景色を楽しみながら志摩観光ホテルへ。15年ぶり位ですが、以前と変わらず従業員の数も多く、暖かいもてなしでした。夕食までしばらく時間があるので、娘が楽しみにしていたエステサロンのオイルマッサージを2人で頼みます。男性はないのでリフレクソロジー(足のマッサージ)。ホテル内の売店も楽しみの一つ。町では見つけられない良いものが揃っています。娘と二人できれいなピンクの淡水真珠のネックレスを一つずつ買ってしまいました。二つで5000円もしないのですが、お土産物店では見られない素敵なデザインです。
    かつて志摩観光ホテルを有名にした、高橋シェフ亡き後のディナーは少し心配でしたが、まだまだ直弟子達が頑張っているのでしょう、無駄に華美な装飾を避けた、本当に美味しい食材だけがお皿に載ってくるシンプルかつ吟味したメニューです。食前酒は桃風味の発泡酒。今若い人達には甘いお酒が人気だそうですね。オードブルは海の幸のテリーヌ、あわびと白身魚のようです。スープは伊勢エビ。器ごとグラタンしたあつあつ。つなぎでとろみを出したりせず、あっさりとした仕上げはお腹にもたれず良い感じでした。そしてあわびのステーキ、ソースはほんのりとエストラゴンの風味。火加減も良く歯ごたえはありますが、堅くはありません。みかんのシャーベットで口直しをして松阪牛のフィレステーキ、マデラソース。付け合わせはシンプルなポテト。デザートはパッションフルーツのアイスクリームとムース、ベリーの盛り合わせ。写真に載っていたものより豪華でした。このメニューの写真を見たい方は以下をご覧下さい。  http://www.miyakohotels.ne.jp/shima/prlkakudai.htm 
   さて夕食を食べたら眠くなってしまいました。まだ書き終えていなかった友人達への年賀状をホテルで書こうと持ってきていたのですが、字を書く気力もなく、お風呂で少し長く読書をして11時には眠りについてしまいました。旅に出るとどうしてこんなに健康的になってしまうのか不思議です。      
 12月26日(金) 
   今年はカレンダーの都合でもう年末です。早いですね。今年がどんな年だったか、と考えてみると、良い年だったか悪い年だったかというよりも、「あっと思う間に終わってしまった」と言うのが一番正直な感想です。2,3月は息子の大学入試、それが決まらないうちに娘がイギリス留学から帰国、悪夢の就活が始まりました。模擬面接練習、会社説明会やOB訪問などの準備が出来ていなかった春採用は全滅。少々ノイローゼ気味になって大学院を受験しようかと言い出した時には内心「小学校以来入試を経験していないのに、いきなり大学院は無謀でしょ!」と思いつつも、夏の北海道での説明会は観光旅行に行かせるつもりで送り出しました。秋採用試験が始まってからは、エントリーシートの書き方や面接での応答にも慣れたのか2次面接・3次面接と進める会社も出てきて、11月には2社から内定を頂き、本当にやれやれでした。実はこの間ボスも事務所を移転して、新体制になっています。私はぶひままんを始めたし、本当に我が家としては変化の多い年でしたね。
   SSSも今年は活動が盛りだくさん、私も名古屋・北海道・大阪と講演会のお供をし、10数年ぶりに熱海より先までの新幹線や国内線の飛行機に乗りました。ここ数年国内旅行より安上がりな海外旅行ばかりでしたから。
   実は明日から家族で伊勢・志摩に旅行に出かけます。最近我が家の近くには空き巣が多く、ウェブサイトに留守にすることを書くのは少し不安があったので、帰ってくるまで内緒にすることにしました。
 12月25日(木)
   年末ってどうして慌ただしい気持ちになるのでしょう?今日の次に明日が来ることに変わりはないのに...もっとも年末という区切りがないと、いつまでたっても片づかないことが年々積み重なりそうでもありますが。
    夕食は牛肉・エリンギ・ターサイ・もやしのオイスター炒め。豆あじの南蛮漬け。これはまず玉ねぎをたくさんスライスしておきます。そして器に玉ねぎを一並べして、唐揚げにしたあじをすぐ玉ねぎの上に乗せ、玉ねぎをかぶせ、またあじ、と交互に器に入れて一番上が玉ねぎで終わります。そこに汁の素とすし酢を合わせて、好みで七味唐辛子も加えたものをかけて出来上がり。油切りの必要もないし、熱々のあじで玉ねぎに軽く火が通るので、玉ねぎの辛さも和らぎ子どもでも食べやすい南蛮漬けが出来上がります。我が家では豆あじ1パックに玉ねぎ1個くらいの割合で作り、玉ねぎサラダみたいな料理です。そしてカキとお豆腐とニラ炒め上海醤油味。ほんとはベーコンと炒めたかったんだけど、ちょっと古くなっていたので処分して、お豆腐をたっぷり油を引いたフライパンで焦げ目をつけるように焼いて代用。カキは塩とレモン汁を落とした熱湯で湯通ししてから炒めると、身が縮まずふっくらとした仕上がりになりますよ。  

 12月24日(水)クリスマスイブ
   「ぶひままん家のクリスマスイブメニューは何かなぁ?って見に来てくれた方m(_._)m
今日は家族全員それぞれ忘年会やらパーティーやら、私1人寂しく一昨日の鍋の残りで作った今朝の煮込みうどんのそのまた残り(まるで ぶた の餌状態)を整理しました(T_T;) 星配りももっとしたいなぁと思いつつ、パソコン上のクライアントデータと今年頂いた年賀状の突き合わせです。 
 
 12月23日(火) 祝日
   家族が全員揃う今夜、クリスマスのご馳走を食べることにします。娘がデザインのお洒落な、買ってきたクリスマスケーキが食べたいというので、伊勢丹に行きました。それぞれのケーキ屋さんには人が群がり、相当長い行列が出来ているお店もありました。店内くまなくチェックをし、シャンパンムースのケーキを選びました。そして今日はサラダを奮発しようといってみると、ここも大混雑です。やっぱりデパ地下サラダは特別な日のものなんですね、よそのお宅でも。たこのサラダを1パック。アンデルセンのぱりぱり薄いピザも買って、あとはお歳暮選び。一部のお宅には毎年お正月飾りをお送りしているので、こんな時期なんです。そういえば来年はさる年。お正月用品売り場には「見ざる、言わざる、聞かざる」がたくさん。でもこんなの良くないでしょ?若い人達には「見ざる、言わざる、着飾る」の人も多いようだけど、「見る・聞く・言う」にしないと戦争に派遣されるは、消費税は上がるは、年金は貰えないは...と大変なことになりそうですよ、これから。タドキストには「reading! shadowing! listening!」が欠かせませんね。お正月飾りにおさるのジョージがついているものを発見。日本のお正月も国際化です。
    今夜のメニューはラパン(うさぎ)をメインにフォアグラムース。両方とも大事にとってあった娘のパリ土産の瓶詰です。うさぎ肉は、繊維が縦に強くぱらぱらっと縦に裂ける感じで、タンドリーチキンのような食感です。ピーターラビットのパパはパイになったそうですから、本当はパイにした方が良いのかも知れませんが、瓶から出して食べてしまいました。サラダはレタスをちぎったものを加えて増量。我が家は味の濃い調味料を好まず、市販のドレッシング・ケチャップ・マヨネーズはほとんど使いませんし、買ってきたサラダはあまり味の変わらないもので増量しないと口に合いません。増量作戦はお財布にもいいし。ぱりぱりピザと手製のリエット。デザートにケーキ。
    12時を回ればクリスマスイブ。100万語通過の星配りはアップツーデートになっていますが、タドキスト広場の数100万語報告はずいぶん抜かしています。何百万語も読まれた方は、もうキラキラなんていいよ〜、という方が多いのでは?と思いますが、たまにはどうしても欲しいという方(ういやつじゃぁ)がおられるので、なんとか追いつきたいと思っています。  
  
 12月22日(月) 
       ううっ、なんか体の調子が変...節々が痛むというほどではないけれど、ばりばりこわばる感じ。昨日土の入った重いプランターなんか運んだからなぁ。今日ぶひままんのすべての発送を終え、いよいよ年末の支度にかからなくてはいけないのだけど、あんまり体を動かしたくないので、しばらくやっていなかった書評書きなど...ずいぶん前に読んだ本などストーリーを忘れていたりして。
    一昨日も鍋だったけれど、ボスが外から「寒いから鍋ね」と電話指定、また今日も鍋です。市販の「チゲ鍋の汁」というのを買ってあったので使ってみます。具は上海ワタリガニ・タラ・はた の残り、木綿豆腐・白菜・にんじん・ニラ・ねぎ・生椎茸・エノキ・トックです。それ程辛くありませんでしたが、専門店のチゲ鍋を食べたことがないので、具の種類とか本格的ではなかったでしょう。     
 
 12月21日(日) 
   今年はいろいろ忙しくてガーデニングに手が回らず、お庭は荒れ放題。木製の大型植木鉢に植えていたレモンやローズマリーの鉢底が抜けている様子です。植え替えることにして抜いてみると、根が鉢底を突き抜いて地面に入っています。これでは庭に直植えしているのと変わりませんねぇ。水やりしなかったのに枯れなかったはずです。もう植え替えの時期ではないので、なるべく土ごとすっぽり抜いて新しい鉢に移しました。
    夕食は はた のフライです。平目フライに似た味になりました。フライにはたくさん刻みキャベツを添えてソースをたっぷりかけるのが美味しいですね。キャベツとソースだけではちっとも美味しくありませんが、フライがあるとキャベツがいくらでも食べられてしまうのが不思議です。サラダはアボカド・茹でえび・京菜・シャンツァイ・レタス・トマトにタイ製スィートチリソース
を加えた甘辛いドレッシング。スィートチリソースは本来鶏の唐揚げなどにつけるもので、これでドレッシングを作る、といったらタイ人の友人が目を剥いていましたけど....   
  12月20日(土) 
   ぶひままんの営業も今日まで。しばらくサボっていた日記を再開します。
今月のぶひまマンデー、ほんとにたくさんお買上げ頂きました。全員が7冊以上のお買上げ、フリーサービスをゲットされました。最近は新生銀行へのお振り込みも多く、すぐ入金が確認できますから、どんどん発送できます。郵便局へはカートを引っ張って運びました。
    夕食は愛しい大祐君が はた を釣って届けてくれたので、少しお刺身にして残りは鍋です。お刺身も美味しいのですが、鍋にして火が通ると肉厚の身がぷるんぷるんして実に美味しいですね。骨が丈夫な魚なので、下ろすのにはちょっと力がいって疲れましたけど、まあ魚を下ろすのはそうとう経験を積んできましたから...具はお豆腐・水菜・九条ねぎをたくさん・椎茸・しめじ・白滝とあっさりしたもので魚の上品さを。  

   日本橋講演会、全国タドキスト大会その他でいろいろ忙しかったです 






  11月9日(日)
            旅先では何故かしっかり早起きです。小雨がぱらつくのでタクシーを拾ってリッツ・カールトンへ。タクシー 
        の運転手さんにリッツ知らないと言われて;;(^ ^);; 入り口は小さくて分かりにくいとは聞いていたけど、ランバン
        のお店見つけて「ね〜ね〜あそこじゃない?あそこ行って〜」とやっとつけて貰う。リッツ無名なのか、運転手素
        人か、はたまたぼられたか?朝から気勢をそがれる。さて、入ってみると「絢爛豪華の代名詞」と鳴り物入りで
        オープンしたリッツ、周りは全部飾り棚、ガラスケースの中には高級食器が並んでいましたが、ロビーもさして
        広くはなく、天井も低いし、私にはそれ程豪華とは感じませんでしたねぇ。「敷居が高いぶん、天井が低い」って
        か?お食事はワッフルとかパンケーキ、オムレツや目玉焼きも目の前で焼いてくれるし、ラズベリーやクランベ
        リー、ブルーベリーなどのフレッシュフルーツつきのクリームとかあるのはまあ豪華かな?ペストリーも何種類
        もあったし、シリアル、ヨーグルトはトッピングが豊富。ジュースもフレッシュ。でもお料理はそんなになくて、ハ 
        ムやソーセージ中心。3,200円に税・サ込みで3,700円ちょっとは旅先でなければ出せない金額です。
           11時の時間いっぱい話し込んで、その後は阪急で京都に。みんな今頃カミヤで酒井先生を囲んでカレー
        食べているんだろうなぁ..ちょっと裏切り者になった気分で後ろめたいけど、家族はお土産期待して送り出して
        くれたのだし、とってもお世話になった方にお礼するために、どうしても川端道喜のちまきがいるのです。烏丸で
        地下鉄のに乗り換え北山に。京都も便利になりましたね。anan, nononの京都ブームにのせられて一生懸命来
        ていた30年前にはなかったもの。北山で降りると嬉しいことに雨が止んでいました。わ〜京都だ〜  街路樹
        の佇まいからして情緒がありますね。ちょっと紅葉がまだですが。
           道喜さんは「本日茶会準備のため店頭販売はお休みさせて頂きます」との札が。こんなこともあるだろうと
        京都人の、愛しい大祐君に予約をしておいて貰ったの。京都のお店は東京弁で電話すると予約を断られる場合
        も、地元の人がはんなり京都弁で頼むとオッケーだったりするんですよね。それでちまき4束頂いて、おまけも
        1本貰っちゃいました。さて、その後は娘にしかと頼まれていた、広辞苑編者の新村出が命名したという御倉屋
        の「夕映え」を買いに行く予定でしたが、雨でも降ったら持ち歩くのが心配です、揺すると崩れて形がなくなりま
        すからねぇ。涙をのんでパスです。拍子車へ佃煮を買いに。ここのちりめん山椒は日本一です。ボスは「鬼ころ
        し」というきゅうりのみそ漬けがいちばん好きですけれど。佃煮を煮る香りが店先まで漂ってくる中でお買い物。
        その後は、鶴屋吉信の本店2階でお茶。カウンターに座るとお寿司屋さんみたいに目の前で和菓子を作ってく
        れます。きんとんと練りきりと2種選べるので、カップルで来ている人は、はんぶんこして両方食べていましたが
        私は独り寂しくきんとんをお願いしました。きんとんは水分が多いほど美味しいとされていますが、お店で売るも
        のは持ち運びの都合でベストの水加減よりも堅くしているんですよね。ですから折角作りたて頂くならきんとん
        です。うむむ、まあ松屋常磐とどっちが美味しいかな?さておやつも頂いてお買い物に1階に降りたら観光バス
        の一団で大混雑。私の大好物本店でしか買えない「青苔」、その他プレゼント用に小箱入りのお干菓子を10箱
        程買って、かなり荷物も増えてきました。ここからバスで三条に出ます。京都のバスは、バスが近くまで来ると
        表示されるようになっていて良いですね。東京でもやって欲しい!
           三条大橋のシュロ箒やさんでたわしなど買い、お漬け物の加藤順さんへ。このお店デパートへも出ません
        し、京都物産展のようなときも出品しない隠れた名店なので、いつまでも変わらない美味しさです。○シダヤと
        か熊野のお店だけの時は美味しかったのに、東京のデパートでも買えるようになったら、すっかり味が落ちて、
        普通のお漬け物になってしまいましたものねぇ。あれもこれもとみんな欲しくなって、宅配便を頼みました。さて
        もう日も暮れて、いよいよ最後の錦市場です。憧れの野菜の川政へ。目を吊り上げて、お財布握りしめて、いざ
        乗り込むぞ〜、と言わんばかりの決死隊のような面持ちでしたが...京野菜って京都だと普通の値段よりちょ
        っと高いかな?という程度...へなへな...羨ましいな京都人、こんな値段で美味しい野菜食べられて。高い
        のは輸送費だったのね。当たり前か...それにしても店頭は東京から電話で取り寄せする時の値段よりずっと
        お安いです。九条ねぎ・水菜・セリ・三度豆・れんこん、丹波栗はもう終わっていて岡山の栗、そして堀川ごぼう
        が1、800円はやっぱりすごいお値段。でも少しずつ何度も食べられるし、やっぱりきりたんぽ鍋にはおいしいご
        ぼうが欠かせませんから奮発。お豆の北尾で白あずきが買えないか?と期待していたけれど、やっぱりダメで
        した。甘納豆に炊いた物だけ。とら豆やうずら豆とお正月用に丹波の黒豆・白インゲン。三木鶏卵でう巻き卵。
        お茶屋さんでお抹茶の特売があった(さすが京都だなぁ)のでそれも買って、喜久屋でお吸い物用細工物 
          そして最後に内田の漬け物。ここのキャベツのキムチが最高!ごま油を使っているのでヒリヒリ辛くないし、
        我が家では1袋開けても一度の夕食で皆消えてなくなります。もちろんもったいないから1度に半分しか出さな
        いの。今度京都でたくさん買い込んで思いっきり食べるぞー、楽しみにしていたけれど、もう遅かったので3袋し
        か残っていなかった(T_T;) どうしてもこの味を教えて上げたいお友達もいるし、やっぱり我が家用は1袋しかな        い...その他加藤順にはなかったものを少し買って、さすがに腕が抜けそうです。タクシーを拾って京都駅へ。
        6時半ののぞみに乗ってしばしお昼?寝して家路につきました。

  11月8日(土)
        今日は大阪講演会です。飛行機は乗り遅れるとえらい目に遭いますから、十分ゆとりを見て6時起きです
        が、顔を洗おうとしたら湯沸かし器のスイッチ(液晶表示タッチ式)が入りません! これってお風呂もシャワー
        もダメという大事件ではありませんか!どうして私が出かけようとすると事件は起きるのでしょう?私には呪い
        でもかけられていて、家に閉じこめられているんでしょうか?幸い家族は全員寝ているので、ガス器具の取説と
        ガス会社の電話番号メモを食事テーブルの上に出し、だれも起きてこないうちにさっと家を出てしまいました。
          さて大阪に着き、4人一緒ですからタクシーで梅田まで出ることにしました。大阪には5千円以上半額という
        タクシーがあるんですね。5千円もかからないで着いてしまうかも知れないけれど、珍しいので乗ってみました。
          会場は丸善の地下社員食堂ですから、椅子だけ並んでいると正直いってうらぶれた雰囲気です。ガクッ
        SEGから本を発送する時、本屋さんにたくさん本を持ち込んでも紛らわしいのではないかとほんの少しにした
        ことを後悔しました。Kianさんが駆けつけて下さってまず昼食腹ごしらえから。おかずが10品すこ〜しずつ盛り
        合わせてあるランチが1000円。東京よりお得感があります。そして会場準備に戻ると絵本の会メンバーなど続
        々と駆けつけてきてくれて、開始時刻までには会場にも熱気があふれてきました。
          以後は掲示板書き込みの通り。オフ会での夕食ははイタリアンでした。その後コーヒーで2次会。
        ホテルでは明日の分までしっかりお風呂に入りました。家族はみんな銭湯に行ったそうです。
  11月4日(月)祝日
        昨日に続いて今日はコンビニでピンク色の ぶたライター を見つけてしまいました。 頭にちょこんと帽子
        の乗った可愛いお顔のぶたさんです。赤いお帽子のを買いました。家に帰って家族に披露すると、何を思った
        か突然階段を駆け下りていった娘。息を切らせて再度上がってきたその手には、「クリスマスプレゼントに買っ
        てあったの」と、黄色いお帽子のぶたさんライターが...そうだったの、せっかく用意してくれていたのに折角の
        好意をむだにしちゃったのね、ごめん...しかし2つの鼻の穴から2本の炎が出るライター、どういう意味がある
        のか?カップルで2人同時に煙草に火をつけるとか?なんかいまいちよく分かりません。そういえば昨日新宿の
        都心では選挙の投票を呼びかける ぶたカー が出たとか。最近本当に ぶたブームだと思います。
           で、夕食は牛肉すき焼きにしました。デザートはアイスクリーム。暖房を入れて食べる抹茶アイスって美味
        しいと思いません? 暑い時は食べたくならないです、宇治金時ばっかりになります。    

  11月3日(日)
       今日スーパーで 《おとしブタ》 というのを見つけて思わず買っちゃいました。白いポリエチレン製の落とし蓋
      です。表面がぶたさんの顔になっていて、真ん中がぶたさんの鼻。蒸気抜きの穴が二つ開いています。煮物が
        出来上がったら、その鼻の穴にお箸を突っ込んでふたをお鍋から引き上げるんだそうです...ぶたさんをぐつ
        ぐつお鍋で煮ちゃって、かわいいお鼻にお箸をぐいってか...よく考えてみたら、なんかあんまり気が進みませ        んね...
          夕食はとっておきのししゃも、柳カレイの焼き物、カボチャの煮物、たらこのおにぎり。美味しかった北海道
        名産のお魚も食べ納めです。  
   
  11月2日(土)
        最近ケーブルテレビに加入しました。この辺りは六本木(までは遠いんですが)で高層ビルが建った時、
       電波障害が起きてテレビの写りが悪くなったため、ビルを立てた会社の負担でケーブルをひき、通常の地上波
       テレビをケーブルで見るようになっていたんですね。加入者は無料ですから、当然1,3,4,6、8..の普通の
       チャンネルしか見られない...はずです。それなのに実際はBS1やBS2だけでなく地方局とかいろいろ見えて
       いました。それがある日突然見えなくなった...と思ったら「今なら5,000円の設備費無料サービス!」と有料ケ
       ーブルテレビの勧誘ビラが...ついつい加入しちゃいました。一度それがある生活に馴染んでしまうとね〜ない 
       と不便って思うようになっちゃうんですね。まんまとのせられた!とは思いますが、CNNもBBC、FOXテレビも
       見放題、と思うと1ヶ月3,000円は損はない気がします。今息子が幼児の頃大好きだった「あらいぐまラスカル」を
       英語字幕でやっています。吹き替えですから、映画やテレビドラマの台詞よりずっと聞きやすいです。ただし、セ
       リフ全部が字幕で出るから、私のように読速の遅い人間は読むのが間に合わず、聞くだけに集中した方が却って
       分かるような気がしますが...それでストーリーが追い切れなかった人のために1話終わる毎に文字であらすじ
       が読めるようになっている親切設計。こうやって日本人の英語力が上がっていくのでしょうね(^^*)        

  11月1日(金)
        もう今年も残す所あと2月、嫌ですね〜 子ども達は楽しい学園祭シーズン、どっかいっちゃいました。
       夫婦2人で魚久の粕漬け、ゴーヤーチャンプルー、塩辛、お新香の夕食。   
 
  10月31日(木)
        先頃乾燥機が突然壊れたので、洗濯機・乾燥機1体のに買い換えたんです。娘はドラム式の本格的なのに
       しようと言いましたが、お値段の点から最近発売の洗濯機型のにしました。ところが全自動で洗濯から乾燥まで
       任せると、乾き上がらないんです。半乾きのをハンガーに掛けて干したり、もう一度スイッチを入れて乾燥させた
       り。ちょっと失敗したなぁと後悔していました。ところがね〜、しばらく使っていたらだんだんちゃんと乾くようになっ
       て来た...電気屋さんは「洗濯コースの選定はだんだん学習しますから」とか言ってましたけれどね...それで
   
    一番不思議だったのは、最初まず洗濯物を回すと必要洗剤量を表示してくれるのですが、今までの洗濯機の表
       示に比べて3分の1位なんですよ。いくら何でも少なくない?って思いながら使っていたんですけど、さっきボス 
       がビールをこぼして濡らしてしまった部屋着を入れたら、いつもの2倍の洗剤量が表示された!!えええ?不気
       味...この洗濯機ビールの匂い感じているの?いくら学習するったって...
          今日も美味しいお魚づくし、焼き魚いろいろ。肉じゃが、根三つ葉のおひたしおかか掛け。   

  10月30日(水)
        突然ですが、2週間ほどタイムワープしちゃいました。
       今日はね、北海道から玉手箱が届いたんですよ(^^*) 厚岸の牡蠣でしょう、ししゃも、ししゃものぬか漬け、さん 
       まのぬか漬け、ルイベ、にしん、ほっけ、こまい、宗八カレイに柳カレイ、たらこ、スルメの塩辛、めふん、ふのり、
       羅臼山出し昆布、だし昆布、早煮昆布、切り干し大根、それから六花亭の紅茶のシフォンケーキ、十勝大納言の
       甘納豆...ううう〜ん 盆と暮れと正月とバレンタインとクリスマスが一遍に来ちゃったみたい。これだけお買い物
       して詰め合わせるのにまるまる1日かかったでしょうねぇ、すごいプレゼント。でもこういう時ふと思うのは、じゃあ
       東京からこれに見合うだけのものをお返しできるか?なんですね。京都からだったらできると思うんです。和菓子
       とか、お漬け物・佃煮、京野菜...東京のデパートに出店していない美味しいものがたくさん!でも東京でしか
       手に入らない物って?輸入食品なら地方で買えないものもたくさんあるけど...
         というわけで、今夜はまずカキ!カキをあけるのも2回目、少し上手になって前回みたいにカルシューム剤で
       トッピングしたようなカキを食べずにすみました。ルイベ、美味しかったです、どこかの和食屋さんで食べたのと
       全然味が違ってました。ししゃもの食べ比べ、焼き魚あれこれ味見して、今日の夕食お野菜食べるの忘れてた!
       シフォンケーキも私が作るのとは食感が違うの。ふわふわしているんだけど、ただのすかすかしたふわふわじゃ
       なくて ふう〜わっ、って感じで低圧縮性なんとかまくらみたいな...コーヒー党だけれど、こういう時はやっぱり
       紅茶ね〜              
 
  10月17日(金)
       
私ね、家族の絆って、辛いことを一緒にやることで強くなっていく、って信じているんです。家中で協力して、
       大掃除するとか(人生で一番ツライのは掃除、という地金を見せてしまった!)、庭の草むしりするとか、台風シー
       ズン前に雨樋や屋根の修理をしたりとか、...1人でやらされたらすごくつまんない、あるいは辛いことでも、家 
       族総出でわいわいやれば結構楽しいものだ、って経験して始めて家族の有り難さを感じるのではないかと...
          少年犯罪で大事件が起きると、よく「日曜日には家族でドライブに行くような円満な家族だった」とか新聞に 
       出るじゃないですか。父親にしてみれば家族に大サービスしたつもりでも、子どもは内心では友人と遊びに行き
       たかったのに、我慢して付き合って上げた、良き父親だと自己満足したい父に協力して上げた、僕が友人と遊び
       たいことを分かってくれない、親は無理解なんだ、と感じることもあるよね〜、とか新聞みながらぶちぶち言うこと
       が良くあります。
          さて、娘が牛乳の空パックを斜めに切ったものを右手に、左手にビニール袋を持って、PC前の私の所にや
       ってきて言います、「嫌なことを一緒にやると家族の絆が強くなるんだよね!」 ようするに小雨の降る中、家まで       の路地に始終みかける野良猫ちゃんの○○の後始末。  

  10月16日(木)
        最近、ひまぞさんと釧路の美味しいもの話。う〜ん、お魚美味しそう、そしてお値段は単位が違う、箱一杯
       幾ら、の世界らしい。少し油の出てきた干物は2時間位干すと戻る、とか猫はステンレスの竿の上を歩けないか
       らその上に棒を渡して干物を干すとか...お魚の本場には私達の知らないノウハウがいっぱいあるらしい。でも
       美味しい物は話しだけにしておいて、現実の夕食はダイエットが最優先課題。冬瓜の煮物、鶏挽肉のくずひきに
       して。肉豆腐。これも牛細切れに沢山の北海道玉ねぎのざく切りを加え、水切りして8枚に切ったお豆腐をと、
       つゆの素で煮ます。小松菜とちりめんじゃこの炒り煮。つまり今日はお肉やお魚のかたまりはなし! 
  10月15日(水)
        いよいよ11月29日のタドキスト大会の概要が出来ましたね。今年は大阪・名古屋・北海道のブロック代表
      も招待されてSSS全国大会という趣。すごいなぁ!前回・前々会も、九州の柴田先生や北海道の畑中先生
        など、先生方は全国的に参加されていましたけれど、今年はタドキストの代表も遠くから参加される模様。東京        近郊の方もきっと大勢集まって下さるだろうし、お名前と顔を一致させるのが大変そう。いかにもそのお人柄を
        偲ばせるHNの方は覚えやすいけれど、ときどき「おさる」さん、なんてきれいな女性がいたり、「豆太」さん、も
        すら〜っとしていらして、HNから想像していたイメージと違うんですよね〜...  
           丹波の黒豆の枝豆を頂きました。今年は雨の多い夏だったのに、どのさやもぱんぱんにはち切れんばか
        りの身が入っています。お百姓さんのプロの技はすごいと感心。茹でると良い香りです。牛肉細切れ・しらたき
        入りの肉じゃが。帆立玉子。これはネギをたっぷり斜め薄切りにしてごま油でさっと炒め、良く汁を切った缶詰
        のホタテ貝を加えて少し貝に焦げ目をつけ、溶き卵にさっき貝と分けておいた缶詰の汁を加えたものを流し込ん
        で炒り卵にしたもの。味付けに練り中華スープの素を少し入れすぎて塩辛くなってしまったので、慌てて溶き卵
        1個を後から足したんですけれど、それでもまだちょっと塩がきつい感じになってしまいました。缶詰の汁を
        味見しておかなかったのがいけなかったですね... 
  10月14日(火)
        さぶー 急激に気温が下がるととたんに調子が悪くなります、ぶたなのに冬眠する種類らしくて...
       今日もついついミステリーを読み始めてしまいました。Puzzle Ladyの#2
これはどうも評判によると#2の方が
       面白いらしい。だけど#1から読まないと主人公の背景とかがよく分からなくて楽しめない、と。つまり2冊読むしか
       ないらしいんですね...それで#1が抜群に面白いとは思えなかったけど、次に期待して#2に手をつけてしまった
       というわけです。これでまた1週間はつぶれる...相変わらず遅いです(T_T;)
          寒い時は酒かす、美味しそうですね。酒粕を溶いてつゆの素と塩を少し加えた煮汁に、大根、ニンジンのい
       ちょう切り、丸こんにゃく、生揚げ、さけの切り身をぶつぶつ小分けして加えました。カボチャは崩れると嫌なので
       他の野菜にほとんど火が通ってから、ささがきゴボウと共に加え、最後はぶつ切りネギ。これは半煮えくらいで
       薬味兼用。もう一品はおから。最初鍋に油を大さじ2位入れてニンジン千切りを少し炒めてから、生ひじき、ほぐし
       しめじ、あぶらげ、万願寺唐辛子輪切り、ねぎなどもさっと炒めておからを加え、だしの素を溶かしただし汁1C位
       を加えて弱火でことこと煮汁がなくなるまで。う〜ん、いくらローカロリーダイエット食品も大鉢一杯は作りすぎ?
       白菜つけもの。 
  10月13日(月)
          折角の3連休、あんまり運動会日和ではありませんでしたね。みなさんどうだったのでしょう?
                さて、本来の予定では、18日土曜は鹿児島読書相談会・オフ会の予定でした。でもEventの広場では、参加表明
       は円さん・由良さんのみ...掲示板が一つしかなかった時代からのメンバー円さん是非ともお目にかかりたい所
       です。私が動くだけの問題ならば、もちろんすっ飛んでいきます。でも運賃高いんですよね...20人のためなら
       行く、2人のためには...と人間を量で量りたくありませんが、旅費はみなさんがAmazonを通じて協力して下さっ
       たお金、やっぱり大勢の人のために、あるいは各地に多読を広めるために使わないと申し訳ない、という気持ち
       があります。結局古川さん・円さんと相談し、円さんから由良さんにも電話して頂いて、延期にしました。ANAの
       超割で安く往復できる日を選んで日程を再設定する、ということにして。2万2千円で往復できる日なら、東京から
       小旅行を兼ねて行ってもいいなあ、と思う人もいるのではないか?と当て込んで...さあ、今年の冬はちょっと
       週末暖かい鹿児島に飛びましょう!多読の話しで盛り上がって、日曜日は地元の方の情報で観光ツアーでは
       行かれない穴場探訪ですよ〜、温泉も入りたいかな?
  10月12日(日)
        お昼に、近くに出来た「三崎丸」という1皿100円鮨に行きました。回転寿司ではなくて、カウンターで注文で
       握ってくれます。少し小ぶりなので、いろいろ種類が楽しめます。まあまあのお味で、値段を考えれば満足、って
       ぱくぱくぱくぱく、こんなに食べてる家族いなかった!やっぱり我が家は食い過ぎじゃー、ちと考えよう。今まで、
       ボスが食べても食べても全然太らなくて、いつも義母には私が食べさせ足りないみたいに言われるので、つい作
       るおかずの量が多かったんですよね。煮物でも炒め物でもデパ地下で買ったら3パック分位を作っていましたか
       らね。ほとんど買いおかずを食べず、手作りにするのは料理好きというより経済的理由もあるわけで、全部買っ
       てきたとしたら1晩の食費が5000円以上かかる、というのはすこしおかしい、食べ過ぎているのではないか?と思
       わなくもなかった。最近禁煙したボスが太り始めてね〜、家中ダイエットが必要というのはかえってやりやすくな
       りました。頑張るぞ〜おやつもケーキは止めて和菓子。お団子と大福を2人で1つをはんぶんこ。
          という訳で、夕食は牛肉少しとエリンギ・しめじ・生椎茸たっぷりのソース炒め。北海道で買ってきた八角とい
       う、初めて食べるお魚の干物。鮭とばくんせいとチーズ。 
  10月11日(土)
       今年って冬が早いんでしょうか?東京オリンピックの時こんな寒くありませんでしたからね(年が忍ばれる)。
       夏物衣類をしまって秋冬物と入れ替えたいけど、雨っぽくてタイミングが掴めませんね。
          湯豆腐、鮭ムニエル、じゃがいも牛乳煮、野沢菜。冬っぽいメニューでしょ? 
  10月10(金)日体育の日じゃないのね
        連休から3連休。また回線持ってかれちゃうから必死にお仕事。早く無線LANルーター来ないかなぁ..
       今日は家族全員外食の予定が入っているので、夕食は鮭茶漬けにでもしよ。自家製鮭ほぐし身、美味しく出来て
       いるから、○谷園のお茶漬けとは違います、心から美味しいお茶漬けです。  
 
  10月9日(木)
        昨日はお月見なんて風流なことをしていましたが、実は最近またミステリー熱が再発して、どうにも読み止
        まらない。Jill ChurchillのJane Jeffryシリーズ#3、まだJaneと刑事Melはファーストフードでコーラを飲むような
        デートにしか進んでいません。Linda Howardだと一週間で行き着いちゃうのに、こっちは少し遅すぎ??次に
        Death at Buckingham Palace。ミステリーとしては凡庸ですが、宮殿の使用人の暮らしが面白いです。女性週
        刊誌のダイアナゴシップを読む気分..そしてParnell HallのPuzzle Ladyも2冊買ってあるから多分もう一冊読
        むでしょうね...ミステリーとしてよりも、クロスワードパズルのヒントの読み方が分かるのが面白い。英語のク
        ロスワード、全然答えが分かりませんでしたが、ヒントの出し方にルールみたいなものがあって、それを飲み込
        んでいないと闇雲には解けないんですね。もうそろそろ児童書に戻って書評書きもしなくては..って思うけれど
        今では力のある書評委員も増えて、どんどん新しい本も紹介されるから、そんなに頑張らないで、好きな本を
        読んでもいいか...と本棚の未読本に手が伸びる...
           北海道の新鮮なお魚類がいくら美味しくても、そろそろお肉を出さないとブーイングが出そうだし、金曜日に
        焼いて置いたぶたロースト、私の留守中にはちっとも減っていなかったので、廃物利用。りんごを薄く櫛形に切
        りバターを多めにとかした鍋で焦げ目をつけます。そこにローストポークを厚さ6,7ミリに切って並べ白ワインと
        水をひたひた位に注ぎ、スープの素をぽん!お肉を堅くしないために弱火で5分ほど煮ます。これでメインと
        付け合わせが一度に仕上がり。サラダとチーズ。デザートはりんご。 
  10月8(水)一三夜
        今日は満月、一三夜は例年お友達のべあままんのお寺のお月見会でしたが、今年は最後の由。一緒に行
                こうとう約束していた、うさままんが風邪を引いて行かれなくなってしまいましたが、最後ですから1人でも駆けつ
       けます。家族の夕食用にジャガイモを茹で、うさぎのパテの瓶詰とサラダをテーブルにセットして、東京駅から5
       時のバスに乗って70分で潮来に着きます、便利です。
         さて、7時に潮音寺に着くと、2万坪とか聞く境内は漆黒の闇、石灯籠のろうそくと、道案内の和紙でできた
       灯籠の列が長く続いて、まさにこれこそ幽玄の世界。お月様はちょっと隠れていましたから、池に架かる橋など
       渡るのが怖いです。物の怪や魑魅魍魎に怯えた平安時代人の、闇をおそれた心地が身に迫ります。
         寄付の掛け物は山口蓬春。今日の本席のお道具の箱の蓋が飾られています。盆懐石を頂いて、これは
       お酒も注がれますが、3滴ほどにして頂いて、べあままんの心入れのお料理を楽しみました。お汁の具のしんじ
       ょ、美味しくできていたなぁ..そして立礼席でお薄。電気は全くなくて、行灯と燭台のみのほの暗い中で頂くの
       です。お干菓子の載っていた象彦のお皿はお土産に包んで下さいます。お濃茶の出る本席は、古い民家を移築
       した建物。ここも全てろうそくの明かりです。しかし今年が最後だからとあちこちで写真を撮りまくっていたため、
       伺うのが遅くなり、お菓子が尽きてしまってお終いになっていました。残念、塩芳軒のうさぎじょうよう食べたかっ
       たなぁ...お道具だけ拝見。明時代の古染め付けの水差し、時代物の瀬戸肩衝茶器は即中斉箱書き。茶碗は
       高麗渡りの玉子手、お茶杓了々斉、東福門院様御物の貝合わせ香合が可愛かったです。お濃茶はどろどろし
       て気持ち悪い、という人もいますけど、上手な人が立てて良いお茶碗で頂くと美味しいものです。1昨年は白鶴
       美術館所蔵とか言う長治郎作の黒楽で頂けましたが、それはそれは何とも言えない口当たり、普通のお茶碗と
       は飲み心地が全然違いました。そのために何百万円も出せるかというと、それはうむむぅ、ですがねぇ... 
       なんちゃって、何十万円でも出すお金ないのにね、ちょっとお金持ちっぽいこと言ってみたかったんですよ〜
          恒例だった人間国宝、喜多流塩津哲生師の演ずる薪能も今年はなくて、それも残念でした。ちょうど能舞台
       の背景の曲松と同じような姿の松が境内にあって、その前に舞台をしつらえてお能が演じられていたのですけど
       それも今では思い出の中だけに...かがり火の燃え上がる炎とぱちぱちいう音と、木の燃える匂いと...    
         ということでべあままんのお宅の応接間で、空也最中でお茶を頂いてしばしおしゃべり、名残を惜しんで
        帰ってきました。   
  10月7日(火)
        宅配を頼んであったしゃけが届きました。テレビで鮭の特集を見た息子に、鮭は絶対「銀聖」だよ、と念を押
        され買ってきた鮭、家の台所に届くと市場で見た時より一回り大きく感じます。で半日銀聖しゃけと格闘しました
        まな板の上には乗りきらないし、包丁はつっかえるし..こんな大きな魚捌くの初めて。荒巻なら経験あるけど、
        生鮭はつるつるつるつるまな板から滑り落ちる...包丁は、(火)サスで殺人の凶器に使われた包丁よりよほど
        血まみれ、かなりショッキング〜。ステーキ用の切り身、しゃぶしゃぶ用の薄切り、しっぽの方は塩鮭にして、頭
        からは氷頭を取り出しなます、中骨にはすこしたっぷり身が残ってしまったので、オーブンで焼いてからほぐし
        身を作る。お茶漬けとおにぎりが楽しみだなぁ..昨日生筋子の醤油漬けも作ってあるから。そして中骨の銀幕
        からスプーンでそううっと取り出しておいためふん。ネットでめふん塩辛の作り方を検索してみたけれど、いまい
        ちピン とこないなぁ..私の勘が、「こんなのほんとの作り方じゃない!」と囁きます。ネットのお料理レシピ、ど
        うも本格的なものが少ないです。とりあえず塩をたっぷりまぶして小瓶に入れ、北海道のひまぞさんにメールし
        て作り方を教えて貰うことにしました。
           夕食はテレビでみた鮭しゃぶです。鮭をうす〜く切るのが難しかったです。お店屋さんみたいに上手に切
        れませんでしたが、我慢しましょう。煮立てた鍋に鮭をさーっと泳がせて、表面の色が白くなったらレモン醤油で
        頂きます。新鮮な鮭は全く生臭くありません!おいし〜い〜!鮭しゃぶ我が家では初めてでしたが、大好評。
           具は昨日もお鍋だったし、カニよりヘビーにして、京菜(テレビでそうだったから)、生揚げ、ネギ、大根、ニ
        ンジン、椎茸、お豆腐、ささがきゴボウ。明日の朝もおじやで済みます(^^*)
  10月6日(月)
        留守中のメールが600通以上。昨日はタイトルだけの飛ばし読み。今日は真面目に本の注文が入っていな
       いか朝からチェック。4・5日は休業とトップ頁に書いてから出かけたので、お休み中の注文はほとんどなくて助か
       りました。お盆の時に、「お休みです」と書いたのにいつもと変わらず注文が入ってしまったのね、なんでだろー?
       なんでだろー?と自分でサイトを見に行ってみたら、下にスクロールしないと見えない...以後お休みのお知ら
       せは、一番上に書くことにしました。
          さて、カニ鍋です。娘が7月に北海道で中くらいのカニを買ってきましたが、その時見た一番大きなカニが忘
       れ難くて、うわごとのように「おっきなカニ〜、おっきなカニ〜」と言うので、一番大きいのを買ったのですが、そこ
       でちょぴっとケチ心が出て、すごく大きいけれど足が左右3本ずつしかない、というのを安くして貰って買ってきま
       した。捌いてみたら、中からふわふわのちっちゃい足が出てきました。カニの足はもげたら再生するんですね。 
            山出し昆布をさっと煮立てただしに、にんべんつゆの素を少々、塩少々。ここにカニ、お豆腐、セリ、ネギ       椎茸、しめじ、しらたき、とお上品に。おつゆの味が最後まで、カニと昆布が絶妙のコンビネーションになった澄ん
       だ味、カニが新鮮だとこんな味なんですね〜。明日の朝のおじやが楽しみです。    

  10月5日(日)
        今朝は7時に目覚め、快晴なのを見届けて直ちにお昼寝。朝起きたら、まず人生で一番大切なことをしたの
       です。10時10分前にお昼寝から起きて、急いでチェックアウト。酒井先生はまだお部屋のようでしたが、折角
       爆睡中だったら起こすのもお気の毒と、ご挨拶もせずそのままホテルを出ました。
          お目当ての小樽の市場は、日曜なのでお休み。考えてみれば当然です。とうきびを囓りながら運河通りを
       散歩して(一人旅っていいですねぇ、みなさんありがとう、こんなに贅沢させて貰っていいのだろうか?)、北一
       ガラス店の店内見学もし、仕方ない観光客相手の新南樽市場で買い物するか、とタクシーを拾ったら、水曜定休
       の漁師市場の方が断然値段が安いから、と連れてってくれました。これが親切だったのか、客引きに引っかかっ
       たのか??です。なぜなら市場にお客さんがほとんどいなくて、貸し切りみたいなお買い物、”あゆで〜す!”って       か?少し手前の大きな建物には「水産祭り」 って旗が出ていて人も押しかけている様子だったのに...でもま、
       いいや、ここでも十分安いし、東京よりはずっと品物いいし...
          男爵ジャガイモ10キロ800円、きたあかり10キロ1,000円!りんごも10キロ1,000円。かぼちゃ1つ
       50円...東京の人間には信じられないお値段です。段ボール1個1口では宅配料の方が高いですからね、そこ
       は交渉して、10キロ箱3個をしっかり結わえ付けて一個口扱いにして貰いました。鮭や大好きなホッケはクール
       宅急便頼みましたが、家族に買ってくると固く誓って家を出てきたタラバガニは、ホタテ貝や生牡蠣・ホッキ貝、生
       筋子と一緒にトロ箱2個に入れて貰って、へろへろ担いできました、保冷剤が入るから重いですね〜 
       帰りのジャンボ、2階席なんてとっちゃってね〜、後悔しました。千歳空港で六花亭のシフォンケーキ探して時間を
       くって、荷物預ける暇無くて、持ったまま飛び込んだから。
         それで牡蠣をむくのは初めてでしたから、悪戦苦闘して、殻の破片が入っちゃったのを一生懸命とったりして。       生帆立は何度もやっているから...と気楽に始めたら、むいた帆立がまだぴくぴく動くんです! 「ぎょえぇぇ〜」       とビックリして叫んでしまいましたよ。同じ生帆立でも東京のは瀕死なんでしょうね、殻からはずしたらもう動かな
       いものですよね?ホッキ貝もお刺身にして、これも初めて食べます。いつも茹でて先っぽが赤くなったのしか食べ
       ていませんから。それとタラバの足を1人1本ずつ食べて明日の夕食はかに鍋。楽しみです(^^*)
  10月4日(土)
        おはようございま〜す、7時ですよ〜、起きられましたよ!えへん。こういうお出かけの日は、まず起きたら
       お化粧してしまいます。いつも大して時間をかけないですけど...バンコクのホテルで朝マスカラを塗っていたら

       一緒だった友人に「ええ?あなたいつもマスカラなんてつけてたの、ちっとも気付かなかった」と言われたのは、ち
       ょっと(T_T;)でしたねぇ。
          朝食は、しじみのおみそ汁とほうれん草のおひたし、おかか。こんにゃく・生揚げ・にんじん・レンコン・インゲン
       の煮物、これも留守中再度登場して貰えるよう沢山。まあこの位でいいでしょう、出かけます。
          遅刻魔の私も飛行機に乗り遅れるのはまずいので、時間にゆとりをもって家を出たはずなのですが...
       羽田って広くなってる;;(^ ^);; これじゃ成田と変わらないじゃない! 搭乗ゲートどこ? やっぱり切符の安いエア・
       ドゥって奥の奥みたい..必死に走って?いると携帯が...やっぱり古川さんでした。
          新千歳空港に着くと秋晴れ、ばあーっと広々広がる景色はさすが北海道スケールが違いますね。そして電車
       から見る景色、草原に混じる黄色い花々、何の花かなぁ?ロンドン公園を思い出します。途中人身事故で止まって
       焦りましたが、それ程待たずに再出発。到着した札幌は雨でした。講演会場は予想を超える立派なビルの、大ホ
       ール。もう畑中先生、先に到着していたマリコさん、ジアスさん・アトムさん始めお手伝いに来て下さったタドキスト
       の方々が、沢山の本を展示中。Amazonなどで手に入りにくいマクミランリーダーの全タイトルが揃った所は壮観
       です。そしてマリコさんのSSSの説明から始まった講演会は、雨の中106人も来て下さったのですよ!
          酒井先生のお話は今回、SSSがボランティアで運営されていること、全国講演会の費用は、みなさんが本を
       SSSからAmazonへのリンクを通って買って下さったことから入る手数料でまかなわれていること、の説明が入り
       ました。そしていよいよ多読のすすめ方...う〜ん、睡眠2時間はちょっと無理でしたね、居眠りが出てしまいまし
       た...運良く(悪く?)携帯が鳴って起こされましたけど...トイレに隠れて話していたら、マリコさんが「気分悪い
       かと思って...」と心配顔で様子を見に来て下さいました。ごめんなさい。
          講演会後の読書相談もみんなで手分けして、大勢の方の相談に乗りました。いろいろ本の実物をお見せして
       お話しできたのがとても良かったと思いましたが。
          そしてオフ会は和食屋さんのお座敷で石狩鍋です。別に人目を気にするあやしい集まりではありませんが、
       個室で自分たちだけ、というのは一体感があって、お互いがとてもうち解けられたように感じました。またお座敷だ
       と場所を変えたい時、椅子と違って誰かをどかして座らず済むからとても良かったですね。ちょっと隙間ににじって
       よそのテーブルの話題にも入り込んで、今回は全員の方とお話しすることが出来ました。つきぬ話題も、お店の人
       に「時間です」と言われ、コーヒー屋さんに場所変え2次会。あずきさんの最近の状況報告を伺いました。
          ホテルに入ってお風呂でこっくりこっくり、慌てて溺れないうちに上がって持っていったPuzzul Ladyも読まず
       バタン・キュー。やっと眠れる〜うれし〜
  10月3日(金)
        就活中の娘に、やっと2社目の内定がきました。1社目が一応第1志望、こちらは第0志望?あまり気が進ま
       ない、とかではなく諦めていた会社です。思えば昨年冬も近くなって、息子が内部推薦進学を辞退して大学受験
       モードに入り、それが終わらないうちに娘が帰国、その翌日からスーツを買って就活を始め、もう親としては手助
       け出来ることもなく、気を揉むだけの日々でしたが、それもとうとう終わりました。
          秘かに買い置いたど〜んと大きい豚ロース塊でローストポークを焼きました。食べ残しで私が北海道にいる
       間の食事もまかなえるように...2キロほどのロース塊にパイナップルのように斜めの包丁目を入れてから糸で
       しばきあげます。クレージーソルトをたっぷりすり込んで、おろしニンニク少々、ナツメグ・タイムの粉末などで味付
       け、豚肉を柔らかく仕上げるのには、あまりオーブンの温度を高くしないこと、170度位で1時間ほどじっくり入れ
       ます。たまにしか大きい塊なんて焼かないし、生焼けが心配ですよね。 ぶちっ と差し込んでお肉の内部温度を
       測れる温度計のお世話になります。70度くらいまで上がっていれば、真ん中がほんのりピンク色になる程度の
       絶妙な焼き上がりになっているはずです。付け合わせはコルニションのピクルス。お祝いですから3枚にスライス
       したりせず、丸ごとぽりぽり2つでも3つでも欲しいだけ...サラダは京菜・にんじん千切り・りんごいちょう切りに
       軽くローストしたクルミも混ぜて、和風ドレッシング(市販品)。そしてガーリックトーストとブリーチーズ。デザートは
       当然ケーキ。緊張の日々からの開放感ではしゃぐ娘、いろいろあったあのときこのときなどを思い返して夕食を
       片づけ終わった時には12時を回っていました。留守中足りなくなりそうなビールを買いにコンビニに行ったり、ぶ
       ひままん関係のメールを書いて発送準備をしたり...そろそろ5時です。果たして7時に起きられるのか?目覚ま
       しをセットして、携帯のアラームもセットしておやすみ〜 
  10月2日(木)
        明後日は北海道行きですから、掲示板で美味しいもの情報教えて下さった書き込みをめもめも。小樽の
       市場情報もネットからゲット...そう、私は講演会にはおまけで付いていくだけで、なにか役割があるという訳では
       ないんです、オフ会出席のみなさんとお会いして、ぶひままんの宣伝する位で...
          牛冷しゃぶ、いつもの様にたっぷり野菜と。おそば。今年の冬は早く来そう。買い置きだったおそばを、早いと
       こ食べてしまわないと、時期を失してしまいそうなので...
  10月1日(水)
        実は1ヶ月も前に売却されてきて、まだ未処理の本の大きな段ボールがあるんですね。今まで扱ったことの
       ない原書が沢山あって、データから作らねばなりません。タイトルや作者名、Amazonの価格などを入力するのは
       手間だけのことですが、レベル分けが...最初の1,2頁を読んで(書き出しだけ、とても難しい単語が使われて
       いたり、凝った文章だったりすることが良くある)、中程も1,2頁、そして最後が分からないようでも困るから、最終
       頁も読んで、結局は語彙レベルチェックになってしまいますね。ストーリー展開や登場人物の人間関係が分かり
       やすいかどうか、も読みやすさレベルに影響すると思うのですが、そこまでチェックし切れません。ディケンズや
       ウェルズなど、ストーリーはすごく面白いという前提で...う〜ん、レンガのようにゴロッとボリュームのある本は
       サイズ情報も必要なのだろうか?ぶひままんではPBほとんど売れません(T_T;)。Amazonのユーズドストア価格
       より高いような気がしますし、価格やリストに載せる情報など全ての条件を見直す必要がありそうです。
          それにしてもイギリスの古典文学の安いこと!OBWレベル1の10冊分位の本が300円以下で消費税免除な
       んですね、現地では。
          ちょっと寒さも緩んできたように感じます。お刺身でも食べたい所ですが、娘はあんまり好みません、お肉好
       き人間で...息子は一番帰宅が遅く、みんなが食べ終わる頃帰ってくるのが普通なので、夕食メニュー決定の頃
       不在のため、彼の意向は聞き入れられることがめったにありません、気の毒に(T_T;)。結局焼き鳥、冷や奴、生ハ
       ムとスライス玉ねぎ・薄切りレンコンのコールスロードレッシング。自家製柴漬け。 

  9月30日(火)
        1年の4分の3が終わってしまいました。ぶひまマンデーで沢山売れた本の発送準備。沢山売れる時には、
       売却されてくる本も多くなり、タドキストの広場の通過報告も続々...不思議なものです。キラキラ星配りはちょっ
       と待って頂いて、ぶひままんの仕事を優先させて頂きます。
          ボスの夕食がいらないので、あり合わせですませる、ラッキー!  

  9月29日(月)ぶひまマンデー
        朝から早速注文が入る。買取・販売記帳システムが新しく能率アップいるし、今月から10%オフをやめて
       (売れた本ごとに、データの値段をいちいち書き換えるのは時間がかかりすぎるので)、Buy 10, Get 1 Free
                システムに変えているので、どんどん処理できるだろうと思っていたのですが、その分注文が増えて帳消しに。
       注文確認メールを書く時間は今まで同じだけかかりますからね。お昼頃から、消し込みが間に合わないための
       二重注文が出てしまいました。ACCESSとホームページビルダーが一度に立ち上げられたらもっと素早く処理でき
       るのですが...メーラー・Excel・ホームページビルダーを代わる代わる立ち上げて、3度に一度は再起動も必要
       になるので、立ち上げを待つ時間が馬鹿になりません...
          今までは2冊在庫がある本は在庫リストにも2冊上げていたのですが、今月から在庫リストを小さくするため
       に、複数冊在庫がある本も、状態が違って値段が違う本を除いて、リストには1タイトルしか載せないことにしてみ
       ました。そうしたら、「確認メールもまだだし、在庫リストからも消されていませんが、注文は通っていますか?」と
       いう問い合わせメールが来てしまいました。なかなか上手くいかないものです。
         まっ、悩みは尽きないのですが、今まではレベル1から売れていったものが、今回はOBW4が一番出足が早い
       ですね。お客様がそれだけレベルが上がってきているということが分かって嬉しい限りです(^^*)
         夕食は昨日食べきれなかった餃子の残り物と野菜炒め、ちりめんじゃこと万願寺甘唐辛子の炒り煮で簡単に
       すませました。    
 
  9月28日(日)
        あしたは最終月曜日、ぶひまマンデーですから、新しい在庫リストをアップデートしなくてはなりません。
       朝からせっせと励みましたが、今回はリストが大きいのでホームページビルダーでExcelファイルを読み込もうと
       してもメモリーが足りなくなって、Excelファイルの貼り付けに失敗します。メインメモリーは528Mも積んでいるの
       で、本当なら不足するはずはないのですが、どうも私のWindowsは始終システムリソース不足を起こすのです。
       ノートンのファイアーウォールを付けているし、Gobackというバックアップシステムも常駐させていますから、これ
       らもメモリー大喰らいなんでしょうね。常時接続を切断して、ノートンもGobackも切ってようやく貼り付けに成功し、
       HPを更新し終わったのはもう明け方4時をとっくに回ってからでした。みなさん待ちかねていたかなぁ?
          牛肉薄切りとレンコン・インゲンのオイスターソース炒め。焼き豚細切りとザーサイ、白髪ネギにごま油を
       加えた和え物?レタス、トマト、お豆腐・ワカメのサラダはしそ味ドレッシング(市販品)。デザートにケーキ(^^*)  
  9月27日(土)
        読書相談会担当日です。今日は中学2年生がいらしてました。この位の年齢から多読を始めてくれる人が
       増えると、将来が楽しみですね。読書相談会の後はお食事会が最近定番になってきています。南欧台所で、
       酒井先生を囲んで昼食。話題の中心はやっぱり木曜のセミナー関連でした。
          SEGへ行った帰りの楽しみは小田急ハルクの食品売り場でお買い物をすることです。先日来すっかり気に
       入ってしまった軟白ねぎ、家の近くのキッチンコートではもう時期が終わってしまって買えなくなっていましたが、
       ハルクで北海道産のものを見つけました。2束も買ってしまった。ラムの骨付きロースブロックもあったので今夜は
       ラムローストだ!ラムはクセがあるので嫌う人も多いようですが、我が家では大好物です。ベランダのバジルを
       たっぷり刻んで、パン粉と混ぜ、オリーブオイルを加えてベトベトにします。骨付きロースの塊は売っているまま
       だと少し脂肪が多すぎるので、もう少しお掃除して脂肪をそぎ取ります。クレージーソルトをたっぷりふってから、
       マスタードを全体に塗りつけ、ここにさっきのバジル入りパン粉をたっぷりまぶします。マスタードが糊代わりで、
       パン粉が貼り付くのです。これを180度のオーブンで25分焼きます。切り分けた時に真ん中にほんのり赤味が
       ある程度が食べ頃です。付け合わせのジャガイモは櫛形に切って、天板に乗せておけば同時に焼き上がります。
       サラダは、レタス・クレソン・ルッコラのグリーンサラダ。チーズはパルミジアーノ・レジアーノが一番です。
  9月25日(木)
        6時からFTC/RTCセミナーで酒井先生の講演会があり、学校の先生方の多読に対する反応を是非見たかっ
       たのですが、本業の会社の方の仕事が詰まっていて行かれず残念でした。あとからじゅんじゅんさん達の報告を
       拝見すると、酒井先生はかなり苦い水を飲まれたご様子...
          平目のカツ、刻みキャベツ添え。ブロッコリ−、カボチャ、インゲンのバター和え。あさりとワカメのスープ。
       平目のカツも、最初に小麦粉をまぶす所で、粉の半分をアーモンドプードルにしておく。これで味がこっくりします。
       刻んだキャベツなんてそれだけじゃちっとも美味しいものじゃないけれど、カツにはたっぷりキャベツとおソース。
       これが付いてなければ食べた気がしないのが不思議です。      

  9月23日(火)
        昼食に、近くのアジアンダイニングの1000円食べ放題ビュッフェに行きました。高田馬場周辺に詳しい娘と
       息子は、「エスニック食べ放題なんて670円だよ〜」と言いながらついてきましたが、窯で焼いた本格手作りの
       ナンも1人1枚配られたし、カレーやタンドリーチキン、その他のお料理も美味しかったし、飲み物がビールなど
       アルコール類以外は飲み放題、チャイも飲めたので、「これなら1000はリーズナブル」と満足。母は例によって
       「バンコクなら500円でもっとおかずの種類が多いわ...」
          夕食はテーブルにカセットコンロを出してお座敷焼き餃子。ギョーザを油を引いて熱した鍋に乗せたらすぐ、
       水1Cに片栗粉小匙1位の、薄い水溶き片栗を100cc(お鍋の大きさによります)ほどじゃーっとまわし掛けます。
       蓋をして中火で5分ほど焼き、水気がほとんどなくなる頃ごま油をまわし掛けます。また蓋をしてさらに焼き、
                水溶き片栗粉がきつね色のうす〜いおせんべい状態になったら出来上がり。ぱりぱりして美味しいですよ!でも
       今日はみんなお昼の沢山食べ過ぎてしまったので、2回焼いたら「もういい!」になってしまいました。
  9月22日(月)
        明日またお休みだと思うとちょっと気の抜けた月曜日。
       きのうちょっと買いすぎて残っていた牛肉と、にんじん・ピーマン、えのきだけでプルコギ・ヤンというものに初挑戦
       ただ、「素」を使って箱の裏書きの通りに作っただけですけど...レタス・ワカメ・トマトのごまドレッシングサラダ。
       万願寺甘唐辛子の炒り煮、シラス干したっぷり入り。 

  9月21日(日)
        まったくうちのボス、なんだってオンラインゲームにはまってしまったのでしょう、昨日に引き続きADSL回線
       奪われてしまいました。1人でつなげないので、いちいち私のマシンからはずしてノートPCセットして上げます。
       強敵が現れると「お〜い!」と息子が呼び立てられて、代行させられて...ヤフーBBさん、早く26メガサービス
       始めて下さい!無線LANパック申し込んで2台ネットに繋がないとやっていけません。買取や販売のデータ作り
       などネットは要らない感じですが、いざ始めてみるとAmazonの価格やSEGBookshopの販売リストが見たくなった
  
    り、客様に確認のメールを書いても書きかけボックスに入れておかなくてはならなかったり、その他Google検索
       がしたくなったり、と〜ても不便でかないません。ずいぶんネットに依存して生活していることをあらためて実感
       します。常時接続でなかったつい5年ほど前まで、どうやって暮らしていたのか不思議だ〜??
          今夜はすき焼きにします。ところがお肉は買えたけれど、焼き豆腐と春菊は品切れでした。みんなすき焼きが
       食べたくなっているらしいですね、今夜は。我が家ではカセットボンベをセットして使えるバーナーを持っているの
       で、
お豆腐を買ってきてゴーっと焼きを入れます。ぷ〜んと大豆の焦げる良い匂い!最近おかめ納豆が売り出し
       たお豆腐を買ってきたのですが、このお豆腐品質良いですねぇ。ということで無事すき焼きで満腹。 

  9月20日(土)
        ひゃー寒いぷるぷる~~~~~~~ ボスがゴルフなので、今日は1日星配り、ばっちり全員片づけるぞ〜、と
       張り切っていたら、午前中のハーフ終わって中止にしたとご帰宅遊ばした、むむ無念。「おでんが食べたいね〜」
       って急に言われてもね、あれは準備に時間がかかるんですよ。こんなに気温が激変すると、メニューを心づもり
       してストックしてある食べ物も、季節外れ感が出て困ります。
          あり合わせの野菜と冷凍庫に常備している豚コマの野菜炒め、仕上げに水溶き片栗であんかけにして、少し
       暖かみを感じさせる。サラダなんてふるえが来そうなので、この間モイセで食べたジャガイモナムルに挑戦。細切
       りにしたジャガイモをさっと湯がき、すりおろしニンニクを加えたごま油で和える...むやみにニンニク臭くて、やっ
       ぱり違うな〜、明日も休みだから良いけど。たぶんガーリックオイルで和えるのが正解のはず。ストックのにんにく
       小瓶に入れてサラダオイル・ごま油半々に合わせて漬け込み、再挑戦に備えました。
  9月19日(金)
        おそるおそる再挑戦の買取データ記入、今日はうまく記入できて在庫データテーブルに買い取った本のデー
       タが積み上がっていきます。やれやれ。ACCESSは間違って記入したとき、書き直しが効かないのでExcelなどと
       違って神経的に消耗します。とくに間違ってデータを削除したときは絶対に復元出来ないということを、つい先頃
       知ってしまって余計臆病になってしまいました。それまではバックアップをコピーして復元できるのだと思っていて
       それほど怖がらなかったのですが...しかし、会社など大勢がパソコンをさわれる環境で、経理のデータなど書
       き変えられてしまったら大変なことですよね。金銭出納帳なら、筆跡が違う、インクの色が違う、紙の色褪せ方が
       違う、などから改竄を推定することも不可能ではありませんが、パソコンのデータはそういう手がかりがないので
       すから...ACCESSの開発者は多大な労力をかけて、書き直せないシステムをつくりあげているのだろうと思い
       ます。
          淡路島から玉ねぎが送られてきました。とっても美味しい玉ねぎなので、ざくざく刻んで鶏砂肝と煮付けまし
       た。ただめんつゆで煮ただけですけれど、玉ねぎの甘みが何とも言えません。久しぶりに揚げ野菜のサラダ。  
       サツマイモ、かぼちゃ、にんじん、なすを7ミリくらいに、レンコンはもっと薄く3ミリくらいに切って、しめじはほぐし、
       玉ねぎは乱切りにしてはがし、ゴボウは棒切りにして、片端から揚げていきます。揚げ野菜ばかりだとくどいので
       ブロッコリー、アスパラガス、インゲンは堅めに茹で、全部一緒にボウルに入れ塩胡椒、内田のすし酢をじゃぼっ
       これでお終い。野菜が揚げてあるからお酢だけでドレッシングになってしまいます。山のように作ってご飯代わりに
       もりもり食べます。あっ、みょうががあったのに揚げるの忘れました。       
   
  9月18日(木)
        そろそろ気合いも入ってきたので、ACCESSの記帳を始めました。販売データの記帳はうまく行きました、
       ほっ。販売の記帳は買い取った本のデータから選択するだけなので比較的易しいのです。そしていよいよ買取
       データの作成。これは全く新しいデータを積み上げていくことになります。う〜ん、「データ型が違うのでテーブル
       を追加できません..」とエラーメッセージ。おかしいなぁ、ふ〜んさんは動作確認済みのファイルを下さったはず
       だし、一昨日デモして下さったとき動いていたのだから、私の記帳方法が間違っているでしょうね。メールを書いて
       質問するしかありません、お手数かけたくないけど...
          夕食は牛肉のコートレット。オイル焼き用の少し厚切りの牛肉にとんかつ同様に衣を付けますが、パン粉は
       あらかじめすり鉢ですりすり、こまか〜く粉のようにしておきます。そしてバター大さじ4、5杯をフライパンで溶かし       焦がさぬよう両面を焼いて出来上がり、クレソンをあしらって盛りつけ。玉ねぎ・大根・生ハムのサラダ。そして
       カーリックトーストと焼きカマンベール。一昨日食べた物を再現しようと挑戦。カマンベールを1個丸ごとフライパン
       で焼いてみたのですが...単なるとろとろに溶けたカマンベールが出来ただけ、ちょっとチーズの種類が違うみた
       い、一昨日食べた物はもっとお豆腐っぽい感じがあったのですが...やっぱり思い切って「これ何のチーズを
       焼いたのですか?」と聞いてみるんだった(T_T;)   

  9月17日(水)
       
昨日ふ〜んさんから説明して頂いた新しいACCESSファイル、記帳してみなくちゃ、と思いつつ、気力が足
       りず、他の用事を済ませる。逃避行動というものですね。デスクの上には伝票が崩れんばかりに積み上がってい
       るし、逃避のタネには事欠きませんから、今日は一日中自分の会社の仕事をしてしまいました。
          夕食は、冷や奴、ナスのしぎ焼き、モロヘイヤとオクラを刻んだ和え物、おつけもののお精進ダイエット。
       作っている途中で娘の就職内定の電話がかかってきたので、娘は大はしゃぎ。第一志望の会社への内定です
       から親としても長い不安な毎日から解放されてほっと一息ですが、午後7時の電話では夕食メニューの変更がき
       きません。ちょっと雰囲気のでない夕食となってしまいました。     
 
  9月16日(火)
        今日は火曜日なんですよね、3連休開けは曜日の感覚が1日ずれたりするけど、今回はしっかり意識して
       いました。だって今夜は八重洲ブックセンターで酒井先生の講演会、間違えたら大変ですから。ふ〜んさんから
       新しいデータシステムの完成版を頂いていますし、その使い方の説明を受けることにもなっています。バッテリー
       が空でも困るし、朝からしっかり充電、マウスもバッグに入れて...昨日とんぼさんからぶひままんの購入申し
       込みがあったので、会場渡しのお約束にしていました、それも忘れずお支度完璧!めずらし〜
          夕食は鶏肉のカシューナッツ炒め(味の素のもとを利用)、焼き豚・きゅうり・ザーサイの細切りをごま油・お
       醤油少々で和えて、みじん切りのネギをぱらぱら散らした小付け。しらたきメンタイ。しらたきを酒炒りして、皮を
       剥いてバラバラにした明太子を加え火を通す。きれいにピンク色になるのが嬉しい。カロリーが低そうで嬉しいお
       かず。       おつけものなどを食卓に並べて家を出る。
          ブックセンターの会場は60人ということでしたが、ほぼ満員。開始時間後にいらした方があれば席を譲ろうと
       キョロキョロ後ろを振り返りながら、酒井先生の楽しいお話を聞きました。最近の講演会はSSS掲示板をご存知
       の方、もうすでに多読を始めていらっしゃる方も多くなりました。
          講演会後は例によってお食事会です。夜授業があって講演会に来られなかった古川さんも、お食事会には
       いらして盛り上がりました。じゅんじゅんさんがみるぽあさんの恋愛歴を追求したり、とんぼさんの女性観に修正
       動議を出していたのがめちゃおかしかったです。食べ物はイタリアン。ピザ・ラザニア・リゾット。スパゲティーが
       しこしこ固ゆでで良かったです。不思議だったのはチーズのグラタン?カマンベールチーズなんでしょうか丸ごと
       焼いて(?)あるものが、ガーリックトーストと出てきました。これは一度挑戦してみなくては!みんなのあとをぞろ
       ぞろついてお店に入ったので気がつかなかったけれど、誰がこのお店選んだのかな?もう一度来たくなるお店で
       した。 
  9月15日(月) 敬老の日
        子ども達はじじ・ばばを平和島クアハウスに連れていくために朝から出かけ、さあ今日は1人だから能率が
       いいぞ〜。じつは今まで入金を記帳していなかったぶひままん。注文を受ける→本をピッキングして重さを量り、
       送料を計算、請求書メール→本を包装・宛名書き→郵便局から振り替え入金通知書が届いた順に発送、という
       作業手順でやっていたんですね。近々データシステムを全部作り直すので、その前に大急ぎで入金金額とか入
       金日とか記帳しておくことにしました。
          夕食はぶたの冷しゃぶ。今日の野菜は白髪ネギをたっぷり。冷や奴とオイキムチ。
 
  9月14日(日)
        今年は季節が1ヶ月ずれている感じですね、7月暑くなかった分すっかり取り返されているみたい。でも
       日差しの傾きも日中の長さも7,8月と違う9月に暑いのは、どうも真夏に暑いのとは違って不完全燃焼というか、
       まがい物感があって頂けません。ボスは朝からゲームのためにノートPCを独占。夏休みのレポート書きを仕上
       げてしまいたい息子は、PCとられて手持ちぶさた(T_T;)結局スーファミとかテレビゲームをやったことがなくて、戦
       闘ゲームの基本セオリーを知らず、ものすごく低いレベルにいるボスのゲーム指導にかかり切り。お相撲に招待
       されて出かけて行ったので、やれやれでした。
          夕食は息子と2人なので、親子丼ぶり。そのあとボスが持ち帰ったお相撲土産の焼鳥やカツサンドで夜食。
       お相撲の焼き鳥って美味しいですよね。明日は敬老の日。じっちゃん・ばあちゃん放っておくわけにもいきません
       が、私の方はまだまだぶひままんの未処理分が消化し切れていません。ボスはゴルフだそうで、子ども達2人に
       表敬訪問の命令が下る。まっいいけど、いずれ自分が年取ったとき子ども達が寄りつかなくても、私の育て方が
       悪かった、なんて責めないでね。息子は明日の時間を作るため、明け方四時までかかってレポートを仕上げてい
       ました。来世にいいことがありますよ、きっと...   

  9月13日(土)
        あぢ〜 私も疲れているけど、パソコンもよれよれ再起動地獄。ノートPCは、暑くて何もしたくないボスが
       ゲームのために1日独占。購入・売却に何時までも返信がないことに問い合わせメールが来ているのに!
       それでも夜になればなんとか元気も回復、購入・売却の処理も済み、その他のメールにも返信。掲示板にも
       ちょこっと書き込み。
          夕食はスペアリブ。たれはだいぶ前に2回分作り置いたのを解凍して...ほうれん草・アーモンドスライス
       (スペアリブを焼いているオーブンにちょっと入れてきつね色に)、かりかりベーコンのサラダ。カリカリベーコンを
       作るときに出た脂にレモン汁を加えて塩・コショウしてドレッシングにする。万願寺唐辛子・エリンギの炒め煮、
       浅漬けの葉付き大根。              
  
  9月12日(金)
       
やれやれ今日も暑い。キッチンの壁を拭いて床のワックスかけ。使ったシーツやパジャマの洗濯数回。
       大祐君に、私には奥が見えない天袋の整理をしてもらう。こういうとき背が高い人は便利。押入に少し空間が
       出来て、やっと段ボール3箱の本がしまえる。捨てりゃ早いんだけどね、息子に大汗かいて重たい箱を運んで
       貰いました。一風呂浴びようとしたら温泉から泥水が出てきてびっくりする。こんな事故は初めて。どこかで引湯
       管の工事でもしているのだろうか?
          やっとお買い物。ここの周辺には大型ディスカウントショップがたくさんあります。ガスレンジや掃除機の買い
       換え、その他小物など。その後最近出来た町民センターに、古本を寄付できるか問い合わせに。ここの町民セン
       ターは利用者不足なのか、職員がやたら愛想がよい。にこにこ顔で引き受けてくれた。会議室・お稽古用の和室
       などもあるし、ここに永住するようになったら、多読教室も作れるかしら?お昼を食べようと思ったらもう4時。開い
       ているお店もすくなく、うなぎ屋さんへ。うなぎは天然物?かな、と思わせるけれど、焼き方がね〜、ご飯もいまい
       ちだし、何といっても鶏唐揚げからくさやまで並ぶ飲み屋さんメニューがね...「うなぎ食べたぞ〜」っていう感動
                がない。
          家に戻ってガスレンジ付け替えたり、掃除機をかけたり。サイクロンは吸い込みが抜群で、小気味良い。
       乾燥機が終わるのを待ちきれず、半乾きの洗濯物を干してとうとうお帰り支度。もう7時。夕食までには帰り着いて
       夕飯作るつもりだったけれど無理ですね。町民センターに本を段ボール1つ届ける。重たい本を抱えたまま、何度
       も丁寧にお礼を言ってくれる職員の方がお気の毒で、ご挨拶はそこそこに逃げ帰ってきました。金曜夜ですから
       上り車線は渋滞もなく快適に帰ってきました。       

          こわごわパソコンを開ける。どどっとなだれ込むメールは400通以上。ぶひままんの申し込みはそれ程なか
       ったけれど、いつまでも確認メールが届かないことにお問い合わせ数通。頭がずきずき痛くて、返事を書く気力な
       し。夕飯も食べていないけれど、食欲もないので梨とぶどうを少し食べてお終い。寝る。
  9月11日(木)
        たっぷり睡眠をとってバリバリ働くぞー、と朝ゆっくり起きたら、もう9月だというのになんて暑いの!昨日
        コンビニで買っておいたおにぎり、ゆで卵で朝ご飯。コンビニおにぎりって手作りのと味が違うけれど、これも
        結構美味しいのね。もう一度掃除のために来るのも面倒だし、なかなかチャンスもなくて来られないことになりそ
        う。仕方ないやるか〜、へろっ。ガラスふきからじゃ〜、よれっ。のそのそくい〜くいっ。庭に面したガラス戸は、 
        大型サッシなので一番上に手が届かない。昔は踏み台に上がって拭いたものだけど、今回は息子に頼むと、難
        なく手が届きささっと仕上がる。ちょっと感激。網戸をはずして洗ったり、ガラスの外側を洗うのは息子に任せて
        リビングの床のワックスかけ。汗がぽとぽと落ちて、ワックス塗っているんだか汗塗っているんだか。首からかけ
        たタオルで汗をぬぐいながら、とろとろやってもたちまちタオルがびしょびしょ。あぢー。家具を動かしては一休
        み。ソファーの下なんかカビで真っ白。フローリング生地の隙間をブラシでこすってはふ〜っは〜っ雑巾掛け、
        ワックスかけ。体が水を吸った布団のように重いよ〜どてどて...
        クーラーつけて、掃除機かけたりワックス塗ったりというのも体に毒だろうし、暑いの我慢するしかないよね...
           大祐君、無事釣れているのかなぁ?10月放映の録画だからシャツは長袖、と指定されてライフジャケット
        も着けるからさぞ暑いだろうなぁ...釣り人はどんどん釣れたらそんなことも忘れるんだろうけど。沢山釣れて
        夕食に鬼かさごたくさん食べられるといいなぁ...じゅるっ...ヨダレをたらして昼寝。起きて再びワックスかけ
        子ども達がまだ幼稚園だった頃、こんなこと2,3時間もあったら仕上がっていたような気がするのは錯覚か?
           夕食はもちろん寿々丸で。結局鬼かさごは小さいのが1匹しか釣れなかった由、煮付けで頂く。お寿司は
        「がりんちょ」から..初めて食べます。背中に鱧の骨切りのように包丁をいれて、調理法も珍しいネタ。伊東・
        下田はとても魚の種類が多いので、何度来ても「これ初めて〜」というネタに出会えるのです。「めいち」は鯛の
        一種。こりこりと美味しいですねぇ。姫きすのてんぷらやアジフライなんて揚げ物も出して貰って今日も満腹。
           10時半頃眠くなって寝てしまったのだけれど、夜中の2時頃体の節々が痛んで目を覚ましてしまった。
        日中沢山汗をかいて脱水気味のところに、夕食がお寿司(案外塩分が多いんですよね)だったものだから、
        胸苦しいし、暑くて眠れないけれど、本を読む気にもなれず...夜明け頃また眠ったみたい。   
  9月10日(水) 
        今日はふ〜んさんと会って、ACCESSプログラム改訂版の打ち合わせの予定。切り替えの時のタイムラグ
       は結構面倒なことになりそうなので、せっせと売上データを入力。本もピックアップして包装。ヴェローチェで
       ふ〜んさんから新しい入力方法を説明して頂く。ワークとか私が使ったこともない機能が使ってあって、びっくり。
       すぐには使い方がわからないところもあるのだけれど、なんかスゴくスピードアップしそうで楽しみよ("-")
          ところでヴェローチェを出たら3時過ぎてしまっていたのだけれど、折角新宿まで来たんだし、近いのだから
       新生銀行に行ってみる。いや〜、秘かにあてにしていたけれど開いていました。口座作りたいんですけど...と
       いう人がぞろぞろ10人も待っていました。そりゃねぇ、ただ は魅力ですよね。
          夜には愛しい大祐君に迎えに来て貰って、伊東の大掃除に。読んでしまったけれど手放す気になれない
       本とか、家に置いておくのも邪魔くさいがらくたなどを積み込んで出かける。2人で行くとB級不倫旅行みたいだと
       娘が言うので、息子を徴用、連れていきます。
          ボスと娘の夕食に麻婆豆腐、あさりの深川煮、小松菜と生揚げの煮びたしを作り置いて、家を出、私達は
       コンビニでおにぎりやサンドイッチを調達。ぶひままんは購入申し込みが沢山あって、発送が遅れるのも嫌なの
       で全部で8件ほど途中の郵便局で発送してしまう。一部入金未確認のものもあるのだけれど、みなさん信用で
       きる方なので...
          実は今日の車は○デッセイ。大祐君この間の魚釣りの撮影の時、伊東の海でメルセデスの鍵落としちゃっ
       たのよね。「なんかふらふらする感じで怖いね〜」と120キロ位のゆっくり運転。最近横幅の割合に車高の高い車
       が増えてきて、室内が広そうでいいなぁと思っていたのですが、乗用車に較べて横揺れするような感じですね。
       だいたい大祐君右ハンドルの車なんて乗ったことあるんだか、運転大丈夫かこっちだって内心ひやひや...
       3時間位かかって伊東に到着。
          「さてメール読むか」とノートパソに電源入れてガ〜ン!!バッテリー忘れてきた(T_T;)たちまちシャットダウン
       してしまった。昼間外で使ったきりだもの...ドジだなぁ...あと2日間ど〜しよ〜 まさか帰るわけにもいかない
       し...  
 
  9月9日(火) 重陽の節句
        今日は救急の日ですって。菊の節句のはずなのに、情緒ないなぁ(T_T;)
       明日夜から伊東に大掃除に行く予定なので、ぶひままんお買上げ商品をせっせとデータ入力。
          この間食べた軟白ネギがとても美味しかったので、今日はネギを食べるためのメニュー。オイルサーディン
       の缶詰(娘がパリのエディアールで買った高級品でございますの)を油ごとフライパンにあけて、強火で焦げ目を
       つけ、斜め切りしたネギをたっぷりザバーっとくわえ、ちょっと炒め、火を止める直前にお醤油をジャっと加える。
       今日はおかずにするけれど、お醤油を少し多めにして白いご飯の上に乗せオイルサーディン丼も美味しいです。
       オイルサーディンはどうせそんなに高いものではないから、なるべく高級品を使うのがコツです。もやしとニラの
       砂肝炒め。大学芋。オイキムチ。娘は小さいとき「おい、キムチ」だと思っていたそうな....
  
9月8日(月)  
       最近、ようやくぶひままんが即日処理できている。それで久々の星配り。3ヶ月も前の100万語通過報告に星
       を配っても、見て貰えるのか判らないけれど...もう掲示板に来ていない人もいるし。でも一部の人を抜かすのも
       抜かされた人は気付いたら気分悪いですよね?だからとにかく全員星配りを目指して、だれもいないかもしれない
       ところできらきら〜ん
         夕食は残っていた最後のリエットでオープンサンドイッチ。粒マスタードを塗ったパンにサラダ菜、リエット、コル
       ニションを乗せて。ハネデューメロンとイチジクのサラダ。さいころ切りのメロンと、6つ割にしたイチジクをビネガー
       とオイルだけのドレッシングで和えます。今日はフランボワーズのビネガーとアプリコットのオイルで。私の大好き
       なサラダなんだけれど、困ることはハネデューメロンとイチジクは出盛り期が違っていて、両方が安く買えることが
       滅多にないの。メロンが600円くらいで売っているときイチジクが1パック800円もしたり、イチジクが368円の時
       はメロンが1200円したり。だから大好きでも1年に一度くらいしか食べられません。
  9月7日(日)
        先週は暑かったり寒かったり、1日交代で疲れましたね。ということで焼肉を食べにモイセに行きました。
       いつも30分以上も待たされるので、今日は5時に家を出ました。さすがにすぐ入れました。特上カルビでしょ、
       骨付きカルビでしょ、子ども達はタン塩大好きです。海鮮チヂミとあさりのスープ...ここならいくら食べまくっても
       安心価格です。突き出しというのか小皿に載ったキムチやナムルなんかはタダで、お皿が空になるとお代わりを
       くれるの。これって韓国の料理屋さんはみんなこうなのかなぁ?六本木や赤坂の焼き肉屋さんではこんなサービ
       ス見たことないですねぇ。今日のオイキムチはスルメがたっぷりの高級品でした。細切りジャガイモのナムルは
       初めて。ジャガイモ大好きの佐藤家としては我が家メニューにしなくちゃ。
        ドンキホーテに寄って、カセットコンロだとかあれこれ面白半分に買い物。またがらくたが増えたか...
  9月6日(土)
        最近無性にミステリーが読みたくて、Jill Churchill の主婦探偵シリーズ#3 A Quiche Before Dying を読み
        始めてしまった。軽い目のティーンズ小説の発掘をしようと買い込んである本も何冊もあるんだけど...
        いつも邦題が面白い Jane Jeffry シリーズですが、この巻だけはどうにもならなかったらしく「死の拙文」。
        キッシュ→キッス→接吻→拙文 とくるわけですが、どうして拙文が出てくるかはストーリーを読まないと、英語
        の表題からは想像できません。 #2 を飛ばしているのですが、それでも VanDyne 刑事との仲はファースト・フ
        ードでデート?する程度にしか進んでいないんですう。知り合って1週間でたちまち激しいシーンを繰り広げち
        ゃうLinda Howard とはえらい違いです。それにしてもアメリカでは、刑事と警官はずいぶんイメージ格差があっ
        て、刑事はかなりかっこいいと思われているようですね。
          夕食は、とんかつ、生昆布と薩摩揚げの煮物、オニオンサラダ。とんかつは「なかなか旨い」と評判が良かっ
        たです、ふっふっふ。本日の目玉商品だった安い輸入アメリカ豚なのに...それをたっぷり厚切りにして、塩・
        コショウしたら、まず小麦粉付けるでしょ?その3割位をアーモンドプードルにしておくんです。その後は普通に
        溶き卵くぐらせパン粉をつけて揚げる。「このころも何が入っているの?」と聞かれることはまずないです、単純
        に「美味しい」と言われますから、お試しあれ。
  8月30日(土)
        大阪から優香さんを迎えてシール貼り大会と昼食会。あの、人を殴り殺せそうなブロックのようなハリポタ最
        新巻、あれを1晩で読んじゃった優香さんてどんな人??う〜ん、可愛らしい、普通の若い女性。そんな目が
        モニターになっているとか、頭にHDD増設スロットがついているとか、そんなことがあるはずないですけれどね
        ぇ。
        新書評システムについての要望をお話ししたばっかりで、それ以外のことお話しする暇がありませんでしたけれ
        どね、ちょっと残念。男性陣が本部1階のブッククラブ用本棚からTビル5階まで運び上げて下さる山のような本
        に、総単語数を記入する裏表紙シールを貼って、薄いものは3冊・5冊とビニール袋に入れたり、本とカセットを
        一致させて袋詰めしたり、今度からはやさしいレベルの本の、1回の貸出量が増えるんです。でも大勢で作業
        するってすごいことですね。2時間くらいで本棚の半分くらい片づけられました。1人でやったら退屈で死ねそう
        な量だったけれど...
           それが済んで昼食会、人数が多かったのでなかなか一度に入れるお店がありません。いくら新宿でも20
        人が1度に入れるお店はそうそうないんですね。パスタとピザのお店でわいわいお食事。ふ〜んさんは小型の
        ノートPC持参で、絵本のサイトとかいろいろ紹介してみんなを喜ばせて下さいました。
           みなさんが帰ってから、コーヒー頼みなおして、ぶひままんのデータ処理についてふ〜んさんに質問大会
        といっても結局は私の作ったACCESSデータ処理法の改善をお願いしてしまったのですけれど...
           夕食は鶏もも肉のカレー煮。鶏もも肉1枚を厚さが均等になるように2つに切り分ける。1つが1人分。塩・
        コショウしてから、カレー粉(バンコクのインド人街で買った本物よ!)と小麦粉を半々に合わせたものをまぶし
        て弱火でバターソテー。脂がじくじくしみ出てきたら、玉ねぎスライスと細切りにんじんを加えて、フライパンの隙
        間で炒める。野菜にだいたい火が通ったら、ひたひた位のお水とマギーブイヨンを1粒入れて、蓋をして5分
        ほど煮る。これなら普通のカレーみたいに長時間煮ないから、お台所が暑くならず夏向き。お皿にご飯と一緒
        に盛り合わせていただきます。レタスとクレソンのシンプルなグリーンサラダ。すいか。 

  8月29日(金)
        この2週間くらい作るおかずの量も減らして、野菜も多くしてきたけれど、もう限界、おいしいお肉が食べた
        い!..いえまだダイエット効果なんかまったくでていないんですけれどね..「今日は村田ストアの松阪牛で
        冷しゃぶ!」といさんで買い物に出かけたら、開いていない...そういえばここ2,3日通るたびに閉まっていた
        ような...変だな身内にご不幸でも??...と近寄って小さな張り紙を読んでみたら「閉店します」
        
「ガーーーン!」 そ、そ、そんな〜 くらくらして立っていられない感じ....1人で耐えられる事件では
        ない!思わず娘を携帯で呼び出す。「村田ストア潰れちゃったよぅ」...やっぱり近くに京王デパートがキッチン
        コートという大型スーパーを出店したからでしょうね。近くの小型店舗の食べ物屋さんは経営が苦しくなるだろう
        とは思っていたけれど、それにしても予想外の早さ。
          もうあの美味しい松阪牛食べられないのね。村田ストアの松阪牛、登録証のある本物の松阪牛なのに、デ
        パートなんかよりずっと安くて100グラム800円位から...といったって毎日買っていたわけではない。よくよく思
        い返してみれば、焼肉やすき焼きなんて月に1度食べたかどうか...普段は小田急ハルクの紅花のお肉食べ
        ていたのよね、だってうち大食いなんだもの。たまにしか食べない松阪牛、でもちょっとそこまで行けば買える、
        っていう安心感、それがなくなっちゃうと寂しいなぁ...もっと買って上げなくちゃいけなかったのね...こうやっ
        て個人経営のお店がどんどんなくなってしまう。心意気とか良心とか、そういうものに頼った商売じゃなくて、
        ただ大量仕入れによる価格競争、殺伐とした世の中になっていくなぁ...と言いつつ少しでも安いものを買いた
        い自分でもあってさ...仕方ないキッチンコートの牛肉で冷しゃぶ。

  8月28日(木)
        ぶひまマンデーの注文処理に追われている一方、続々届く売却お申し込みと売却本。「なんでこんなに
        続くのかなぁ?」って思ったんですが、トップページに「8月も現金・BP同額買入れ」って書いてあるから、
        「今のうちに..」って思う方が多いのでは? と思い当たりました。開店の時は、売りたい人ばかりで、買って
        下さるお客さんがないかも知れないし...とか心配なのと、お金を払うことにすると送金手数料で目減りする
        のが惜しくてぶひポイントシステムをとりましたが、結構回転して、やはり現金買入は人気があるようだし、
        本を売って下さる方が多くなって在庫が豊富になれば、買って下さる目処もついてきたので、当分は現金買入
        をやっていこうと思います。いや〜それにしても今日はみっちり働きました。
          夕食は、まこも筍と牛肉のオイスターソース炒め。大根のいちょう切りと生ハムのサラダ。市販のコール
        スロードレッシングで。あと枝豆。みょうがの赤しそ漬け。
  8月27日(水)
       
さすがに今日の午前中はちょっと疲れていました。朝ご飯を食べたらすぐお昼寝。−ぶたのもと−
       お昼寝大好きぶひままん、何時お昼寝するのが好きかというと、午前中が良い気持ちです。へんかなぁ?って
       ずっと思っていたんですけれど、お茶の水大教授の哲学者、土屋賢治、あれ、どんな字だったっけ?さんの
       著書に「朝起きたらまず、その日しなければならない一番大事なことをしなさい。ところで人間に一番大事なのは
       睡眠です。だから... 」ということが書いてありました。以来氏のファンです。
         午後からは、ぶひまマンデーのご注文の処理。10%オフはトータルから10%引けると簡単ですが、もとの
       1冊1冊のデータから10%引かないと、データファイルが閉じなくなっちゃいます...訳も分からずへんてこり
       んなプログラム組んでますからね〜(T_T;)
          昨日美味しそうなジャガイモ頂いたんですね。我が家はジャガイモ大好きです。ほくほくに茹でて、昨日の
       残りのリエットやレバーペーストをつけて頂きました。おいちーかったです。    
  
  8月26日(火)
                  昨日、一昨日程暑くないのでホッとする。家族が出払ったら早速、リビングとダイニングに出ているもろもろ
       のがらくたを「ぶち込み部屋」に。今息子がいないのでここを借用できます。1階まで降りないですむのでらくちん
       です(我が家はL・D・Kが全部2階にあるんです)。そしてキッシュをオーブンに。これで今日のお料理はなんと
       かめどがつきました。10時半にはじゅんじゅんさん・たんぽぽのわたげさんが来て下さいました。パンや氷を買
       いに行って頂いたり、フライドポテト用ジャガイモの皮むきや、ヴィシソワースの裏ごし、ブルスケッタに載せる
       たことトマトのオリーブマリネ、いっぱい手伝って頂いて私は鶏の唐揚げ。そうこうするうち699分の1さんが、
       絵本や手袋人形、ぬり絵などお遊び小物を沢山用意してきて下さいました。11時からはみなさんが到着し始め
       早速読み聞かせをして下さいました。読むのがお上手なのはもとより、素晴らしい美声にはうっとりです。掲示板
       では分かりませんでしたからねぇ。そして酒井先生もご到着。

                 酒井先生にORTを「読んで上げてる」お嬢さん、機関車トーマスを読んで貰う坊や、やっぱり日本語の方が
       いいのか、それともおじさんよりおばさんの方が気安いのか699分の1さんにお話をして貰うお子さん、おもちゃ
       で遊ぶお子さん、それぞれ思い思いに...でもタドキストママがみなさんそれぞれしっかりお子さんを育ててい
       らっしゃるのには感心させられました。それぞれに意欲的で積極的に行動できる子ども達を見ていると、とても頼
       もしく感じます。お行儀のことを気に掛けておられるお母様もいらっしゃいましたが、初対面同士で喧嘩にもなら
       ず、遊びの輪に入れずにすねてしまうお子さんもおらず、年齢差のある中で遊べていたのですから、立派に合
       格点なのでは?子どもにとって一番大事なマナーは、子ども同士上手に遊べる、ということではないのかしら?
         さて子ども達の昼食も済んだ頃、古川先生ご到着。我が家の子ども達が小さい頃大好きだった、レールを
       組み立ててビー玉を走らせるおもちゃを引っ張り出してありましたが、ビー玉がなくなっていました。授業が終わ
       る頃を見計らってお願いしてあったビー玉を東急ハンズで買ってきて下さいました。さすがに100円ストアのもの
       とちがってきらきらとてもきれいです。子ども達はわらわらと群がって、しばらく熱中してビー玉を落として遊んで
       いました。「プレステ時代の子ども達には受けるのかなぁ?」って心配していましたが、みんなすごく熱心に遊ん
       でいました。ああいう単純なおもちゃは、一緒に遊ぶお友達やおとながちょっと手助けをする必要があって、テレ
       ビゲームのように子ども1人をほったらかしで遊ばせることができないからすたれてきているだけのことで、いつ
       の時代も子ども達は本当はああいう単純なおもちゃが好きなものなのか、それとも、お母様方が電子機器に頼
       らないきちんとした子育てをしてこられた成果なのか?分かりませんがとにかく盛り上がりました。
                   お食事は、「フレンチレストランのランチメニューみたい」と誉めて下さった方もいらして、作り甲斐もあり、嬉
       しくなりましたが 、材料費のかかっていないことは自惚れ抜きでレストラン並み、大人12人分1品500円から
       800円位で出来ていましたからね、ふふふ。
         そしてぶひままんの本をあれこれ評定して、何冊かお買いあげ頂いてお開きでした。今日来て下さった子ど
       も達の成長が楽しみです、5年後10年後、どんな英語生活なんだろう?私の時代と違っていてくれるといいな〜
          今日の夕食は当然 Left Over Party です。   
  8月25日(月)
        あした親子オフ会をするのに、今日のぶひまマンデーを日にち変更するのは無責任な気がして、決行。
       前回、前々回よりもずっとお買上げが多く、午前中ずっと売約済み表示と、注文確認書が遅れる旨のお詫び
       メール書きに専心。売れ行きも一段落付いたと思ったときはお昼になっていました。
          午後は楽しいお料理。まずリエットのお肉をすり鉢でごりごり、テリーヌ型に詰め込みます。1晩水にさらした
       鶏レバーの心臓を除いて、バターソテー。ミキサーでガーガー。そして裏ごしします。それからね〜実は同量の
       バターと合わせるのが美味しさの秘密。こんなにバター練り込んでいるところを見られたら、喜んで食べて貰える
       かどうか?型に詰めてから普通は上にラードを薄く流すんですが、今回は鴨の瓶詰を開けたときの鴨脂が残っ
       ていたので、それを流してみました。ちょっとはフォアグラの味に似るか?まあカロリーの塊、知らぬが仏です。
       それからキッシュは明日朝焼いて、あら熱が取れた段階で食べて頂くとして、型にパイ皮を敷いたら1晩寝かせ
       ないと、焼き上がりが型くずれする危険があります。これも早めに準備。中身はシーフードを入れると前日から
       準備できないので、きのことベーコンだけで我慢して貰います。これだとバターソテーして前の日から保存して
       おけて安心。子ども達のメニューは無難な鶏唐揚げ。娘が「ケンタッキーとかで買ってきた方が喜ばれるよ!」
       と言うんですが、予算がね。お友達を呼ぶパーティーなら、お金のことは考えないんですけれど、オフ会ですか
       ら予算内でまかなわないと、みなさんに余計な気を使わせてご迷惑をかけますもんね。それからフライドポテト
       ようにジャガイモの皮むき。ヴィシソワース用にもぐるぐる。一部はスライスして水に晒し、玉ねぎ・セロリのスライ
       スとバターソテー。焦げ目もつけずに上手くいったよ("-")子ども達用のコーンスープはもう買ってあります。この
       間伊東で、横着して牛乳パック入りのコーンスープ買ってみたら、なまじ缶詰なんかに手をかけるより美味しかっ
       たから。モンブランの底にするタルト生地と薄いスポンジも焼きます。本当はオペラを作りたいんだけど、久しく
       やっていないし、薄く均一な生地を焼く自信がありません。モンブランだと、生地の厚みにでこぼこがあっても、
       却って地層みたいでボロ隠しになりますから、気楽に作れます。緊張感が要らない割に美味しいと思います。
       マロングラッセのペーストと栗のペーストをミキサーで合わせて、ラムをじゃぼじゃぼ。お酒は全く飲めないくせに
       ケーキにはたっぷりリキュールが効いていないと気が済まない私。ぺとぺと塗りつけて生クリームの仕上げは
       明日ね、今から仕上げると冷蔵庫でひからびちゃいます。最後に回していたアボカドのペースト。エシャロットを
       極みじん切りにしておき、アボカドの種と皮をとってざく切りしてレモン汁をかけたものとフードプロセッサーにかけ
       ます。ペースト状になったらクレイジーソルトで味付けをし、スモークサーモン(安い細切れでよい)を刻んで加え
       て出来上がり。明日まできれいな緑色を保ってくれますように...んでもってウェルカムドリンクのハイビスカス
       ティーを冷蔵庫で冷やして、もう遅いから寝ることにします。それにしても本当は今頃全部仕上げられると思って
       いたんだけど...思えば伊東の家に始終10人以上のお客さんを招いて2泊3日くらいおもてなししていたのは、
       今から15年くらい前のことだったんですね。あの当時の時間感覚で準備を進めていたら、今では何をするのに
       もあのころの2倍近くもかかっています。これが「老い」というものだと証拠を突きつけられた様で愕然とします。い
       つまでも若いのは(いや未熟でさえあるかも知れない)、気持ちだけで...
          お掃除の方は見かねた娘がやってくれました。おトイレ掃除に至るまで。
  8月24日(日)
        この暑さの中ボスはゴルフです。月例コンペだから雨が降ろうが槍が降ろうが、灼熱地獄だろうが...
       明日のぶひまマンデーのために在庫リストは更新しなければならないし、火曜日の親子オフのために掃除や
       料理の仕込みもいるから、留守にして貰うと有り難いとはいいながら、いくら何でもこの暑さの中でゴルフやって
       熱中症で倒れられても困ります、ちと心配しちゃいます。
          もうクーラーをギンギンつけて、リエットの煮込みから。オーブンの中で煮るので、お鍋をガス台にかける程
       は室内は暑くなりませんが。そしてモンブランの一番底にするパート・シュクレ・フィーヌもいまから仕込んで冷蔵
       庫で丸1日は寝かせてあげます。
          夜は毎年恒例の、家の路地を出た通りの商店街のお祭り。このお祭りの屋台はプロの屋台ではなく、商店
       街の飲食店などが焼きそばやチャーハン、焼き鳥などを作って売るので、とっても美味しいものが買い食いでき
       て楽しみなんです。9月には赤城神社のお祭りもありますが、このお祭りの屋台もトルコのカバブとか、韓国のチ
       ヂミとかがあって良いですよ。もちろん掲示板で話題のベビーカステラも逃せません。  

  8月23日(土)
       
今日は娘の誕生日です。誕生日が嬉しいしいのもそろそろ今年くらいが限界?かも知れないので、家族で
       お祝いしておきます。といっても息子は関西方面に行ったきりで3人しかいないけど...家の近くのフレンチレス
       トラン、「ブッフ・ア・ラ・モード」で。このお店住宅街の真ん中のマンションの一角にありますから、とてもわかり
       にくいんです。よく昼間この辺りで地図を片手に思案顔で、あーだこーだと言いながらうろうろしている女性の
       グループを見かけると、「ブッフ・ア・ラ・モードお探しですか?」と聞いて上げたくなっちゃいます。
          ま、とにかくグラスシャンパンをオーダーして乾杯ということで...ワインボトルも頼まなかったし、私も娘も
       飲まないのを見て取ったマスターは、「シャンパンにカシスかフランボアーズのリキュールを入れましょうか?」と
       気を利かせてくれて、シャンパン・キールにしてくれました。そしてまずパンが出て、小さいココットに入っていた
       のはバターではなくリエット。そうだ、そんなものもあったなぁ...最近作ったことないけど、親子オフ会のメニュ
       ーに良いなぁ、と思いつく。オードブルはこのお店の名物、フォアグラ(トリュッフのせ!)とオマールエビ・キャビア
       の盛り合わせ。メインはもちろんお店の名前にもなっているビーフシチュー。お肉がとろけそうに柔らかいのは
       さすがプロの仕事。時間をかけて煮ればお肉は柔らかくなるけれど、むやみに長時間煮るとうまみが消えて、
       味気ないぱさぱさしたものになっちゃうんですよね。このへんの加減は難しい。娘は鴨のオレンジソース、ボスは
       羊の骨付きロースト。それぞれ美味しかった様です。デザートは3品盛り合わせ。ムースとケーキとタルトと。
       娘にはチョコレートでHappy Birthdayと書いたお皿に、特別に4品乗っていてご満悦。白いテーブルクロスが
       掛かっているけれど、アペリティフのすぐあとにパンが出てきちゃうし、デザートのフォークやスプーンがセットし
       てなくてあとから出てきたり、レストランなんだかビストロなんだか判別しがたいサービスは??なところがありま
       すが、お客さんもジーンズで来ている人がいるし、日本てそういうところはファジーな国ですね。一番厳格なのは
       NYなのかなぁ?「もう一度来られるかどうか定かでないんだし、旅の恥はかき捨て!」とばかりに娘と女2人で
       WTCの最上階のWindows of the Worldというレストランに行きましたけど、とんでもなく肩身狭かったですね。
       女同士の客なんて1組もいませんでしたもの。レイバーデーの3連休でしたからカップルより家族連れが多かっ
       たのですが、子供連れのシングルマザーが自分の両親と一緒にテーブルを囲んでいるのが目立ちましたね。
       「お母さん日本人で良かったね。色気より食い気なんて言ってられてさ。NYに住んだらレストランに行くために
       『おとこ〜!』と手当たり次第男狂いしてなきゃいけないよ」と娘。んだね。あの息をのむような豪華な夜景も、
       もう二度と見ることは出来ないと思うと、かいた恥も忘れられるようにも思えますが...
         さて夕食を外食してしまうとやっぱり時間にゆとりが感じられますね。2ヶ月ぶりに星配りをしてみました。
       毎日必ず1人には配ることにしたら、いつか追いつくのかなぁ...バナナさんが一覧表を作って下さっているので
       100万語のきらきらの人は過去の書き込みから探して配れるのですが、200万語、300万語のダブルきらきら
       は、どなたが最後なのかわからなくなってしまいました。きらきら配りを中断するときに、次に差し上げるべき人
       の書き込みをIE画面に呼び出して、ショートカットを保存しておいたのですが、掲示板システムが更新されたの
       でそのショートカットが無効になっちゃったんです(T_T;)
  8月22日(金)  
        あぢあぢあぢ、今頃夏になんないでよ〜 水風呂(昨日のお風呂のさめたの)につかって主婦探偵ジェーン
       を1時間も読んでしまった。私には水風呂があるけれどPCがよろよろしています。HDDが膨張して良く回らない
       んではないかしら?流行のウィルスのせいかゴミメールだらけだし、ちょっと心配ですね。そろそろ星配りも再開
       すると、ペギー双葉山さんにも約束したのでけれど、暑さで疲れてついつい掲示板の北海道の美味しいものの話
       題に参加。せめて想像力だけでも涼しそうなところに遊びたい。
          娘はお友達とバースデー前夜祭。ボスも外食予定。夕食は大好きな高菜漬けの油炒めとご飯でおしまい。
       「こんな暑い日夕飯のおかずは何にしようかな?」とここを覗いて下さっている方、ごめんなさい。近頃満足な夕
       食作っていませんm(_._)m  

  8月21日(木)
        いや〜むしむししますね。これから9月いっぱい暑かったりするのだろうか?
                銀行からお呼び出し、ハンコを押しに行きます。お昼は翠園酒家でブッフェランチ。久しぶりだな〜、この前来た
       のは10年も前のことだったろうか?あの頃はランチタイムの飲茶もワゴンで運んで来たものだけど...まあ今
       はお値段も税込み1,750円と安くなっているから仕方ないんでしょうね。でもバンコクのホテルの朝食ブッフェから
       ジュースとパンと卵料理と果物がなくなったようなものです。だから私は何回でもタイに行くのです。
          お昼に沢山食べたから、夕食はビールのおつまみにチーズやナッツ、みょうが漬けなど並べて、そうめん。
       娘は不服顔だったけれど、「明日・明後日バースデーディナーだからダイエットした方が良いわよ」と付き合わせ
       る。
  8月20日(水)
        親子オフ会も酒井先生・古川さん・しおさんにいらして頂けることが確定し、正式告知。メールリンクを作った
       り本格的に動き出す。ふと気が付くと今月のぶひまマンデーは25日なんですね。う〜む。この日1日大掃除に追
       われていそうですねぇ...注文確認メールは26日夜からになってしまうかなぁ。新着本は数は多いけれどセット
       が中心なので、在庫リスト作りは楽そうです。金曜夜くらいに更新しないとね。それにしても今月はGRばかりよく
       売れましたね。
          ボスが、「今日の夕飯」といって近くのお豆腐屋さんから、お豆腐と生揚げを買って帰宅しました。まあこんな
       ことは結婚以来初めてです。よほどダイエットしたいらしい。煙草を止めて6キロくらい太ったらしいんです。なに
       せ禁煙前まで成人式に作った背広が着られた人ですからね、息子の友人なぞ「お前の親父死にそう」なんて言う
       位痩せていたんです。家族はみんな丁度良くなったと思っているのですが、本人は60も近いというのに20歳の
       体型でいたいらしい。ずーずーしーっちゅうの!まあ私は太りすぎだとしても...んでもって今日の夕食は、ガー
       リックトーストにチーズ、冷や奴と生揚げのさっと焼き、大根おろし・生姜添え。そうめん。
  8月19日(火)
        不幸本の走者になった連絡を下さった、めぐぽんさんのメール署名は多読するパンダちゃん、とっても可愛
       いんです。うらやましくって、私も多読するぶたちゃんの署名をつくり使用許可を頂きました。今日からぶひまま
       んの署名に使い、名刺も作ってしまいました。
          夕食は、薄切り牛肉をしめじと缶詰の刻みタケノコと炒めて豆板醤で味付け。もう1品はハムと白菜のクリー
       ム煮。目が寂しいのでブロッコリも加えて。うどんは具に卵とほうれん草を乗せてあつあつに。チーズと自家製茗
       荷の梅酢漬け。みょうがを1晩軽く塩漬けし、水気を絞って梅干しを漬けるときに使った赤ジソと交互に瓶に詰め
       赤梅酢を注いで作ります。ボスは毎朝起きると必ず梅干しでお茶を飲むのですが、私はおにぎりなどは別として       梅干しだけを食べることはないので、このみょうが漬けを作りたくて梅干しをつけているようなものです。みょうが
       を食べると物忘れをするというのは本当かも知れませんよ。私は物忘れ激しいですから...
  8月18日(月)
        今日から伊東線も復旧したようです...ってインターネットで調べると復旧しているんですが、テレビでは
       一生懸命ニュースを見ても東京以外の地域のことはよく分からないものだと知りました。ノートを持って来たのは
       初めてなんですが、「持ってきて良かったね」と家族全員に喜ばれました。でも14インチの小さい画面では、日記
       位なら書けますが、ぶひままんのメール返信などデータを見ながら書かなくてはいけないものはとても億劫で
       書く気になれません(ごめんなさい)。常時接続に慣れてしまっているので掲示板書き込みなども落ち着きませんし
          踊り子号の切符が取れたので、のんびり帰宅です。伊東で沢山炊いて持ち帰ったお赤飯や、食べ残した卵で
       作ったゆで卵、その他余り物で夕食。PCにかじりついてメールチェックです。昨日メールボックスがあふれてしまっ
       たので、あわてて既読メールを全部削除してしまったのは大失敗。100通以上紛失してしまいました。ぶひままん
       のメールは、バナナさんがBIGLOBEのほかにバックアップとしてYahooメールでも受信するように設定して下さって
       あるので、一通も欠けていませんが...

  8月17日(日)
       まだ伊東線は不通で閉じ込められています。月曜日バイトがある娘には、タクシーを呼んで修善寺まで行き、
       伊豆箱根鉄道で三島から東海道新幹線で帰らせました。インターネットは今朝未明から繋がるようになって一安心
       です。休業のお知らせをトップページの下の方に書いてしまったのは失敗でした。スクロールしないと見えないため
       だと気づいても後の祭り、購入・売却希望のメールが数通来ています。着信している旨の返信は出来るのですが、
       こちらで仕事をするつもりが無かったので、在庫リスト等のファイルをノートPCに入れてきていませんから、正確な
       確認メールが出せません。在庫リストの消しこみが出来ないうちに、2セットしかない1ANセットに3件の申し込み
       が...;;(^ ^);; 困ったぁ、と思っているところに、1ANセットの売却申し込みが...これで辻褄が合います。東京に
       残っている息子に電話し、在庫リストをメールで送信してもらい、売約済みの表示だけは出せるようにしました。 
          それほど晴天ではありませんが、一応晴れているので、一日中洗濯をしては乾燥機を回し、草むしりやら、
       不用品処分、掃除に励みます。
          夕食は「うめいろ」をおろし、半分はお刺身、半分はあらいに。あらいの方が好評でした。きのうから持ち越して
       いる残り物やお漬物などで品数を稼ぎ、主食は水沢うどん。ポーチドエッグとねぎを乗せて、卵うどん。

                  みんなが寝静まってから、ペーパーバックと三ツ矢サイダーを抱えて温泉に入る。冷たくてしゅわしゅわした
       サイダーをちびちび飲みながらつかる温泉は最高!飲める人はビールなんでしょうけど...それにしても寒い
       夏休みでした。冬のパジャマに冬の羊毛ふとんで寝るなんて。じじ・ばば達は毛布も掛けていますよ。 

  8月16日(土)
       明日東京に用事があるので帰る娘を伊東駅に送りかたがた、乏しくなってきた食料の買出しにタクシーで山を
      下りる。車内で運転手さんから伊東線が止まっていると聞き、;;(^ ~);; 昨日伊東線が止まったことは知っていたので
      すが、今日のニュースはNYの停電のことばかりでしたし、もう運転再開しているとばかり思っていました。のんきに
      おいしいもの食べて喜んでいる間に、下田にいた人たちは自衛隊の船で清水港に運ばれたり、伊東からは熱海ま
      で代替バスで3時間以上かかってたどり着き、ぎゅうぎゅうの新幹線に乗ったりして東京に帰った由。昨日からずっ
      とダイヤルアップがうまく繋がらないのは、ウィルスにやられたのではなく、この辺りが非常事態だったせいで、電
      話回線が繋がらなかったのですね。無用な長話で回線を塞がないように、1アクセス1分とか制限していたのでしょ
      う。まったく繋がらないわけではないのですが、メールのダウンロードなどしてもすぐ切れてしまうのです。
      昨日の寿々丸のお勘定はどう見ても安すぎたので、新潟から6本取り寄せておいた日本酒のうち「郷越後」を抱
      えて、勝手口からそーっと入る。丁度大将とばったり会って「どしたの?こんなとこから...あ、魚持ってく?」、と
      すずきのかぶとを3つとうめいろという小型の刺身用のお魚をお土産にいただいてしまう。なにしに行ったのだか..
    最近の地方の地酒屋さんはインターネット販売するところがすごく増えていますね。取り寄せるときは思い切って
      6本買ってしまうのがこつ。大概のお店は6本買うと通し箱で送ってくれて包装料を取らないから。
        きのうのおそばが半分残っているけれど、今日は少し味が落ちているはずなので、天ぷらそばにでもしたい、
      ということで、スーパーの天ぷらではおそばがかわいそうなので、そば・うどんの成木屋さんに入り、持ち帰りを頼
      んでみる。気持ちよく引き受けてもらえました。美味しいものを食べるのにはずうずうしさも必要です。
         お昼はえび天ぷらそば、夜はすずきのかぶとの酒蒸し。お酒は飲みきれないほどあるので気前良くたっぷり。
      ロースとビーフ切り落としのサラダ。枝豆。これだけでは物足りないので江戸屋のコロッケパンやサンドイッチ。
      交通途絶で閉じ込められているというのに、ひたすら美味しいものに情熱を燃やす佐藤家でした。 
  8月15日(金)
       終戦記念日ですね。昨夜来から豪雨です。伊東線は不通ですって。ニューヨークは大停電だそうだし、フラン 
       ス、イギリスは40度近い暑さとか...スペインでは山火事、コンピューターはウィルス、全世界的に厄日、大凶、 
       天中殺ないし大殺界なんてふざけていたら、今朝まで出来たダイヤルアップ接続が不能に。う〜ん、お盆休みと
       大停電でアクセスが急増してそれで繋がらない? でもダイヤルアップの設定欄に記入してあるパスワードの桁数
       が2倍になっているのは変ですね。Windows再起動したりして何回やり直しても、勝手にWindowsが桁数を倍に
       してしまうんです。ええぇ〜っ、折角念願どおり雨が降って星配りできると喜んでいたのに、なんなの〜??もし
       かしてこれウィルスのせい??ノートンを動かしてみても安全というし...親子オフ会参加希望者に、明日からは
       里帰りでPC使えません、とメール下さっている方にお返事できないのは、;;(^ ^);;ものです。自宅に電話して、
       1人残っている息子にメールソフトの暗証番号を教え、代筆返信を頼みましたが、うまく出来たかどうか...私1人
       PCが使えないという理由で帰京するわけにも行かず、泣きたくなる...古川さんには携帯からメールしてその旨
       を伝える。
          夕食は花輪の関村そばから取り寄せたそば粉100%の手打ちそば。このおそば屋さんはボスのいとこ。
       大なべにたっぷり湯を沸かして、ぱらぱらそばを落とし、すぐかき混ぜてはダメ。ちょっと待ってから、くるくると
       湯を回すように箸を動かしてそばを捌く。茹で上がったらざるにあけて、すばやく汲み置いた水に放し、ざーざー
       流す。粗熱が取れないうちに手を入れるのもいけません。冷えてから少し捌いてぬめりをとり、氷もいれて十分
       冷やし、盆ざるに上げて「いただきま〜す」薬味やそばつゆはそばを茹でる前に用意しておきます。今日一日
       雨が激しくて買い物にいけなかったので、おかずは東京から運んできたものと、熱海で買ったさつま揚げのさっと
       焼や漬物など。でもおそばも、新潟から取り寄せた純米大吟醸宝山(弥彦神社の御神酒)も美味しくて、そんなに
       しっかりしたおかずがなくてもみんな満足。
          夜になってダイヤルアップが少し出来ました。数分で切れてしまうので、メールに手短に返信しただけですが。
       テレビもつまらなくて暇なので、大マッサージ大会。バンコクから買ってきたオイルでみんなで交代でオイルマッサ
       ージ。足首が細くなったおばあちゃん大喜び。        
  8月14日(木)
       昨日までの暑さが嘘のような肌寒さ!よくもまあこんなに変われるものですね。朝から冷蔵庫整理メニュー。
       それでも余っている食料や、ないとさびしい調味料など荷造りして、多読用の本も数冊、みんな担いでボスの両親
       をお迎えに。階段を後ろ向きに下りないとひざの痛い姑と、視力が落ちて足元の良く見えない舅にペースを合わせ
       てゆらゆらと東京駅に。思いの外人出が多くて座席が心配でしたが、無事座れました。どんなときも指定券を買わ
       ない我が家です。もちろん帰りの切符なんて持っていませんよ...この間名古屋に行くとき、マリコさんに「乗車券
       は自分で買ってきてください」と言われて、行きの切符だけ買った私。帰りにみんなと一緒に改札を通れなくて、自
       分の非常識を思い知ったばかりです。
          新幹線熱海駅構内に七沢たくあんその他ちょっと上等な熱海名産品のお店があります。ここでお漬物を買うの
       が楽しみなんです。今回もたっぷり買ってしまいました。
       そして8時頃伊東駅に着いたらまずおすし屋さん寿々丸に直行です。雨も激しいのに超満員。予約しておいて
       もすぐには座れないほど。まずはカウンターで燦然と輝いていた大ぶりの岩がきをレモンで...焼ハマグリも。
       貝類大好きなんです。そして黒だいのかぶと煮、丁寧にうろこをとった皮や、きももついています。なんて煮汁の
       こくがあって美味しいこと!白いご飯がないともったいないです。箸をだす家族の手を払って、明日の朝ご飯用に
       包んでもらいました。炊き立てご飯にお汁をかけて美味しいお新香と一緒に食べたらしあわせです。ということで
       明日の仕事がひとつ減ったので安心しておすしをつまみます。大トロもたっぷり脂ののった良いところがあったし、
       あなごもとろけそうにやわらかくて...もう河岸がお休みですが、ここの大将は自分の釣り船も持っているし、お兄
       さんは下田で漁をしているから、地場の良いネタはいくらでもあります。かますの握りなんて初めて。干物で食べる
       美味しいけれど小骨がたくさんありますよね、でも全部抜いちゃったのでしょうか、全然骨を感じませんでしたね。
       そのほか東京であまり見かけないネタをいくつか...ああしあわせ!そしてお勘定をした後もしあわせでいられる
       んですよね、ここは。東京とはお値段違いますから。東京では回転すしか持ち帰りすししか食べません、馬鹿らしく
       て。岡崎の寿々木はここの弟分、負けずに美味しいらしいけれど、行く機会がありません。
          温泉につかりながら、If Only I’d Known を読み終える。性教育を受ける中学生の男の子と女の子のお話
       なんですが、ちょっとホラー要素もあってミステリアスな語り口はいけますね。
  8月13日(水)
       今日からボスは夏休みです。息子も連れてボスの両親の家へご機嫌伺い。「明日から伊東に行くけど、一緒に
       行こうよ」と両親を誘うボス。「ぜひぜひ!」と調子を合わせる私。お盆休みを口実にぶひままんをお休みして、星配
       りと書評書きに専心するつもりだったんですけどね、密かに...ちょっとねぇ、無理っぽくなってきましたねぇ。あと
       は雨乞いです。雨が降ってしまえば「布団干さないと...」、「シーツと布団カバー洗濯しないと...」、「ソファーの
       下にカビが出ないよう雑巾がけしておかないと...」と追いまくられずにすみますから、少しは掲示板書き込む暇も
       できることでしょう。
          八百屋さんでマツタケが安売りになっていました。中国産マツタケは夏の間は1000円位で買えますね。香り
       が本物かどうか??ですが...一度マツタケご飯を炊くと、電気釜にマツタケの香りがついてしまいますものね、
       マツタケエッセンス振りかけているのではないかと疑わしい気がします。とにかく今日は朝たくさんご飯を炊いてしま
       ったので、インスタントマツタケご飯にします。マツタケをスライスして、少しだけ油をひいたフライパンでさっと炒め
       ます。ご飯が3合分あるとしてみりん大1とお醤油大3位、塩少々を加えさっと煮立て、ご飯に加えすし飯を作るよう
       にきり混ぜて、均等に混ざったら出来上がり。おにぎりにするときは、本当に炊き込みにしたマツタケご飯よりこの
       方が美味しいような気がします。
          ぶひままんの申し込みに返信して、東京に戻ったらすぐ発送できるよう包装も済ませ、明日からはもう本当に
       お休みです。ノートパソコンでダイヤルアップ接続ができるよう設定、伊東でもメールを読むのは初めてです。 
        藤田まことの出てくる1時間ミステリー、ミニぶたがでるとあっては見逃せません。ストーリー的には、ミニぶ
       たでなくて犬でも一向に差し支えなかったと思いますが...
誰かが「ぶたブーム」を仕掛けているのでしょうか?
       今年のクリスマスにはミキモトが銀製のぶたアクセサリー売り出すそうです。だれかプレゼントしてくれないかなぁ 

  8月12日(火)
       7月の末、クッション!クッション!とくしゃみをしていた物置の下を住処にするのら猫ちゃん一家。暑い日が
       続いても、良くなるどころか、ぐぇっほーっ、ぐぇっほーっ、とひどくなる一方でかわいそう。肺炎にでもなってしまっ
       たのでしょうか?つかまえて獣医さんに連れて行って、避妊手術もすると良いのでしょうけれど、用心深くすばしこ
       くて、とてもつかまえられません。ゴキブリ捕りなら得意なんですけれどね。体育ならいつもクラスでビリという、
       運動神経0の私ですが、何故か我が家でゴキブリが捕れるのは私一人きりです。スリッパでピシャッ。潰れたり
       しない程度の絶妙の力加減でコロっと...
         ゴキブリのすぐ後に夕食メニューはちと、しくじりましたね。前にも書いた我が家オリジナルエスニックお刺身
       サラダをメインに、カジキマグロ甘辛照り焼き、きゅうりの浅漬け。最近雨できゅうりの成長が見込めなくなったの
       でしょうか?小さくて曲がったりしているきゅうりがビニール袋に入って安く売られていますね。たくさん買って塩漬
       けにしました。
 
  8月11日(月)  
       名古屋講演会オフ会関連の書き込み盛んですね。その他自主読書相談会や絵本交換会・迎撃オフ会の
       呼びかけ等、各地でタドキストのグループが立ち上がりつつある...素晴らしいですね("-")。その割に親子
       オフ会の参加申し込みが...酒井先生の読み聞かせを見たいという、お手伝い係り志望者の方が上回っていて
       これでは参加されるお子様はモルモットになってしまう?? 夏休みって母親には普段以上に忙しい時期ですか
       らね...掲示板からは遠ざかっておられるのか?...
          さて、バンコクのインディアンマーケットで買ってきたタンドーリチキンの素を使ってみることにします。
       インド製品ですから、訳の分からないタイ文字の他にちゃんと英語の説明も付いています。なになに?鶏肉1キロ
       に塩をして、ライムジュースをふりかけ15分おく...まあポッカ100%レモンで代用。しめ鯖と同様のしめ鶏ね。
       Tスプーン4杯のニンニクペースト、ジンジャーペーストと、タンドーリチキンの素Tスプーン4杯と、curdTスプーン
       6杯を混ぜて...う〜ん、こんなの「素」じゃない!タダの調味料...確かに箱にはTANDOORI CHICKEN
                MASALAの文字しかないですねぇ...日本だったらいかにも○○の素のようなパッケージでしたから、「素」だと
       私が勝手に思い込んだだけです。 curd ねぇ、昔まだ牛乳が瓶入りで毎日配達されていた頃、夏なんかうっかり
       取り込むのが遅れると、上の方に固まってしまって下が透明な水のように分離しましたね。あの固まった方のこと
       をさしていると思います、多分。ま、カスピ海ヨーグルトでいいでしょう、みんなボールに入れてこねこね。それを
       鶏骨付きもも肉にもみもみ、ぺとぺと。2時間おいてからオーブンで焼きます。カレーの良い香り。チーズを食べ
       ながら焼き上がりを待つ。そんなに辛くもなく、美味しかったです。普通のローストチキンよりも肉の繊維がぱらり
       と裂ける感じで、食感が違っていたのはレモンに漬けたせいなんでしょうか?
          サラダはレタス・スライスオニオン・トマト・ワカメ・残り物のお豆腐をさいころに切って、ごま風味和風ドレッシ
       ング。ご飯もうっとうしいのでとうもろこし。最近おかずの品数が少ないです。
  8月10日(日)  
       名古屋丸善書店での酒井先生講演会です。12時ののぞみで名古屋へ。駅を通過したことはありますが、
       名古屋の街は初めてです!駅ビル立派でした。タクシーですぐ丸善へ直行。洋書売り場はかなりSSS多読を
       全面に出したレイアウト、GRや絵本などやさしい英語の本もかなり揃っていました。
          お盆ということで、聞きに来てくれる人がどの位いらっしゃるのか心配していたんですが、どんどん来場者が
       増えて、椅子を足したり、結局120名ほどの参加者がいらした由。
        丸善書店大西さんの司会で、まずマリコさんがSSSの概略を説明、そしていよいよ酒井先生のお話は、
       かのんさんが掲示板に書いて下さっていたので省略。質問も1人から出ると次々続き、その後個別読書相談。
       そしてオフ会。テーブルが2つ、おしりの重い私はついつい最初座ったところに落ち着いてしまって、向こうの
       テーブルの方とはあまりお話せずに帰ってきてしまったのは失敗でしたね。でもヒュー秋男さんにはしっかり
       ご挨拶。色々なことをご存知な方なので、てっきり40代後半以上の年配の方と予想しておりましたが、お若くて
       ビックリでした。
          何にもまして驚いたのが沢山出たご馳走!まずとりあえずよもぎ麩の田楽、チーズとラッカー、枝豆の1皿
       鶏の唐揚げは中華風たれで味付け(1人2個あてです)。お刺身はまぐろ・甘エビ・いか・はまち盛り合わせ。
       いくらたっぷりのシーフードサラダ。エビのエスニック風(ちょっと作り方の分からないドレッシングは美味しかった
       !)。うなぎの白焼き。冷や奴。鱸の焼き物。とろろご飯。冬瓜の煮物には本物のフォアグラ。最後にアイスクリ
                ーム、とデザート付き。いや〜食べた食べた。私は飲めないけれど、日本酒やビールも結構出ていましたよ。これで
       会費3,300円は東京ではあり得ないお値段です。お店を選んで下さったhataさんの功績なのでしょうか?
       しあわせ〜、名古屋大好きになりました。
       ちょっとお店を出るのが遅くなって、新幹線ホームまで急ぎ足。14番線から出るのぞみに乗るはずだったの
       ですが、うっかりして15番線の14号車の看板の下に立っていました。途中おみやげ屋さんに寄った古川さんも
       現れないし、列車も入ってこないし、変だな?と思って時計を見ると げっ! 発車時刻を過ぎている!!
       酒井先生・マリコさん・職人さんと3人で10分後のこだまに乗りました。ちゃんと予定の列車に乗った古川さんは
       東京駅で待っていて下さって、さようならをしました。
          息子は出かけて外食したそう。主人は娘と2人で「世界の大富豪に嫁いだ日本女性」というテレビを見ながら
       お刺身とお豆腐を買ってきて冷や奴。イギリスの広大な領地を所有している大富豪が、幾部屋あるか分からない
       大邸宅で親子丼を食べるのを見ながら、娘は私が買い置いたヒレカツをカツ丼にして食べ、「うちの方が贅沢?」
       と思ったそうな。おかあさんはもっともっと贅沢したのに...          

  8月9日(土)
         今度は名古屋で台風がひどいみたい。名古屋近辺も沢山のタドキストがおられる地域。みなさんご無事
        でしょうか?雨のかなり激しい中、読書相談会の日です。酒井先生もこられないし参加者は5名。といっても
        トオルさん・ナッツさん・ふ〜んさんなんて相談にのる立場ですから、相談にいらした方は2名です。
            ふ〜んさんに在庫リストの件を相談、Excelファイルにリンクすると上手く読めないのは、私のブラウザに
        原因がある可能性もあるそう。また来週試してみよう。ダイヤルアップの人に親切なのは、Excelファイルを圧縮
        しておき、それをダウンロードして貰うのが一番接続時間を短くできると教わりましたが、それだと今度売れた本  
          を在庫から消しこむのが大変ですねぇ...売れてしまった本が何時までも載っているリストというのも、困るし
            アトムさんから、「まりあさんも暑いと食事の支度したくないんですね」とお見舞いメール頂戴しましたが、
        私って暑いとへろへろなんです。いえ寒くても冬眠しちゃうし、「何時働くんか?」と言われています。家族も全然
        食欲ないし、食べたがる人がいないと作る気力も出てきませんよね。
            SEGの帰りは、大江戸線に乗る前に小田急ハルク食品売り場で買い物をするのですが、今日はワカサ
        ギのように小さな鮎の稚魚のパックに100円引きのシールが付いていたのに釣られて、3パックも買ってしまい
        ました。塩味を付けて、小麦粉・片栗粉半々に合わせた粉をまぶし、オリーブオイルで上げたのが好物です。
        全部揚げ終えて食卓に座る頃は、もうほとんど売り切れです。昆布締めにしていた生ホタテがまだ残っていた
        ので、ローズペッパーを粗く刻んだものをまぶしてニンニク風味のオリーブオイル焼き。見るから美味しそうな
        とうもろこしを買ったので、それが主食。息子だけはラーメンも食べたけれど、残り3人はちびちびつまんで
        土曜サスペンスに見入っていました...明日は名古屋ですから、遅刻しないように集合しないと...
  8月8日(金)
         夏バテでしょうか?朝から頭痛がひどくて死んでました。夜になってやっと購入申し込みの方に振込必要
       額のメールを書いたり、売却の方に振込をしたり...ジャパンネット銀行は24時間振込が出来るのでうっかり
       していましたが、相手先が他行の場合金曜の夜に振り込んだら着金は月曜なのでした。お客様には申し訳ない 
       ことでした。
           新しい在庫リストをアップする予定なのですが、ホームページビルダーを立ち上げて、Excelファイルを貼り
       付けようとしても、3分以上待ったあげくにメモリー不足でExcelが立ち上がらないので、張り付きません;;(^ ^);;
       リストが掲載できない本屋さんなんて...再起動してからやり直したり、Excelファイルの罫線をなくしてしまった
       ら少しはメモリーが小さくなるかと、罫線なしの表にしたり...とうとうノートンとバックアップソフトを切ってしまっ
       てようやくアップできました。昨今ほとんどの人がExcelをお持ちでしょうから、直接Excelファイルを読み込むリン
       クも作ってみたのですが、上手く作動しません...どーしよー 
           夕食は冷や奴と、昨日の残りの冷しゃぶ、今朝の残りの鶏の筑前煮風...この頃まともな夕食作ってい 
      ませんね... 

  8月7日(木) 
         午後、10日名古屋丸善の酒井先生の講演会のときにみなさんにお見せする本を発送するために、SEG
       にでかけ、本棚からGRやらI Can Read, Hello Reader!, Step into Readingの絵本、Magic Tree Houseなどの児
       童書、Oxford Reading Treeなど箱詰め。ORTはStage 9から15というハイレベルのものもSEGには入っています。
                もう分厚くなっていて「えっ、これがORT?」とびっくり。実は予想外だったため本棚を見ても見つけられなくて
       清水さんに出して頂きました。それで明日宅急便で出して頂くようお願い。清水さん、お手を煩わせました、有難う
                ございました。 
         夕食は豚肉の冷しゃぶ。ちょっと冷蔵庫にしまっておいた日数が長かったためかあんまり美味しくありま
       せんでした。 

  8月6日(水)
        
さて、新しい在庫リストが出来たのですが、折角在庫が増えて喜んだと思ったら、ファイルが大きくなりす
        ぎたせいなのか、エラーが出て在庫リストのページに張り付かないんです。そんな〜  私自身は8メガの
        ADSLで接続しているので、自分のページが重いという感覚がなかったのですが、前回のリストでもなかなか
        ページが開かないで、どうしたのかと思った方もいらした由。直接Excelファイルにリンクするようにしたら軽く
        なるのかなぁ?? 今週土曜日は読書相談会なので、またどなたかに相談してみよう。なんて最近は私が相
        談に乗って貰うために読書相談会に出かけているようなものです。
           暑くてさすがに食欲なし。のろのろとタイグリーンカレーを作る。タイの野菜は日本のものと全然違うので
        タイカレーの素を使っているというだけで、本場のものとは随分違うけれど。本物は丁字ナスのような小さく、
        皮が白いなすやふくろ茸とか、なんだか知らない野菜が入っているのですけれど、普通のなす・玉ねぎ・エリン
        ギ・細切りタケノコ、そして辛みを抑えるためにカボチャ・トマトなど入れて我が家流に。これをナンにつけて食
        べるというクロスボーダーで...もちろんタイは米どころですからタイ米で食べるのが本当です。デザートに
        アイスクリーム。 

  8月5日(火)
        
きのうあまりの暑さに、梅干しを干すのに絶好だということを忘れていた。まだ漬けっぱなしだったんです
        あわてて盆ざるに並べ、ベランダに。そして息子を相手に洗濯講習会。普段着の洗濯機洗い・外出着の手洗い
        をそれぞれ大特訓。でも4時頃には空が暗くなり、梅干しを取り込んだ3分後にはぽつぽつ降ってきました。
           5時を少し回ったところで玄関がぴ〜んぽ〜ん。 え??もう宅急便の届く時間じゃないけど...
        「とーさんが倒産して仕事がなくなった??」と悲鳴を上げて階段を駆け下りる子ども達...こんな早い帰宅は
        珍しい。「焼肉でもいくか?スタミナ付けなきゃ夏バテしそうだ」と折角のお誘いにも、雷は鳴るし雨脚は激しいし
        それに今夜はレアルマドリードの中継、ベッカムちゃまが見られるのよ〜。ということで「久しぶりにピザどう?」
        ピザ屋さんて気の毒、自分が出かけるの面倒で配達して貰おうというのだから。 

  8月4日(月)
        
いや暑いですね。なんですかこんなに突然!不意打ちは卑怯だぞ!
        いままで体が暑さに慣れていないので、堪りませんね。あぢぢ..あぢぢ。また私の仕事部屋(2畳ほど)なん
        てサウナも同然、汗がだらだら、思わず水風呂につかって読書。これは本がしけなくて良いですね。でも結局
        その後お昼寝。室温は31度、クーラーが壊れたか?とびっくりしちゃいました。吹き出し口に手を当ててみたら
        確かに涼しい風が...ホッ。
           夕食なんて食べたくもなし、もっと作りたくもなし。といっても食べさせないわけにもいきませんね。暑い日
        は辛いものでも..ということで牛挽肉・玉ねぎみじん切り・ベランダで作っている辛ピーマンを炒めて、水1Cと
        タコシーズニングで5分ほど煮込む。オーブンで冷凍トルティーヤを温め、サニーレタス・氷水にさらした玉ね
        ぎスライスと巻いて頂く、メキシコ風。口が辛くなるからカボチャのスライスをグラタン皿に並べ溶けるチーズを
        たっぷり振りかけてレンジでチンするだけの簡単グラタンも。 

  8月3日(日) 
       
 突然、ボスの「太巻き寿司を作る!」宣言。材料を買いに行くところから付き合って、すし飯用のご飯炊き
        やら、椎茸・かんぴょうの戻し方、キュウリの板ずりやらなっとうの刻み方など、基礎講座。そしてすし飯作り。
        これはね、左手のうちわであおぎながら、右手でおしゃもじを持って飯切りするのは結構難しいものです。よく 
        子どもにあおがせたりしますが、なんたって扇風機の下に飯台を持っていってやるのが一番。回転寿司とか
        持ち帰り寿司では、高い米など使わないのに、そこそこのすし飯の味を出すのは扇風機であおぐからだと思い
        ます。カレーライスも炊きたてご飯にカレーをかけるよりも、ご飯をお皿に盛ってから扇風機で冷やしてカレー
        をかけるのがおいしいと、我が家の意見が一致していますが、もうエアコン時代で扇風機のない家庭も多いか
        もしれませんね。
           そしてまず細巻きの練習は、一番やさしいカッパ巻きから...やっぱりパンク。海苔の端と端が合わない
        の...どうしてもご飯を沢山入れすぎてしまうんですよね。それでもネギトロ巻き・納豆巻きも作って、我が家
        の従順な子ども達は、「海苔が開いちゃったところを下にして盛りつければ分かんないよ」。夏休みは普段より
        余計にお小遣い欲しいしねぇ...そしてまあ主婦業30年の貫禄で「太いのはかーさんでしょ」とメインの太巻
        きを実演。うなぎ・きゅうり・卵焼き・しいたけ・大葉、の組み合わせと、えび・しいたけ・かんぴょう・卵・貝割れの
        組み合わせで2種類。昔のスカートはホックが掛からなくてウェストが合わなくなっても、海苔巻きはぴったり
        あうもんね!

  8月2日(土)
        今日は大納涼オフ会です。しかし夕方からは知人の還暦祝いに招かれているんですね。でもちょっとだけ
        でもK子さんとかお会いしたいし、読書相談会の顔を出しました。まあすごい熱気で、大きな教室一杯の人。
        いつものようなマンツーマンの読書相談は出来なくて、100万語超えた人を中心にした小人数のグループに
        別れて多読経験を紹介し合っていました。お写真を差し上げたりとか、個人的にご用のある方々とだけ慌ただ
        しくお話しして、会場を後に...
          親はお祝いの席でご馳走が一杯。子ども達は何を食べたのでしょうか?今までだったらしっかり支度をして
        出かけていたのですが、もう2人とも大学生です。「お友達とどこかに食事に行くとか、冷蔵庫あさってあり合
        わせを食べるとか適当にやってよね」といって家を出てきてしまいました。もうそれでいいですよね?
  8月1日(金) 
        とうとう涼しいまんま8月になっていました!夏休み気分が出ませんねぇ。息子はテレビでタッチの再放送
        とか、古い子供番組の再放送がないと夏休みじゃないよ〜、と。午前中どこもワイドショーで殺伐としたニュー
        スばっかりですもんねぇ。アメリカでは1日中心温まるニュースとか、楽しい話題ばっかり放送するテレビ局が
        あって、老人ホームや病院はそこにチャンネルを合わせているのだとか...日本も放送局が沢山できるのだ
        から、そういう個性的な局も欲しいですね、なんでも横並びしていないで。私としては、一日中通販をやってい
        る局、あそこでやっているアメリカ製品の販売を二カ国語放送して欲しい。多分英語はやさしそうだし、1日中
        繰り返しているし、それにあってもなくても良いようなものを売り込んでいるのだから、言葉遣いは研究されて
        いるはず。感じの良い言い方、相手を同意させる言い方が学べると思うんですが...
           ボスも息子もいないのでいもがゆダイエット。戦時中に芋がゆを食べざるを得なかった世代は、思い出す
        のも嫌なメニューの様子ですが、いまはサツマイモがすごく美味しくなったし、娘はいもがゆ大好きです。
        サツマイモをさいころに切って、酸性水に塩小さじ1、みりん大1を加えてさっと茹で、おかゆを炊いて仕上がり
        際においもを加え、もう少し煮ます。ごま塩をふって頂きます。あり合わせのお新香。 

  7月31日(木)
        
風邪を引いてしまったのかなぁ、頭が痛くて1日うだうだしていました。息子は甲子園に阪神戦観戦、娘は
        フルタイムのバイトなので、久しぶりにたっぷり本を読めると楽しみにしていたのに、字を見ていると目の奥が
        ずきずきして眠ってしまいました。
           夕食は夫婦2人で...いつか毎日こうなるのね...マテ貝の甘辛煮。枝豆。スモークサーモン・玉ねぎ・
        レタスのサラダ、チーズ。   
      
  7月30日(水)
         「携帯要らず」の異名をとり、もしかして最近話題の「ひきこもり主婦」?かも知れない私ですが、ひさしぶ
        りに友人のうさままんとランチです。といっても自宅からお店まで歩いて3分ですが、リストランテ アモローソ
        というカウンター席のみの小さいレストランが開店したので、お味見に。アンティパストはたこと生野菜のサラダ
        風。もう一皿昆布じめにした生ホタテをさっとグリルしたものをおまけで。メインはさんまのムースの焼きトマト
        添え。パスタは細麺をズッキーニ・パプリカとオリーブオイルで和えた冷やしスパゲティ。茹でた麺を水洗い
        するのでなく、氷の入ったボールに当てて冷やすのがこだわり。それとフェットチーネとエリンギをポルチーニ
        きのこのだしと生クリームで和えた温かいものと2種の盛り合わせ。デザートはクリームチーズのムースと
        カプチーノ。これで1500円。私達はちょっと長居して、もとはソムリエをしていたというシェフにいろいろ質問して
        しまった。ランチ1500円はこの近辺の相場です。そうとうメニューを工夫して、安価な材料を美味しく食べさせる
        マジックを開発する競争が厳しいことでしょう。
           さておなかがくちくなったのでお散歩。区民センターの大ホールで、「コージーコーナー特別内覧会」の
        看板を見つけ、秋の新作ケーキのご試食会でもしているのかと覗いてみたら、全国支店の大会かなにかの
        様子、恥ずかしい〜。ブティックをひやかしたり、陶器やさんをみたり...ほんの2センチくらいのかえるさんが
        大きな口を開けている飾り物がとても可愛かったので、酒井先生へのプレゼントに一匹買う。
           さて小さい町を一回りしてもうこれでおしまい、という頃にはのどが渇いてお茶でもしたくなります。うむ。
        目の前にはテレビ・雑誌の神楽坂特集の常連Kの善が...地元民としては、みつ豆・かき氷といえばなんたっ
        て断然お奨めは「花」です。ここを知らなきゃ神楽坂はもぐり。どうしてテレビじゃいつもKIの善なのかなぁ? 
        と不思議でしたが、町をぐるっと回ると最後になる場所にあるここで、ちょうどお茶にしたくなるというタイミング
        なんですね。まあみつ豆屋さんとして水準以上ではあるし。「花」のかき氷ならもっとふわふわしているし、白玉
        だってオーダーが入ってから茹でてくれるのに...とかとか小声でぶちぶちいいながら、奇妙にくにゅくにゅし
        た白玉の入った宇治金時を食べる。
           そして飯田橋から新宿に出て、ORTを仕入れにSEGBookshopへ。丁度オックスフォードの伊藤さんが
        いらしていて、秋から改版・値上げの予定と伺う。最近買ったばかりの方も多いのに... アウルとかマグパイ
        とかシリーズがどう続いているのか分かりにくかったのを改良してStage1,2,3と順番に進めばいいようにしたの
        と表紙の文字が目立つようになるのと、Stage3のうち1冊だけ入れ替えがあるだけで、他の部分は殆ど変わら
        ない、とのことですから、今のシリーズが手に入るうちに買った方がお得みたいですが、新しくなると知りながら
        みすみす古いものを買うのってちょっと抵抗感もありますよね。そのほか読み聞かせなど音声面のことなどで
        は有意義なお話し合いをしました。
           まだボスの歯の手術の傷が完全でないので、今日もやわらかもの。生揚げとほうれん草のさっと煮。普段
        小松菜かちんげん菜と合わせるけれど、きのう大分出血したのでついほうれん草で...でもやっぱり今イチ。
        おそばはとろろと、かにほぐし身を乗せて、あさつきをたっぷりふりかけてちょっと見栄えのある仕上がりになっ
        たので、まあいいか。
  7月29日(火)
         もうじき7月も終わるというのに寒いですね。全然夏気分がでません。ベランダで育てていた西瓜も毎日
        の雨で水浸しになり、ぜんぜん育ちません。梅干しだって干す暇がないじゃありませんか、どうしよう。我が家
        のまわりには、のらねこちゃんが数匹いて、毎年6月には子猫が増えるのですが、最近子猫がみんな風邪を
        ひいて一日中、くしゃんくしゃんとくしゃみをしているのがなんともかわいそう。私のパソコン部屋は西日が入る
        ので、暑くなったら地獄、HDDがおかしな音を立ててあらぬ誤動作が始まりますから、涼しくて助かってはいる
        のですが...ぶひまマンデーの売上分と、沢山入ってきた売却本の買取ポイントの計算に大忙しの1日。
           ボスが歯医者さんでインプラント手術を受けてきたので、夕飯は冷や奴とそうめん、マグロのお刺身と、
        噛まずに飲み込んでも差し支えないメニューで。息子はこれでは物足りなさそうなので、牛肉とターサイ・シメ
        ジのオイスターソース炒めも用意。 

  7月28日(月)
         今月よりぶひままんデーは午前9時から開始することに。早速のご購入申し込みあり。リピーターの方で
        す。開店してまだ2ヶ月のぶひままんですが、結構リピーターいらっしゃるんです、有り難いことです。10%
        オフということで、ほとんど売り切れたりしても困るなぁ、と心配でしたが、程良い売れ加減でしたね。やっぱり
        ある程度の数の中から選ぶのがお買い物の楽しみ。数ある中から結局選ぶのが Coldest Place on Earth 1冊
        だとしても、最初からそれ1冊しか売っていなかったら、あんまり買いたくならないのが人情というものです。
           みなさん本当にぶひままんを心配して下さって、読了本を送って下さる時にも「これが売れ残ったら悪い
        から..」なんてタイトルを人気のありそうなものに厳選して下さっている方も多々おられる様子。でも心配せず
        に、手放してもいいと思われる本はじゃんじゃん送って下さいね。まだまだ中古本屋さんを名乗るのには在庫
        が少なすぎる、と思っていますし、買取資金も大丈夫ですから("-")
           さて夕食は、昨日の残りの焼肉用牛スライスを網焼き、大根おろし添え。やっぱり昨日の残りの豚肉塩
        ネギ味つけ焼肉用を、もやし・にんじん・ピーマン・黄ニラで増量して野菜炒め。黄ニラはお値段がちょっと高く
        なるけれど、柔らかいし上品で高級感がでますね。千六本に切った大根・オクラの輪切り・大葉の千切りの
        サラダはごま油とお醤油、ほんのちょっとのすし酢のドレッシングとおかかをたっぷり。 
  
  7月27日(日)
       
あしたはぶひまマンデーのお約束。折角たくさんの本を送って下さった方がいらっしゃるのに、在庫リスト
       に載っていなかったらがっかりされるでしょうから、せっせと値段調べをして買取ポイントの計算をしつつリスト
       作りに励む。在庫リストをチェックして、手放したくはないけど置き場所もないからと、別れを惜しんで売却された
       ご自分の本が売れていると、「ああ、お嫁に行って誰かに読んでもらえているのね」と嬉しい、とメールを下さった
       方は少なくありません。
           でもときどき在庫リストに載らない本もあるんです。例えば、セットの中からお気に入りのタイトルを1,2冊
       手許に残してお売りになる方がいらっしゃいます。ばらでお売りになった方の本でコンプリートできる場合、その
       本を加えてセットを完成します。そんなときばらで売った方のタイトルが在庫リストに載りません。またクリスマス
       や感謝祭といった季節性のあるタイトルを時期に合わせて売り出すため取り置いたり、大型の絵本もサイズ説 
       明が必要なので、ある程度数がまとまったら売るつもりでストックしています。私が間違えて1冊の本を2人の方
       に売ってしまって、「どーしよー」とパニクっていたら、そのタイトルが送られてきて、これ幸いと右から左に販売
       したり...それからDahlの作品とかRedpostとか、1冊売れると1冊入ってきて、いつも在庫リストに載っている
       (実際の本は入れ替わっている)ように見える本もあります。そんなこんなで、ご自分がぶひままんに送った本
       の一部がリストに載っていないことが??だった方、謎が解明されたでしょうか?
           最近魚づいていた我が家、とうとう子ども達から「焼肉!」の声。今夜は焼肉でした。お肉の他に玉ねぎ・
       なす・かぼちゃ・しいたけの薄切りも焼いて、焼肉の時のサラダといえば、サニーレタス・千切りにんじん・ワカメ
       に、ごま油・つゆの素・すし酢を合わせたドレッシングが我が家の定番です。デザートにしろくまアイス。  

  7月26日(土)
        昨日1日ちょっとACCESSファイルの合理化なんかに色気を出してしまったので、たくさん届いている本の
       買取ポイントご連絡が遅れ気味。申し訳ないと思いつつ、今日は酒井先生のジュンク堂トークショーの日です。
       4時には家を出てSEGに酒井先生をお迎えに。まだシャドウイング指導の最中で、G51教室は超満員で熱気に
       あふれていました。あわわ、私がわざわざお迎えに来たのは、ここで5時に必ず切り上げて池袋に向かうため。
       丁度指導を受けていらしたのはしおさんでしたから、私も切り出しやすく、「は〜い、池袋に向かいま〜す」と
       打ち切り宣告。タクシーで池袋に向かう。神山さんに到着した旨伝え、GR売り場をチェックしてからお腹が空き
       やすい酒井先生とスタバへ。ちょっと甘いもので虫養いして、6時には会場へ。講演は6時半開始というのに、
       6時には席に着いていた熱心な方が数名。中1の息子さんとそのお友達をつれたお父様とかいらして、多読の広
       がりを実感して嬉しかったですね。それで1人でも多くの人の相談に乗りたいということで、正式の開始前に相談
       に乗りますということで30分お話しし、定刻から全員に講演。多読3原則を軽く説明して、掲示板の体験談など
       折り込みながら、多読が会話にも役だった例、やさしいものを沢山読み続け、あるときどうしても読みたいハリポ
       タが突然読めてしまった人の例、その考えられる理由、しまうま読みの紹介...2時間ですから聞き応えのある
       充実したお話でした。8時25分に終わって、その後ジュンク堂の人が「サインの欲しい方は本を買って下さい」と
       アナウンスしたので、「どうして〜」と「快読〜」が結構売れ、サインしながら個別相談にも乗り、9時5分前位に
       「閉店です」というお店の要請でお終い。ふ〜んさんやトオルさん、大門さん、じゅんじゅんさん、たんぽぽのわた
       げさん達と、酒井先生を囲んでお夕食!おお、羨望の眼差しがひしひしと...今日の夕食の支度はなし。
  7月25日(金)     
        ふと買取リストから販売リスト分を差し引いて在庫リストを作る方法を思いつく。えっ、今頃?今までどう
       していたの?って思われるでしょうね。それぞれ別々に3つのリストを作っていたんですよ。まつたくあほらしいの
       は判っていたけど、思いつかなくて。やっとこ買取リストにチェック欄を設け、売れた本にはチェックを入れる。
       選択クエリでチェックの入らないものを集めると在庫リストが出来ると思いつきました。にぶい!ところでこの方
       法で作った在庫リスト、現物と全然かみ合わない;;(^ ^);; 買取リストにも販売リストにも誤りがあって、2冊しか
       入荷しなかった本を3回売ったことになっていたりしているんですね。現物と在庫リストだけ辻褄を合わせれば
       早いんですが、どうも間違っていると気付いてしまったらそのままは気持ちが悪い。1日費やして今までの注文
       メールを読み直して全部訂正してしまいました。ひまぞさん、ごめんなさい、送って頂いた本のBP計算がまだ

        あとは、本来作らなくていいはずの販売リスト(買い取ったものしか売れないのだから)を工夫すれば、こん
       なにもたもたしないで、本物の本屋さんぽく売買がスピーディーにできるはずなんですが...販売リストから売
       れたものを選択し、選択したものでテーブルを作り、既存のデータに書き加えるクエリを使えばいいはずだ...
       と漠然とした方向はあるのだけれど、解説書を読んでも腑に落ちるほどの理解が出来てなくて...
          今日の夕食は娘と2人きり。こうなれば徹底的ダイエットメニュー!2人分でお茶碗8分目くらいのご飯に
       あり合わせのきのこと野菜を刻んでおじや。お豆腐買っておけばよかったなぁ、お豆腐入れると美味しいし少し
       満足感も出るのだけれど、ちとひもじすぎるおじやで、夜中におやつがすすんだりしないように気を付けなければ

  7月24日(木)
        明日は(みなさんに)嬉しい給料日。うちじゃ嬉しくないけど...なんて言ってはいけませんね、働いてもら
       っておいてねぇ、給料計算と明細表・賃金台帳を作る。4月からソフトを変えたので簡単に出来るようになって
       います。銀行に要求されている書類とかもあって、本屋さんの仕事はお休みして本来の業務にいそしむ。風邪気
       味なのか、1日中大嫌いなお金の計算をしていたせいか頭が痛〜い...
          夕食は薄切り牛肉とシメジ・しらたき、あさつきの煮付け。娘はこれを牛丼にして早夕食をとりおでかけ。
       かに爪の天ぷらには椎茸・オクラ・海苔も天ぷらにして添える。塩味で。枝豆。じゅんさいとおひたしにしたみず
       はうりままんからしばらく前にいただいたもの。    
        
  7月23日(水)
        そろそろ月末というのに、この寒さ!今年の夏は電力不足でクーラーもあまり使わないように、などという
       お達しも鳴りを潜めて無事乗り切れそうですね。贅沢な人が暖房なんかしていたりしないでしょうね??半袖を
       着ていたのですが、寒くて風邪をひきそうな気分になり、長袖に着替えました。
           頭付きのエビがあったので、トムヤムクンを作る。インチキだけど...エビ・まこもたけ・シメジ・トマトなど
       の野菜と、薄切り生姜・庭の自家栽培のレモングラス(ほとんどススキみたい、本場の根元が白く太く張ったも     
        のとは大違い)、シャンツァイでそれっぽい風味をだし、トムヤムスープの素を少なめに加える。最近野菜不足
       なので牛冷しゃぶ、っていうのは変かな?だってレタス・サニーレタスの葉っぱ系に、玉ねぎスライス、キュウリ・
       にんじん・ピーマンの細切りを混ぜて山盛り盛りつけた上にお肉を並べ、あたかもお肉が山をなしているような風
       にするんだもの。自家製鯖のみりん干しには大根おろしをいっぱい。みりん干しは猫が怖くて冷蔵庫の中での
       冷風干し。この前二階のベランダでめざしを作ろうとして、猫にぜ〜んぶ盗られちゃったものね。普通に市販され
       
ているのも冷風干しだし、自家製はお醤油とみりんにいいものを使えばずっと美味しくなります、簡単だしお勧め
  7月22日(火)
        初めてジャパンネット銀行から振り込みでお買上げのお客様がいらしたんですね。購入のお申し込みを受
       けた後毎日口座残高を確認していたのですが、この銀行は振り込みがあるとメールで連絡してくれるのです。
       なんて便利なんでしょう!感激。郵便振替も電信振り込みがあれば、PCで確認できますが、これは振り込んだ
       日に見落としてしまうと、翌日にはどなたの振り込みか判らなくなってしまいます。残高から引き算して振込金額
       からどなたの分か推定は出来ますが...ジャパンネット銀行同士の振り込みは52円で郵便局の窓口振り込み
       よりもさらにお安いですし、お勧めですよ(^^*)
          1昨日食べきれなかったかにとホタテを焼いて夕食。京都のお土産に頂いた原了郭の黒七味はグッドタイミ
       ンク、ぐっと味が引き立ちます。最近野菜不足気味なので、ほうれん草のピーナッツ和えと、みずのおひたし。
       そしてこれも京都みやげのうちだのキャベツのキムチ。ごま油の風味が何とも言えません。あんまり美味しくて、
       いけないと思いつつ、ついついご飯をお代わりしちゃいました。デザートはきのう息子のお友達が手みやげに持
       って来てくれたメロン。頂き物で賑わう今夜の我が家の夕餉でした。
  7月21日(月)
        息子の友達が3人ほど遊びに来るというので、えらいこっちゃ、朝から大童で大掃除。とにかく目障りなもの
       は、み〜んなかあさん部屋にぶちこまれてしまう。これがあとからなかなか引き取って貰えなくなるんだなぁ、い
       つも。娘と2人で近くの珈琲館で昼食。お客様のおもてなしは息子に全部おまかせ。
          ボスは友人の副院長就任祝賀ゴルフなので、当然夕食は食べてくるはず。息子も友人と夕食に出かけた
       ので娘と2人、鯖寿司の残りを平らげる。いつももう少し食べたいなぁ、と思う鯖寿司も(買ってくるときは、かなり
       お値段のいいものですからどうしても1,2本ですよね)、さすがに4本も作るとあまりますね。
 
  7月20日(日)
       折角の3連休も雨続き、ニュースも暗いし夏休みに入った小学生のいらっしゃるご家庭は、夏休み気分も
       盛り上がらないのではないでしょうか?とりあえず掲示板で存じ上げている九州の方々がご無事なことがせめて
       ものなぐさめ。
         さて、我が家では北海道に出かけていた娘が山盛りのお土産を担いで担いで帰宅しました。まだ生きている
       うに、もにょもにょとげが動きます。そしてたらばがにさんはお腹が空いているのでしょうか、しきりと左の大きな
       爪を口に入れています。かにさんの指しゃぶり初めて見ました。ごめんね、かにさん成仏してね、と唱えてから
       ぶつりと切り分けて焼きがにに。ホタテもあるし、いかはいかそうめん、生姜味。げそはかにやホタテと一緒に
       焼き網に...う〜ん、いい香り。ボスは小樽ビールを傾けてご満悦。デザートはもちろん六華亭のバターサンド
       ですよ!そして明日の朝食用にはおおぶりのほっけもあるのですから、良く買ってきたものですねぇ。これで
       半分ですから。羽田近くの祖父母の家に同じだけの鮮魚類と地酒一升置いてきているのですから...生ものは
       保冷剤がしっかり入るので、それがまた重いんですよね、さすが我が娘、もてますねぇ、おほほ  いくら若くても
       疲れただろうと寝る前にオイルマッサージをして上げました。   
 
   7月19日(土)
       今日から3連休。小中学生は夏休み入りですね。でもこんなお天気じゃあお出かけもままならないんじゃない
       でしょうか?九州方面は豪雨で大変な様子。円さんや由良さん大丈夫なのかなぁ?
         お休みが続くとPCの前に腰を据えている暇がなくなって、ぶひままんの仕事が滞りがち。面白そうな本が
       たくさん届いているのだけれど、入力がまだで申し訳ない気持ち。ひまぞさんから届い本にはメモが入っていま
       したが、「ぶひままん」の最初の ま の上に ・ が付いていました!やっぱり「ぶひひまん」エピソードはウケて
       いる様子。
         夕食はパエリア。普通鶏の骨付きぶつ切りを使う様だけれど、ブロイラーでは味が出ないので、冷凍してあっ
       た鴨の胸肉にしてみる。玉ねぎ・ニンニクみじん切りと有頭エビと炒め、イタリア米を加えてさらに炒める。昨日の
       ブイヤベースのスープの残りを加え、はまぐり、ピーマンを乗せて炊く。お鍋の大きさに較べて少し沢山作り過ぎ
       た様子で、ちょっと万全の出来とは言いがたいものが出来てしまった。たことキュウリの酢の物。キムチ。自家製
       葉唐辛子の佃煮。
          あしたの昼食用に鯖寿司を4本作ってからやすむ。
  7月18日(金) 
       さあ、今日はブイヤベース作るぞ!朝から張り切ってぶひままんの仕事を片づける。BPの連絡メールを
       書いたり、入金を出納帳に付けたり、発送が4件ほど。
         さて、しめ鯖というのは保存食みたいなものだけれど、ちょうど出来上がったものを食べるのはまた格別。
       7時半に食べるとして、おろして塩をするのは5時ですね。4時頃から取りかかったのだけれど、3匹おろしても
       まだまだクーラーボックスが空にならない!ひぇ〜、4匹くらい入っているのだろうと勝手に思っていたら8匹も
       入っていたの。そんなにあるといくらなんでもみんな飽きて、「また鯖?」と言われること必定。2匹はしめ鯖。
       3匹は鯖寿司、あと2匹はみりん干しにして、まだ余るから味噌煮か...とにかく5匹おろしてべた塩に。そこに
       大祐君が来てくれたから、買い物に。折角おにおこぜがあるんだもの、奮発して伊勢エビも入れよう!と張り切っ
       て出かけたのに、キッチンコートには伊勢エビも有頭エビもないの。まあ、よしやかKIMURAYAだってたいてい
       売っているからと回ったのだけれど、どこもまぐろのバーゲンばかり...ワタリガニでもあればいいのにそれも 
       なし。どうして?私がいらないときには確かに売っていたのに、買いたいときにはないのねぇ...3連休にはみん
       なお出かけをして、家でご馳走食べる人は少ない、という販売予想なのかなぁ?それとも給料前だから??朝
       から頭の中を伊勢エビが駆けめぐっていたのに。横着しないでデパ地下行くべきでしたね、運転するの私じゃ
       ないんだもん。「伊東で買って来ちゃえば良かったですねぇ」と大祐君。今度はそうして貰おう。きっと東京より安
       いはずだし、あそこは本場なのだから。
        でとにかくちょっと見かけの寂しいブイヤベースとなりましたが、魚は新鮮絶品、サフランはギリシャの
       お土産で香り高いし、うっかりしていたらストックしてあったワインが全部赤なことに魚のあらを炒めた後気づき、
       シャンパンぶち込んじゃったし、でおいち〜いのが出来ました。しめ鯖も塩すること2時間(真鯖じゃなくて平鯖
       だから)、昆布入りのお酢に漬けること30分、ちょうど全体が白くなったところで引き上げて、くらかけに切り、
       生姜の薄切り添えて、なんとも言えません。デザートはお中元にいただいたメロン(^^*)もう完璧!
       ぶひままんは今日一日、食べる物のことばかり考えて興奮しておりました。      
 
  7月17日(木)
         Tさんから「お詫び」のタイトルでメールが届く。う〜ん、実ハンドルネームで日記に書いたのは申し訳
         ないことをしたか...内心「ぶひ ひまん」は言い得て妙、という気持ちだったから、ウケねらいで書いたんです
        けどね。本当に腹を立てていたらわざわざ書かないし...でもTさんは真面目だから、私が気を悪くしたかと
        ご心配になられた様子、私の方が軽率だったと反省。
            愛しい大祐くんが、今回はおにおこぜのお鍋に入りきらないようなのを3匹、かさご、イトヨリみたいな
        小魚たくさん、そしてさばを数匹も届けてくれる。おこぜのとげが刺さると、毒があるからお医者さんに行かない
        と直らないほど腫れ上がるのね、なので慎重にキッチンばさみで背びれ・腹びれをちょきちょき切り取る。
        胸びれは、ふぐと同様ひれ酒が作れるので、切り取って干しておく。明日ブイヤーベースを作ることに。今日は
        私以外それぞれ外食の予定が入っていて、誰も夕飯食べないから...   
  
 7月16日(水) 
        
やっとバンコクの旅のアルバムが半分完成。まだ公開できません、もうちょっと待ってね...だれも
        待っていないか...少し手が空いたので義父母の家に。最近あまり手伝いに行っていないのでお土産くらい
        は少し豪勢に。高級ウーロン茶が大いにお気に召した姑が「大事に飲むわ」「いえいえ、どんどん召し上がって
        また買ってきてよ、とお命じ下さい」。
           ボスが会議で夕食を食べないから、お寿司を買って帰り子ども達と食べる。買い物中、葉唐辛子を売って
        いるのを見つける。佃煮は絶対佃煮屋さんに追いつかないのは分かっているんだけれど、見ちゃうと作って
        みたくなってつい買ってしまうのよね、いま冷蔵庫に生山椒も入っていることだし.. 
 
 7月15日(火)
        今日は中元、こんなに寒くて良いんだろうか?何年か前冷夏になってお米が取れず、輸入米を食べるのに
        大騒ぎしたことありましたけれど、今年のお米の作柄はどうなんでしょうね?まだニュースになりませんけど。
        一家4人殺人とか、12歳の殺人とか殺伐ショッキングなニュースで息をつく暇もないですからね。
          夕食は精進揚げ。野菜の天ぷらって夏らしいイメージありませんか?私だけ?まあ全部野菜じゃ寂しい
        から、エビ天ぷらもあげて、あとはレンコン・なす・インゲン・アスパラ・かぼちゃ・サツマイモ・タマネギ・ゴボウと
        にんじんの千六本。忘れてならないエリンギ。でもやっぱり一番おいしかったのは昨日お友達が届けてくれた
        ピーマン。実が不必要に厚くなくて繊細な味でした。    

  7月14日(月) 
                  しばらく日記がお休みでしたね〜。もう忘れてしまいそうなので、今日の分を書きながら、バンコクの旅の
        様子を書くことにしましょう。
          今日は7月とは信じられなく寒いですね。こんな日があると7月らしい暑さが戻ったときに辛そうです。
        イタリアのチーズ、スカモルツァビアンカを買ってあったのに、暑くて食べる気もしないで冷蔵庫に入れっぱなし
        になっていましたが、こんな日こそ絶好のチャンス。ジャガイモをゆでて、カセットコロンに餃子焼き用の鍋を
        かけ、5ミリほどにスライスしたチーズを焼いてはジャガイモに乗せていただきます。途中でベーコンもカリカリ
        に焼いたりして...そして娘がフランスから買ってきた、瓶詰のウサギのパテ。ちょっとしょっぱいのでパンに
        塗りつけて。ほっぺが落ちそうに美味しいんですけど、「え゛え゛え゛〜!あんな可愛いラビちゃん食べるの?」 
        とお怒りの方もいらっしゃるかも...ピーターラビットのパパだってうさぎパイになったんですよ〜 それから
        お友達が届けてくれた手製のトマト・ピーマン・インゲン・ズッキーニなどで作ったラタトゥイユ。野菜が新鮮だと
        美味しいのができますね。野菜サラダはバンコクで買ってきたドレッシングをかけたけれど、これははずれ。
        甘すぎた。
          食後はチャイ。インド土産にいただいた紅茶を牛乳で煮出し、娘がギリシャで買ってきたシナモンスティック
        をちょっと加えて風味をつけ、バンコクで買ってきたさとうきびのお砂糖を加える。いや〜本日の食卓は世界を
        駆けめぐる狂気のグルメぶりでした。我ながら呆れました。
 
7月13日(日)   
          ボスはゴルフ。帰ってきたところを子ども達と3人がかりでタイのお土産のハーブオイルでマッサージ。
         「タイのマッサージやさんでプロにやって貰ったらこんなもんじゃないよ〜天国だよ〜」とお正月休みに家族で
         バンコクに行こうとご機嫌取りに励む。来年のお正月休みは最高に長いですからね、このチャンスを掴まな
         いと....
            夕食は手巻き寿司。理由はお刺身売り場を見ていたら、何故か妙に1皿だけ、いくらとウニの分量の多
         いものを見つけて、つい買いたくなってしまったからです。 
            バンコクで撮った写真を公開する準備。このPC画像の処理となるとガクンと速度が落ちる。20枚公開
         出来るのだけれど18枚までアップしたら3時近かった。続きは又後で...      

 7月12日(土)  
        今日の読書相談会は私の番。SEGに出かける。しばらくお休みだった酒井先生のシャドウイング指導が
         再開されるためでしょうか、満員の盛況。とうてい1時間でみなさんの質問に答えられるはずはありません。
         トオルさんがいらしていたので、半分受け持っていただく。読速についての質問が多かったですが、何分
         自分が読むのが遅いものですから、私に相談すると、他の方に相談するよりも基準が甘くなることは否定
         出来ません。でもね〜内心そんなに早く読んじゃったらつまんないじゃありませんか!と思っています。もち
         ろん、TOEICテストのリーディングパートに全部目を通すために必要なスピードとか、ニュースを聞き取って
         理解するために必要なスピード、留学してレポート資料を読むために..とかの基準は知ってはいるので、
         そうした目的がある方には、それに応じたお答えをしますけど。
           相談会が終わった後、酒井先生・古川先生・有志の方でお昼の食事。どなたかが貯まっていく本の処分
         を相談しておられるのに、「ぶひひまんで買い取ってくれますよ〜」の声。 なぬーーーー『ぶひひまん??』
         隣のテーブルだったんですけど、『ひまん』なんて言葉10メートル先でも反応しちゃいますよ。職人さんが
         「今の声、Tさんよ!」  やっぱりTさんには ぶた・肥満 のイメージだったのね。私としては、みんなの 母 
                     の様な気持ちでいたのにねぇ... 
            夕食は焼き鳥と冷やし中華。やっぱりダイエットしなきゃね。
         今週送られてきた本のデータ整理。どうも在庫リストのデータが少しずつ間違いが積もってきていて、おかし
         いような気がする。データばっかり睨んで間違い探しするより、手許の本と照合するのが手っ取り早いと
         気づき、プリントアウトを持って本をチェック。やっぱりアナログ作業の方が性に合うようで... 

  
7月11日(金)
  
7月10日(木)
  
7月9日(水)
  
7月8日(火)
  
7月7日(月)
  
7月6日(日)
  
7月5日(土)
        バンコクの友人、しんちゃん、にむちゃん、むっちゃんが朝10時にホテルに迎えにきてくれました。1年ぶりの
      再会を喜び合います。みんな去年会った時よりもきれいになっていましたね。にむちゃんは前にもまして細くなって
      いる様子で、タイの司法試験も大変なのでしょう。
        さて今日はワット・ポーというマッサージで有名なお寺の案内をお願いしていました。オリエンタルからは、川を
      船で行くと涼しくて良さそうだと思っていたのですが、友人たちは「ここのところ雨が多くて川が増水しているので、
      船は危ないかもしれないから車のほうが良い」と言います。今は雨季なのですね。念のため船着場まで川の様子
      を見に行きましたが、やっぱり車にすべきだと友人たちの衆議が一致しました。観光客には、川上の山間部で雨が
      かなり降ったから、こういうときの船は危険などという判断は出来ませんから、現地の友人は有難いです。
        むっちゃんの運転でワット・ポーに向かいました。このお寺は中国式寺院だそうで、数々の仏塔はカラフルなガ
      ラスモザイクで、華麗に彩られています。金色の仏像も何十体もありますが、ご本尊は巨大な寝仏です。お参りは
      20Bhtほど喜捨をしてローソク・お線香・蓮の花のセットを捧げます。お線香には、中に金箔を挟んだ小さな紙が
      ついてきますから、この金箔を目の前の仏像に貼り付けます。膝が痛かったら膝とか、良くなって欲しいところに貼
      るのだと説明されて、もちろん頭に貼り付けましたけど...蓮の花はそのまま上げている人も少なくないのですが
      にむちゃんは花びらを両側から折り込んで、中の花芯が見える様にして捧げていたので、真似をしてみました。熱
      気と騒音でエネルギッシュなバンコクですが、寺院の中には荘厳な静けさがあります。そんな中で寝仏の後ろから
      はチャリ〜ンチャリ〜ンと金属音が響きます。これはやっぱり20Bhtくらい喜捨して、お碗1杯のコインをいただき
      ます。ずらっと108個並ぶの金属のボール状の器に、お椀のコインを一つずつ落としていくのです。最初は一つ入
      れる毎に一つお願い事をしていたですが、いくら私が欲張りでも半分も行かないうちにお願いの種が尽きてしまう
      のでした。あとはひたすら チャリ〜ンチャリ〜ン...むむ、この境地を体験するためのものなのか?最後に3つく
      らいコインが余ってしまったので、どこか入れ忘れたのかとあせりましたが、お椀のコインは数えてあるものではな
      く、目方で量って入れてあるので、丁度ぴったり終わったときは、とてもラッキーなのだそうです。こういうとこがタイ
      が好きな所以。広大な境内を見物したりみんなで記念撮影したり、お賽銭を上げたりで小一時間かかり、いよいよ
      マッサージをしてもらいます。ここは国立のマッサージ学校があり、タイマッサージの総本山でもあるのです。100
      人位収容できそうなマットを敷いた大部屋で、マッサージをしてもらいます。結構痛かったりして、背骨をぽきぽき
      ぽき って鳴らして終わります。1時間500Bht
         私達がマッサージをしている間フォーチュンテラーに行っていたしんちゃん達と、携帯で連絡を取り合って昼食
      に出かけます。レンタルの携帯はやっぱり借りてきて正解でした。昼食を食べたレストランはどこだったのでしょうか
      見当もつきませんが郊外の広い敷地のあるお店。土曜日のせいなのか外のガーデンテーブルもほとんど満席で、
      とても繁盛している様子です。豚のもも肉を骨付きのままロースとしたものが呼び物らしく、ほとんどの席でこれを
      とっていました。皮がぱりぱりに焼けているのが香ばしく、とっても美味しかったです。 
        ホテルまで送って貰って、皆で部屋に入る。「きゃ〜、これがオリエンタル!」と大騒ぎ。
  
7月4日(金)
        目覚めたら朝7時。私は海外に出ると、とたんにノーマルな時間に眠りにつき、目覚めるようになります。
        西回りでも東回りでも時差ぼけなし、いやそれが時差ぼけか?バンコクの夜明けは遅いので、ようやく夜が
        開けたところ、窓から見るチャオプラヤー川に船が往来しているのがなんとも風情があります。良い景色の
        部屋って良いものですね。香港・シンガポールではさほどの評価ではないオリエンタルが、タイでは最高級
        の評価を譲らないのは、この景色だったんですね。ちょうどチャオプラヤー川がぐーっとカーブする所に位置
        しているので、眺めが絵になるんです。そしてはるか遠くには暁の寺まで見通せて...これが1泊7千円
        ですからねぇ、嬉しいの何のって、日本だったらカプセルホテルでしょ?
          といいつつ、花より団子、景色より朝食。ウッドテラスデッキに降りる。お隣の、ブーゲンビリアの鉢に囲まれ
        たプールが綺麗。川を眺めながら空の下でのお食事も、ちょうど建物の陰になるし、早朝なので暑くありませ
        ん。まず飾り切りしたメロン・バナナ・パパイヤ・ポメロ・スイカ・パイナップルのフルーツ盛り合わせから...
        ちょっと??フルーツって最後のものじゃあ??バスケットに入ったクロワッサン、くるみ入りバンズ、パン・オ・
        レザン、クランベリーマフィン。ジュースは5種類くらいから1つ選ぶ。卵料理はスクランブル、目玉焼き、オムレ
        ツから選べるので、オムレツにして貰う。ソーセージとかりかりのベーコン、焼きトマトお決まりのお豆も。その 
        後、牛乳のかかったシリアル。そしてはらぺこあおむしさんからとりわけ美味しいと聞いていたママレードと
        はちみつ・バターも出てきました。バスケットの中には甘いパンしかないし、これにママレードつけるのもなぁ..
        と疑問に思いながらも、食べてしまいました。そうしたらトーストが2枚出てきた!いったい誰がこんなに朝ご飯
        食べられます?まあ、私とうりままんは欲と道連れで食べてしまったけれど...なにせ2,500円だから。そして
        帰りにママレードが買えるか尋ねてみる。冷房の効いた室内の方の入り口で、家庭用の瓶入りが売っていまし
        たよ(^^*)。はらぺこあおむしさんはお店使いの1キロ瓶を譲って貰ったそうですが。これがきっかけで小売用を
        作ることにしたのかも知れませんね。  
                        さて、朝食を済ませて、インディアンタウンへ出発。以前バンコクに来たときから行きたいと思って、現地の
        友人たちに聞くのだけれど、よく知らないと言われたり、安物の衣類ばかりで買えるようなものがないはず、と
        言われたりで行く機会がなかった場所。ホテルで尋ねてもあまりはっきり答えてくれない...シンガポールの
        インディアンタウンほど大きくないのか?タクシーに乗り込んで通りの名前を告げて行ってみることにする。
        「この先は一方通行で入れないからここまで」とタクシーから降ろされてしまい、ガイドブックと照らし合わせる
        のだが、今どこにいるのかよく分からない。しばらく歩いて銀行を見つけて少し両替をし、尋ねてやっと方向が
        分かる。着いて見るとほとんどが布地屋さん。それから洋服屋さん。目的の雑貨屋さんは少ない。それでも
        お線香の店を見っけ!コーン型のお香が10個入った箱が20Bht(約65円)。4つなら60Bhtにすると言うので
        うりままんと4つずつ選び、8つで100Bhtでどうかと聞くとO.K. 結局1箱41円は安い!ほくほくしながら歩いて
        目指すインド紅茶チャイを売る店をやっと発見。チャイが1キロ300円とは!天然のヘアダィ、ヘナを買ったり
        していると、先客は葉蘭のようなもので、数種の刻んだ植物のようなものをちまき状に包んだものをいくつか
        買っている。「What's that?」と尋ねると、だめだめと手をふり、「しーっ」のポーズ。あやしいものらしい...
        もう一軒食料品店を見つけ、ドーナツ系のインド菓子の素やタンドリーチキンパウダー、ローズウォーターなど
        買い込む。ここでは白髪染め用の黒く染まるヘナの小箱が30Bhtというので、使い方が分からないけれど、
        1箱買ってみる。通信販売で、少しずつ自然に染まって新しく生えた髪が段にならないヘナシャンプー、などと
        いうふれ込みで5000円くらいで売っているのをよく見かけるけれど、もとは100円!儲かっているんだなぁ!
          さて、ごみごみした市場の中を歩き回っていたら、ふと曲がった路地は空き地でお店がない。バイクを止め
        て立ち話をしたりしている人は多いんだけれど、全員男性ばかり...むむ、あやしい?バックをしっかり胸に
        抱えて急ぎ通り抜ける。大通りに出てホッとしてお店を見れば、道沿いの1つのショッピングビルの中のお店
        10軒位が全部ピストルや散弾銃...ここも「ひぇ〜」と駆け抜ける。ぜいぜい。コンビニを見つけ飛び込んで
        冷えたミネラルウォーターを買ってぐびぐび、ほっ。友人たちがここに案内してくれなかったのは、そういうこと
        だったのですね。チャイナタウンに向かうことにする。
           チャイナタウンは今回で3回目。もう大分覚えてきている。いくら朝ご飯を詰め込んだといえ、そろそろ小腹
        も空いたので、屋台で焼いていたおいも(Yam)を買い食い。袋に入れて得体の知れない黄色い液体をザバー
        と注がれたので、カレー味なのかと焦りましたが、ココナツ砂糖の蜜かなにからしく、甘くて美味しかったです。
        前回友人に案内して貰ったお菓子問屋を無事見つけることが出来て、お気に入りのグミキャンデーを買い込み
        お茶屋さんへ。これがね〜、なかなか探せなくてえらい目に遭っちゃいました。いつも連れて行って貰っていた
        ので、名刺をもらっておく、という買い物の初歩を忘れていたのが失敗。でもこのお茶屋さんはバンコクで
        最高級の中国茶を売っているの。なんともいえない香り高いお茶。ジャスミンティーとちょっと似ているのだけれ
        ど、もっと気高い香り...多分ジャスミンティーはこのお茶の香りに似せようとして工夫したものなのだと思い
        ます。茶葉は正露丸くらいの丸い粒で、ひらくとものすごく大きい。私と友人が何度もバンコクに来る目的の
        半分くらいがこのお茶を買うことと言っても過言ではないくらいだから、チャイナタウンを全部歩き回るくらいの
        覚悟で通りから通りへ。1時間くらい歩き回ってやっと見つけました。1缶1100Bht。バンコクで1000Bht超す
        もの買うなんて滅多にありません。でも、義父母の分でしょ、義弟夫婦にもいるし、古川さんも欲しいって..
        なんて思うと5缶買ってもやっと1缶くらいしか飲めない。夏の暑いときのがぶ飲み用の60Bhtのも4袋買って
        もう手荷物がいっぱい。お店の女の子にタクシーを止めて貰うように頼む。2人もお店の前に出て、露天のおば
        ちゃんにタイ語で話しているのがさっぱり分からないけれど、「オリエンタル、オリエンタル」と騒いで自慢げ。
        やっぱり高級ホテルに泊まるとこういうところがいいのね。寄ってきたぼろい車には「いらない」の合図をして、
        新車のメーター付きタクシーを選んでくれました。
           ホテルに戻ったのが6時過ぎ。シャワーを浴びて予約してあったハーブオイルマッサージの時間に丁度
        になりました。スパは対岸にあるので、ホテルの船で渡ります。玄関で靴を脱いで館内はみんな素足で歩きま
        す。木製の床は掃除が行き届き気持ちいい〜、欧米人はとてもエキゾチックに感じている様子です。まず生の
        レモングラスの入ったお茶が出ます。そして個室へ。個室といっても2人部屋なので安心感があってリラックス
        できます。シャワーブースも付いてかなり広い部屋で、裸になって普通サイズの2倍くらいある特大サイズの
        バスタオルで体を包み、うつぶせにごろん....オイルはラベンダーかレモングラスか選べます。心地よい香り
        につつまれて、足先からくいくい....お隣のうりままんから、早くも気持ち良さげな寝息がす〜す〜
        もったいないじゃないねぇ、こんなに気持ちいいのに眠ったりしちゃ....うりままんは霞倶楽部でお習字を
        習うようなお家柄ですから、庶民のようにケチなこと考えないのね〜    とかとか思いながらいつのまにか
        「はい起きて下さい」と合図されて目覚める。「なによ〜、あなた寝てたわね!もったいない、私なんかちゃんと
        起きて、いい気持ち〜 ってしっかり味わっていたわよ」とうりままん。「何言っているの、あなたの寝息が聞こえ
        るまで5分かかってないわよ〜」「ええ〜っ、イビキかいた?」「ううん、赤ちゃんみたいにす〜す〜って..」
         結局2人ともほとんど眠っていたらしいです。みんなこんな会話をするらしく担当のマッサージの人はうふふと
        いう顔をしていました。これで3000Bht、約1万円。町中なら1000Bhtくらい、ここは特別料金です。
           さて、一日中歩き回った疲れもすっかり取れて、夕食はバーベキューブッフェへ。ここはえびが獲れたてですか
        ら、ぷりんぷりんしていて東京の冷凍物とは比べ物にならなく美味しいです。かにも珍しい種類の美味しいものが
        ありますから、炭火で鬼殻焼きにしたものや揚げたものなど幾品か。蒸しえびはあまりおいしくなかつたけれど。
        そのほかタイ料理のコーナーもあって、トムヤムクンやタイカレーなどあちこちで食べてきたものはパス。屋台で食
        べるのは衛生上避けたほうが良いといわれているソムタム、ここなら安心なのでは?とたっぷり。野菜炒めや、
        シーフードの炒め物、そのほかなんだか分からない料理を片っ端から...ブロッコリーのバター炒めが妙に美味し
        かったのはなぜでしょう。デザートやフルーツのコーナーも充実していましたが、ケーキは東京でいくらも美味しいも
        のがあるので、スティッキーライス(もち米)にココナツミルクをかけた物と揚げ菓子をいただきました。タイカービング
        (野菜や果物の飾り切り)の実演もしていましたが、あまり上手ではありませんでした。中華街でカービングナイフの
        実演販売をしていた中学生くらいの女の子のほうがずっとじょうずだったなぁ。 
           今日一日で5000カロリーくらい食べたのではないかしらん。  
  7月3日(木)
       
さて今日午後旅立つことになっているので、ご注文頂いた本は発送してしまう。お申し込みの方は信用でき
        る方だし...開店して最初の2名のお客様は代金を電信で振り込まれたのですね。それで私のPCから即座
         に入金が確認できたので、「郵便振替こんなに便利になっていたのだ!」と感激したのですが、振り込み用紙
         を使って窓口で振り込むと、今までと同様郵便局から用紙のコピーが届いて確認するまで2、3日かかってし
        まうのだと分かりました。
          夕食に豚肉の冷しゃぶをつくり冷蔵庫に。あとはニラレバ炒めセット、牛肉とチンジャオロースの素、麻婆
        豆腐の素、カレールーなど買い込んで適宜作ってもらうことに。
          お洗濯できるものは全部洗って、お掃除はそれほど綺麗にはなっていないけれど、まあ普段よりはまし、
        という程度にはなったから出発です。いってきま〜す。それにしても成田は遠くて不便ですね。午後6時半の
        飛行機に乗るのに、家を出るのは1時半ですよ。ユナイテッドが搭乗2時間半前にチェックインしろって言う
        せいもあるんですけど。それで相変わらず食事はまずいです。ラザーニアと野菜サラダ、パパイヤ・メロン・
        パイナップルの果物セット、ちっちゃいロールパン、チョコレートケーキ。昔はピーナッツの小袋とかおやつ
        タイムがあったと思うけれど今はなし。離陸が30分遅れたのに到着はほぼ定刻。これって不思議。遅れた
        時はコースの取り方を変えるのだろうか?着陸のときの旋回を小さくするとか...ひどく耳が痛くなったし。
          現地時間11時(日本時間1時)にドンムアン空港につき、ホテルへ。いや〜さすがオリエンタルホテルいい
        ですね。ロビーでウェルカムドリンクのフレッシュオレンジジュース、おいち〜い! お部屋の花も2箇所。
        マンゴスチンのプレート。銀のリングのナフキン、フィンガーボールにばらの花びら。ベットの枕は2段重ね。
        洗面所は豪華。バスタブと別にシャワールームとトイレ。でもこれ部屋との仕切がガラス、ひぇ〜
        と思ったらやっぱりちゃんとルーバーが閉まるようになっていました、あはは、そうでしょうよね... なんて
        騒いで現地時間1時半頃おやすみ〜  
 7月2日(水)
        もうお中元の季節ですねぇ、早い方は6月半ばに下さいますが、のろまな私は7月15日に遅れて、残暑見
        舞いになることすらあります。銀座に出かけてお中元手配。戻ってPCの設定。無線LANが出来るはずの機種
        を選んで買ったのですが、設定でもたつきたくないので、私のマシンからADSL回線引っこ抜いてVAIOに繋ぎ、
        「かーさんのパソコン、インターネットに繋がらないからVAIO使うのよ」と宣言。これで旅行中私のマシンは電
        源すら入れられることはないでしょう。
           今夜はボスも娘・息子それぞれ外食の予定が入っているので、昨日買ったミクニのパンの残りで夕食。
        大慌てで明日の旅支度をする。ま、パスポートとお金カードがあれば何とかなるでしょう。タイの友人達から
        ぞくぞく返事が届き、土曜日にみんなで遊ぼうと話しがまとまる。楽しみです("-")
 7月1日(火) 
         いやー、1ヶ月も日記を書き続けたなんて、生まれて初めての快挙ですよ。人間見られていると思うと
        思わぬパワーが出るもんなんですねぇ!
           今日から冊子小包が値下げ。ぶひの日に売り上げた本の発送です。持ち上げてみたら結構な重さで
        1度に運びきれないことが判明。早い方の注文を発送して戻ってみると、代引きで注文したけれど郵便振替へ
        の変更は間に合いますか、というSさんからのメール。ラッキーでしたねぇ、Sさん後回しにしていましたから..
           さて、バンコクに発つのも明後日となりましたが、留守中子ども達にパソコンを壊されないかが心配。
        納戸だった西日の当たる小部屋にPCを置いているので、暑くなってくるとHDDひどく調子が悪くなります。
        ここ数日ファンも常に高速回転モードだし。ということで新宿さくらやに出かけ、VAIOノート買っちゃいました。
        うれしいな、うれしいな。今まで一番安いマシンを求めてGatewayやDellを使っていましたからね。今年4月から
        息子が大学生になり、塾に行かなくなったのでちょっとゆとりがあったのです、うふふ... 設定をしないと
        使えないけど、実はタイの友人達にまだバンコクに行くと連絡していないんですねぇ。メール書きにいそしむ。
        こんなに急な出発では、みーんな忙しくて会うことも出来ないかもね(T_T;)

         夕食は豚肉と黄ニラの炒め物(塩味)、なす・ピーマンと生揚げの雲南醸味噌炒め、キュウリの細切りと
        ミミガー、みじん切りネギの中華ドレッシングサラダ。  

 6月30日(月)
         部屋の中には梱包した本が山積み。あすの料金値下げを待っています。もう在庫も殆どなく、注文もない
        今のうちに1ヶ月分のデータチェック。なにしろ自動的に転記する方法が分からず、個別にデータ入力している
        ファイルが多いので、顧客IDと名前が食い違っていたり、お買上げ商品番号とタイトルが一致しなかったりと、
        様々の不備が見つかる。そんなこんなをちびちび直していると、合理的な作業手順も分かってきます。来月は
        もう少し上手くやりたいもの...
           午後池袋ジュンク堂に注文してあった本をとりに。思えば6月14日TORAちゃん壮行会をした後、電車に
        乗って外出していなかったのねぇ、まるで引きこもりだ。KIHACHIの前を通ったら、今日は行列がなかったので
        話題の揚げパンを食べてみる。サクサク軽くて美味しかったので、いくつか買うことにする。そのあと、ミクニの
        前を通るとこれまた美味しそうなパンがずらり...パンばかりになるなぁ、と思いつつこれが買わずにいられよ
        うか...ペストリーはダイエット最大の敵、たちまち体重が増えると知りつつ大好物なんです。
           夕食は牛肉とキノコのオイスターソース炒め、エビとさやから取り出した枝豆の炒め物。アーモンドスライ
        スをきつね色にから焼きしてぱらぱら振りかける。そしてアスパラガスのサラダ。ゆでアスパラガスにポーチド
        エッグを乗せて強めに塩胡椒。とろ〜りと黄身が流れるような卵がドレッシング代わり。4人分で3束はアスパラ
        ガスがいるので、アスパラガスの特売に出会ったときだけのメニューです。そして揚げパン。
 
 6月29日(日)
        
今日の12時でバーゲンお終い。やっぱり土日祝日にバーゲンまずいですね。お金振り込めないし、代引
        き頼めないし...それに7月1日の値下げもあるからみなさんに「発送は7月1日以後で良いですね?」と
        問い合わせをする羽目になった。無計画に「ぶひの日」という語呂合わせで決めた日にち、曜日とか考えな
        かったし、値下げがあるなんて3日前に知ったんだし...まあ、お客様から注意されたのでなくて良かった。
           久しぶりに晴れ間を見たので、ムートンラグなどを取っ払って室内を夏バージョンに。
        夕食はみんなの希望を聞き入れた結果、とうもろこし、そうめん、うな丼、ラタトゥイユ、あじのタタキ、いかそー
        めんと支離滅裂。いかそーめん、掲示板で読んでいたので、ちゃんと生姜で食べましたよ〜。
        食後にさくらんぼたくさん。例年秋田にいるボスの従兄弟が1箱贈ってくれるので。さくらんぼって、小さいから
        それ程ジューシーというわけでもないけれど、可愛いし食べるの嬉しいですよね("-")
 6月28日(土)
                   始めてのぶひの日バーゲン。在庫表というのは、買入の記録から売上分を引けばいいのだから...
        とクエリを試作したら、もとの買入記録のデータの一部が削除されてしまった;;(^ ^);; 表計算は行を削除して
        「しまった!」と思ったらもう一度行を挿入してデータを書き込めば元通りに戻りますが、データベースは一度
        削除すると復元できないことは、給与計算ソフトを使っていた経験から知っていました。「でもバックアップが
        とってあるから、バックアップファイルから復元すれば..」って考えてしまったのですね。しかしデータベース
        の全てを一体としてバックアップから復元することは可能でも、一部のテーブルのみバックアップから取り込む
        ということは出来ないんですね、いや私がやり方を知らないだけで、裏技とかあるかも知れないけれど...
        なんとか出来ないものかとほとんど1日を浪費しかかって、気付きました。 「しまった!」と思ったときにすぐ、
        Go Back を立ち上げて、HDDの復元をすれば良かったのではなかったのか?と。すべては後の祭り。
        バーゲンは在庫も貧弱で、それ程のお客様がいらっしゃらなかったので、なんとか処理が間に合いました。
           今日のお昼はとろろご飯にしようと、知人がユンボで掘り出したという、ものすごく立派な自然薯をすり鉢
        でおろしていたら、息子が「まぐろのやまかけがいいよ〜」。もう外は雨ですよ!「食べたいなら自分でまぐろ
        買ってきてよ」とお使いを押しつける。食料品の相場というものを知らない息子は、インドマグロのさくを買って
        きてしまった。いつもはばちマグロかキハダマグロでするのにねぇ...でもとっても美味しかったです。まあ
        もう一度手にはいるかどうか分からないようなすごい自然薯だから、マグロも奮発したのは正解だったかも。
           ボスは「ああ、腹一杯。夕食はそばかなんかで軽く...」といっていたから真に受けていたら、夕方になっ
        て
冷蔵庫をばたばた...「さっき夕飯そばでいいって....」「さっきはそう思ったの、でもやっぱり腹減った、
        気が変わっちゃ悪いか?」っていうものだから、しゃーないおかずを作らなくちゃ...ってことで、冷凍していた
        鴨のもも肉を解凍して、フライパンロースト。鴨肉の皮を下にしてとろ火にかけておく、油がどんどん溶け出て
        くるので、何回か空の牛乳パックに捨てる。皮がこんがりきつね色になったら見の方をさっと焼いて薄切りに。
        レタス・サニーレタス、みずな、にんじん・セロリの細切り、トマトの薄切りなどお皿によそって、その上に薄切り
        鴨肉を並べる。一番上にアサツキみじん切りを散らす。上海醤油・錦江香醋とこれだけではくどいので普通の
        千鳥酢とごま油も加えてたれにしてかける。生の山椒の実が1パック買ってあったので、大さじ1杯分くらいと
        やっぱり買い置きのうなぎ蒲焼きを細めに切り分けて、添付の蒲焼きのたれを酒で薄めたもので佃煮風に煮
        て2品、即席でした〜。
  
 6月27日(金)
        税理士事務所と最後の打ち合わせ。R銀行の分の書類がどうしても足りないというので、また虎ノ門まで
        出かける。銀行の店舗がどんどんなくなって虎ノ門も変わってしまった。イギリスでは金融自由化で、みんな
        アメリカ資本に淘汰されシチーに国内銀行は1行になってしまった。乗り込んできたアメ銀のトップエリート
        社員はユダヤ人が多かったのだろうなぁ、ロンドンにはベーグル屋さんがいっぱい。10年後日本の銀行は
        いくつ残っているのだろう?TM1行だけだろうか? H・I・Sにお金を払い込む。
          夕食の買い物をしようとスーパーに寄るものの、何を買おうか迷う。最近ずうっとダイエットメニューで頑張
        っているから、1キロくらい体重が減ってきたのだけれど(みなさん拍手、拍手!)、そろそろ美味しい焼肉とか
        無性に食べたいのよね〜、いやいやここが踏ん張り時、と考え直して意思の力でお魚売り場へ。結局カツオの
        タタキをメインで...と決心。イワシの薩摩揚げをさっと焼いて大根おろし添え。トマトのサラダ。
          夜友人から電話。「ねぇさっきH・I・SからFAXきたけど、出発まで1週間ないのねぇ」って...あなたが
        10日には帰国していたいというから、3日に発つことにしたんだけど!バンコクの友人達もこんな急な出発で
        は一緒に遊べるかどうか少し不安。「だって7月ってまだ先のことだと思ってたもの、あと1週間もないとは思わ
        なかったのよう」とのたまう。まあこれくらいでないと私のお友達なんてなってくれないでしょうけどね。
          さて、今夜12時はお約束のぶひの日バーゲン。夕食後在庫表のアップの準備。在庫リストを作るのに
        結構時間がかかったので、沢山本があるような気がしていたけれど、よくよく数えてみるとかなり貧弱なことに
        気付く。だって小さな段ボールに4杯しかないんですもの、本屋さんの売り場に較べてどれ程少ないことか..
        みなさん一生懸命見に来て下さるので、本当に申し訳ないですね。
          ところでダイニングのクーラーをつけたら、家中の電気がブラックアウト(T_T;)。室外機が外の地面に置いて
        あるので、このところの雨にやられてしまったらしい。 ぎゃぁぁぁぁぁ〜パソコンのデータ飛んでいたらどうしよ
        う、と腰を抜かす。これは電源を入れてみたら、セーフモードにもならず立ち上がってくれてホッ。ところが
        ですね、丁度DVD録画中だったんですね、全部パーです!「フォーマットされていません」という表示がでて、
        そのあと自動的にフォーマットされ、続きを録画していましたけど、マトリックスと、ムコ殿の最終回、まだ見て
        いなかったのに〜。桜庭祐一郎くんどーなったのかなぁ?いやぁ、知らなかった。巻き戻さなくていい、という
        ことはデータ全部ふっとぶ可能性もあるということで....便利なものほど落とし穴は大きい。  
 6月26日(木)
        朝イチのメールはショックだったなぁ...組織というのは役に立たない者を、人情で抱えていてはいけない
        もの、って分かってはいるけど、感情的には寂しい。きちんとしたキャリアを積まず、好奇心の赴くままスーパ
        ープータローで生きてきた自分の責任です、これは。後悔してはいないけど、ちょっとへこんだし、友達が折角
        誘ってくれるからやっぱりバンコクに行って来よう。チャオプラヤー川眺めていると、人間なんて生きていられ
        さえすれば、それだけで幸せなんだ、って思わせてくれる。今度は川べりのホテルにしたい、絶対オリエンタル
        だ!っていうと剛毅だけれど、実はいまオリエンタルが改装中。サマセット・モームの愛したオーサーズラウン
        ジが使えません。それで3連泊すれば1人1泊6千円くらいです。破格のバーゲン中でも、サービススタッフや
        枕を安いものに取り替えるってことないだろうから、すごくお得なのでは?ラウンジは泊まらなくてもハイ・ティ
        ーだけ楽しみにいけるし、いつかまた改装後行けるかも知れない、でも泊まるのはこんなバーゲンの時しか
        チャンスないですものね、まあ隣でガーガー工事中でえらい目にあったら笑ってやって下さい。
          決算の準備に虎ノ門の銀行数行を回らねば...電車に乗るのは久しぶり。H・I・Sでバンコク行きの手配。
        帰りプレタマンジェでちょっと一休み。コーヒー美味しいですここ。
          夕食はエスニック風お刺身のサラダ。東南アジアでは生魚絶対食べないので、これは全くのオリジナル。
        にんじん・セロリの細切りやちぎったレタス・サニーレタス、コーンをお皿いっぱい盛りつける。そこにスズキの
        お刺身を乗せ、揚げワンタンの砕いたものをぱらぱら..シャンツァイも細かくちぎってぱらぱら、これがエス
       ニック風の由来。ドレッシングは内堀のすし酢とごま油、タイドレッシングを同量、ナンプラーちょび。これをかけ
       てできあがり。牛肉薄切りとエリンギ薄切り、シメジのオイスターソース炒め、枝豆。    
 6月25日(水)
        さて朝から出来上がったファイルをプリントアウト。これがじりじりする作業なんだけれど、運良く友人から
        電話が入る。マウス片手にプリンター操作しながらぺちゃくちゃ、「ねぇ、SARS終息宣言出たし、バンコク行か
        ない?」う〜ん悪魔の囁き、最高に魅力的な言葉!でも本屋さん開店したばかりでお休み貰うのもなぁ...
        「私ね特養老人ホーム始めるはずなの、そうしたらもう休みとれないかも知れないから...」そりゃあ絶対1週
        間閉めます、なんて言えるはずない仕事ですね。彼女とはいつかイタリアに行こうって約束していたんだけど。
        イタリアっていったら欲しい物がいっぱいありそう、靴とかバッグ、服、宝石、陶器から小家具、食べ物...
        「欲求不満で帰ってこないで済むよう、300万円くらいへそくり貯まったら行こうね」と夢のような話しをしていた
        の。彼女は投資が上手くて、私よりずっとお金貯まっていたのにねぇ
           夕方税理士事務所に書類届ける。わ〜〜い、終わったよ!金勘定から解放されるってなんと気分の晴れ
        ることか!るんるん気分で100円ショップへ(せこー)。税理士先生のところに来るときは、帰り道隣にあるこの
        ショップに寄るのが楽しみなんですねぇ、すごく大きい100円ショップだから。そして今回 ぶたさんコップ発見
        我が家のコップは子ども達が小さいとき買ったものだから少し小ぶり。牛乳を飲むには丁度良いけど、アイス
        コーヒー飲みたい季節になるとちょっと物足りなくて、大きいのに変えて、といわれていたところ。サイズも丁度
        良いし、にこにこ顔で買い込む。
           夕食は豚ロース肉かたまりでゆで豚。スライスして刻みネギとレリッシュを散らし...あら、まだレリッシュ
        使い切りませんでした。ジャガイモの煮付け。三方原の新じゃがは、肉じゃがにするよりも野菜ばかりで煮物に
        するのが好き。にんじん・タマネギ・しらたきと色薄く仕上げる。チーズ on ラスク、オリーブのオリーブ油漬け。
        トマトサラダ。今夜も佐藤家恒例国籍不明な食卓
 6月24日(火)
        またしても税理士事務所から催促電話。「明日の夕方にはお届けしますから」と約束せざるを得ない。
        いや〜1日ほとんど休みなく書類ひっくり返してデータ作り。もう顔が ( \_\ ) なんじゃない?
          夕食はハンバーグと乱切りポテトのオーブン焼き。サニーレタスとベビーリーフ、スライスオニオン
        コーンのサラダ。何故突然ハンバーグかというとですね、娘がフランスに行ったとき買ってきたフォションの
        レリッシュ(これ掲示板で話題になっていましたよね)。5月の末頃蓋をあけて一度食べたっきり冷蔵庫の隅に
        追いやられていたのを発見。こんな時節だし早く食べないと黴びてきそう。というわけでレリッシュを付け合わせ
        に出来るものといったら...ハンバーグ!という本末転倒で決まった今夜のメニューです。 
           5時頃には、決算資料の目処も付いたし、空が明るくなったので寝る。このところ涼しいので助かる。暑
        かったら完全に死にますね。   

 6月23日(月)
          実はね今月は会社の決算月です。税理士事務所からは「準備は出来ていますか?そろそろ...」 
         って先週から催促電話が入っています。だいたいお金数えるの大嫌いだし、本屋さんの仕事という逃避先は
         あるし、ちっとも進んでいない(T_T;) このところ本の注文も少ないし(みなさんバーゲン街ですよね?当然)、
         今日は1日中山なす書類と格闘。
           夜は学校から帰った息子にブラウニー作りの特訓。息子は最近ケーキ作りに凝ってしまって、クラブの
        集まりがあるとケーキの差し入れをするんです。この間はフルーツタルトを作って、これはちょっとだけ手伝わ
        せて、ほとんど私が作ったようなもの。今夜はもっとてっとり早く1人で作れるようになれそうなブラウニーに
        する。どこで育て方間違えて、図体のでかい息子と2人キッチンでケーキなんか作る羽目になってしまったの
        だろう?...でも考えてみたら有名なケーキ屋さんてほとんど男の人が店主。女性の方が珍しくて話題になる
        世界ですよね〜、私の師匠だって男だし。ま、いっか。けっこう美味しいのが出来たし。
            夕食は豚の角煮ほうれん草添え、焼きそば(両方とも昨日ボスが持ち帰ったドギーバッグ)。昨日買って
        来たけれど、見かけほど美味しくなくてみんなが食べ残した鶏の唐揚げを薄切りにしてもやしと炒め、あんかけ
        にする。美味しくない物はどうやってもやっぱり美味しくない... 
  6月22日(日)
          昨日から水につけていた梅もすっかり色づいたし、洗い桶に入れてかき混ぜては水を取り替えていた
          らっきょうも白くなってきたし、今日は漬け込み。梅は例年5s漬けているのだけれど、最近お中元その他
          贈答品として梅干しがブームになっているらしく、頂くことも多かったので昨年の分が余っている。それで
          今年は3sにしておいた...こういう風にあてにしてしまうとどこからも来なかったりするものだけど。最近
          塩の種類がすごく増えている。まあ一応精製塩<自然塩<自然海塩<天然海塩と自然度が増すことに
          なっているけれど、自然度が高ければ美味しいかどうか?まだ味見をしていない塩も増えているので、4種
          ほど未体験の塩を買ってきて子ども達と味較べ。やっぱり「海の精」で良い、ということになる。まあ子ども
          達はずーっとこれに馴染んできているから、ということもあるのだろうけど...ブルゴーニュの天然海塩は
          肉料理には最高でも漬け物向きではないし、「○○(国内超有名塩の名産地)の天塩」は天山山脈の岩塩。
         特に味が悪いとは思わないけれど、99.9%輸入品なのに、まことしやかなネーミングがイヤ。
             らっきょうは酒井先生の大好物だから今年は張り切って3s漬けてしまった。7月頃酒井先生に会うと
          臭うかも知れませんよ〜
             夕食はボスがゴルフでいないので、近くに新しくできたキッチンコートからお寿司とカツ丼、鶏の唐揚げ
          を買ってくる。この近辺はこぢんまりしたレストランとか外食するお店はたくさんあるけれど、お弁当やお総
          菜を売るお店は少なかったんです。あんまりそういうものを買ったことのない娘は、物珍しくて買ってみたく
          て仕方がなく、わくわくお買い物。「買ってきたカツ丼てどうして家のより美味しいんだろう?」...そうかい?
          私はそれ程美味しいとは思わないんだけれどなぁ....
 6月21日(土)
          抹茶アイスさんからのご売却申し込みフォームに、「日記の夕食お献立毎日みてますよ〜」と添え書き
          があり、「わ〜、今日は能率良くぶひままんの仕事が片づいた!」と思ったら日記を書き忘れていたことに
          気付きました。ひぇ〜、4日も前の献立覚えているのか?とぎくっとしましたけれど、順番に思い出すとちゃ
          んと出てくるものです。ほっ。まだあるつではない?
             カツオの焼きダタキとあじのタタキ。冬瓜の煮物、鶏挽肉とグリンピースのあんかけ。サンタンドレ他
          チーズ3種を頂き物の山形の小麦工房のラスクに乗せて...オリーブのオリーブオイル漬け。今日も
          手抜きですねぇ...オリーブなんてあんまり好きじゃなかったけれど、酒井先生の大好物。いつも1人で
          全部平らげちゃう位。マリコさんに
連れて行って頂いたフレンチレストランで、数種類のオリーブをオリーブ
          オイルに漬けたものを出されたときは、どのオリーブが美味しいとか、この種類は上げない、とか大騒動。
          それ以来、なんだかオリーブが美味しく感じられるようになって、今では3種類位のオリーブをイタリアン
          シーズニングとオリーブオイルにつけ込んだ瓶が食卓に常備されるようになりました。 

 6月20日(金) 
          雨続きでじめじめうっとうしいと思っていたら、今度は暑いじゃないですか!なんでも今年は暑い日には
          クーラー使っちゃいけないんですってね。高校野球やめればいいのに。炎天下子どもに野球やらせて大人
          がクーラーきかせた涼しい部屋でテレビ観戦するって、ある意味グラディエーターより酷くありません?
            さて、699分の1さんにメールを何度送っても戻ってきてしまうので、お電話しました。その時に質問され
          たんです、「ぶひポイントの有効期限は?」と。そうか〜、ショップのお買い物ポイント、クレジットカードの
          使用ポイント、ウェブの広告サイトから広告メールを受け取って貯めるポイント....「ポイント」って呼ばれ
          ているものみんな有効期限がありますよね。ぶひポイントは、仕入れ資金なしに中古書店を立上げられる、
          お金をやりとりしなければ、送金手数料で目減りしないから、小口での利用も比較的容易、物々交換の
          変形だから消費税をかけられないで済む?...そんなことからお金の代用品として考えていたので、期限
          などということは私の頭にはまったくなかったんです。でもそれって私の思いこみなだけで、普通の人には
          ポイント−−期限のあるもの というイメージがありそうです。システム説明のページに「ポイントに有効期
          限はありません」と付け加えました。こうやってぶひままん used ブックスもみなさんのご協力でだんだん
          お店屋さんとして形を整えていかれることが感動的です。
             今日はボスは事務所員をつれて暑気払いに飲みに出かけ、娘・息子もそれぞれ外でお食事。ですか 
          ら今夜のお献立紹介はありません。ぶひままんは大好きなデニッシュペストリーと、カスピ海ヨーグルト、
          すいかを食べて、夕食を作りませんでした! こんな日もあります。
 6月19日(木)
          むやみにフリーズするこのPC、評判の悪かったWindows Meですけどね。立ち上げたばかりでもシス
          テムリソースが30%を切っているんですから、ホームページビルダーとか画像系のアプリなんか使うと
             始終フリーズしています。あちこちのサイトをまわって、バックグラウンドプログラムを減らす、とかいろいろ
          素人が安全に出来る範囲のことはしているんですけどちっとも良くなりません。トオルさんには再インストー
          ル勧められたけれど、買ったときからいきなりそうだったので、手数をかけてインストやり直しても必ず改善
          されるあてもないのでは??と面倒くささが先立ちますねぇ...Windows95のときは、HDDも400MBしか
          ないマシンを使っていたので、再インストなんて10回位やりましたけど。あのころ私は若かった!レジストリ
          を書き換えていろんなTIPSを試してはWindowsプログラム壊していましたね。エクスプローラー画面で、
          画像ファイルをアイコンで見えるようにするとか、フォルダアイコンをデフォルトじゃない可愛いのにする、
          とか下らないこと。いまのWindowsでは当たり前のことになってしまいました。 
             んなわけで1日に30回くらいは再起動かけているんではないでしょうかね?マシン離れるときには、 
          再起動かけてから立ち上がるし、作業中に必要になって再起動する間は、待ち時間にGR読むようになり
          ました。みんなの間で有名でも読んでないものもたくさんあります。そういう本が入荷すると、ちょちょいと
          失礼して...1日に1冊は読めます。満足に使えもしないACCESSで作業したいのも、Excelみたいに
          メモリーをくわず、再起動なしにかなりの時間連続して作業できることに魅力を感じるから、というのもあり
          ますねぇ...
          夕食は麻婆豆腐。味の素の金華ハム使用と書いてある青箱の麻婆豆腐の素を使うと家族に好評。
          餃子。これは冷凍餃子をぱりぱりに焼く方法というのを教わって、マスターしかかったところ。餃子鍋に
          凍ったままの冷凍餃子を並べる。カップ1杯の水に小麦粉小さじ1位をといてじゃーっとかけ回す。その上
          からごま油もたーっぷりかけて蓋をして焼く。焼きすぎないように時々蓋をとって見張っていれば、ぱりぱり
          のきつね色でおいしそうな餃子の出来上がり。さっと湯がいたざく切りキャベツ、トマト、キュウリ・細切り
          にんじん・スライスタマネギのサラダ。ゆでたとうもろこし。
 
 6月18日(水)
         いよいよバナナさんに、私の作ったほとんど手作業同然のACCESSファイルの添削をお願いすることに
          する。もうPC無知丸出しの出来映えで恥ずかしいんだけれど、このテーブルのデータを、あのテーブル
          でも使う、ということがたくさんあるのに、ファイルの連結が上手くいかなくて、プリントアウトしたものを目で
          見ながら別のテーブルにデータ入力したり...なんてばかばかしいことをやっていたら、もっとお客さんが
          増えたらどうにもなりませんものね。ここは、聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥、ということで...
          バナナさんは、聞かれるは一生の大仕事とうんざりしておられるかも知れません。みなさまバナナさんに
          暖かいご声援を!
            蒸し暑いと食欲も湧きませんね(自己暗示です、本当はどんなときでも食欲だけは旺盛です)。それで
          夕食は、鶏もも肉と白菜の煮物。これには彩りを良くしようとにんじんやらさやエンドウやら入れないのが
          こつ。鶏もも肉と大きく切った白菜だけをにんべんつゆの素で煮る。昨日のとこぶしの煮付けの煮汁が
          余っていたので加えたけど。あ、白菜の軸と葉っぱは完全に切り分けて、葉の部分は最後に全部が完全に
          煮えてから加えてさっと火を通すだけ。サラダ用のゆでエビとたこ、トマト、キュウリの乱切り、スライスした
          タマネギ、貝割れ大根をイタリアンドレッシングで和えたマリネ風サラダ。しぎやきナスおかかかけ。そらま
          め。デザートにハネデューメロン(大きくて安いから大好き。甘すぎないし)     
 
 6月17日(火)
         1日空が薄暗い。じとじと雨が降っるし、ぶひままん関連のファイルの組み立ても上手くいっていないし、
         ブルーというよりグレーです。酒井先生もこんな空の下で奮闘していらっしゃるのだと思うと、泣き言は言え
         ませんけどね。みなさんが注文フォームにまで夜遅くまで大変ですね、と書き添えて下さるのが大きな慰め。
         でも実際は本屋さんがそんなに大変というより、我が家で就活真っ盛りの娘と、かなり宿題を出される息子
         と3人で激しいPC争奪戦が起きているのが原因。もう一台買おうとは思うけど、買ったら2,3日はインスト
         やら各種設定に手をとられるだろうし、無線LAN簡単につながるかどうか自信ないし...と悪循環かも..
            夕食はゴーヤーチャンプルー、とこぶしの煮付け、枝豆、衣かつぎ。主食はごはんをやめてそうめん。
         まあまあ統一感のあるメニューでしたね。でもお風呂上がりにしろくまくんアイス食べちゃったから...だって
         しろくまくんアイスってネーミングが可愛いし、売っているお店も少ないし、ふたを開けると果物がのっていて
         とってもおいしそうだもん。   
  
 6月16日(月)
        
まあ今日というか、昨日の続きかはっきりしないけど1日の始まり。ようやくACCESSで入庫が記帳できる
         ようになり、ミヤビさんから届いた本36冊を在庫に記帳し、HPにアップデートする。GRが増えた(^^*)
         In Ant Lucy's Kitchenが入っている。この本入ってくるの3度目。そしてUPするとすぐ売れちゃう。それで
         「申し訳ありません売り切れです」と連絡すると、翌日はまた入荷するのね。買い損なった人はおちょくられ
         たかと怒っていないか心配です。
            実はねぇ、読み終わった本を「あとに続く人に役立てて」と寄付して下さった方々がおられるんですね。
         折角のご好意は活かしたいですし、さりとてご寄付頂いた本だけ送料のみでお送りします、では不公平感が
         あります。そこで今月28日(ぶひの日)はどど〜んと10%バーゲン。在庫の1割が寄付された本で仕入れ
          無料なら、10%オフでも赤字にならないのでは?この計算間違っているかなぁ??古川さんに相談して
         いないからあやしいけど。このバーゲン開催までの経緯を語るのは今回限りです。本をご寄付下さった方
         のお名前とかも公表しません。さもないと、他の方が本を売りにくくならないかと気をつかわれたりなさる
         でしょうから。
             夕食は豚の冷しゃぶ。山盛りの野菜(レタス・キュウリ・にんじん・スライス玉葱・パプリカ)の上に乗せ
         にんべんつゆの素と内堀すし酢を合わせたポン酢をかける。ローカロリーだと思うなぁ。鶏レバーをよく
         湯がいてあく抜きしたものとセロリの乱切りのサラダ。ミョウガタケのおひたしにおかかと刻み海苔散らして 
         するめ入りキムチは少し水気が失せてきた、はやく食べきらないと...食後にスイカとミニシュークリーム
         食べて、お風呂上がりにガリガリ君食べたから、今日もやっぱり痩せるはずはないか(T_T;)
 6月15日(日)
        ボスはゴルフ、息子も外出、娘は民訴のお勉強の由。1日ACCESSであくせく。ほんと、自分で作るの
         難しいですね。実は大昔、まだACCESSなんてなかったころdBaseVというので住所録作ったことあってね、
         思えばその頃筆まめとか住所録ソフトってなかったもの...遠い目...リレーショナルデータベースだか
         らってそれほど手強いかなぁ、っていう思いもなきにしもあらず....しかし、しかしバナナさんの忠告聞いて
         おくべきだったって、もう泣きたい気分、ほとんど半ベソ、頭が朦朧としている...それはいつもそうかも...
         PCの前でうなっている私に、娘が「そんなの考えたってできっこないんだから誰かに教わればいいでしょ?」
       そんなこと言ったってね、ほら、数Vの授業がが積分に入ってぜんぜん分かんなくなっちゃった時みたいに、
         何を質問して、どこにアドバイスを貰えば良いのかもわかっていないんだから、とにかくもう少しやっきゃない
         んですねぇ...結局6時ころまでなんとか試行錯誤する、6時半には朝食です。 

 6月14日(土)
        今日はまず読書相談会。といってもその後のオフ会にも出る方の方が多くて和やか。TORAちゃん、トオル
         さんなんてご本人が相談会講師になられるべき方ですから。そして東京ヒルトンマーブルラウンジでいよいよ
         TORAちゃん留学壮行会。出席者35人はなかなか壮観です。多読の仲間には、これからの若い人を応援
         しようという人が多いのだなぁ、とうるうる感動しました。子ども連れで新幹線を利用して来られた方もいらして
         これもすごいことです。「こちびたちゃん」「こキャロルちゃん」と呼ばれた2人はさぞや「???」だったこと
         でしょうけど、ごめんね。平日2000円の料金が土曜日は2200円になり、税・サがつけば2500円を超してしまう
         のがちょっと悔しかったのだけれど、いつものサンドイッチだけでなく、マカロニのトマトソースとか、ミートパイ
         春巻きまで食事ものも結構充実していて、それなりのことはあったからホッとする。飲み物はどんどん注いで
         くれて(紅茶おいしいの淹れていましたよ!)、3時間半いられるのだから、お集まりには良い場所です。でも
         全員の方とは話さないうちに終わってしまったなぁ...銀座のバーのママなんて結構難しい商売なんだわね
         と痛感する。
            ふだん外食嫌いなボスが、今日は朝から駅近くのマグロ寿司屋に行くのだと張り切っている。「私SSS」、
         「僕テニス部」「私も昼間ちょっと友達と....」。顔が引きつっている...娘が「トロが食べられるなら友人
          には『父がキトク』と言って、夕飯には帰ってくる」と...そう父がそんな奇特なことを言い出すのはめったに
          ないことですもん!それで夕食は豪華マグロ5種盛り合わせのお寿司。大トロ・中トロ・づけ・ほほみ炙り 
             
 
 6月13日(金) 
        う〜ん、バナナさんには注意されていたことだけど、ACCESSって難しいのね。本と首っ引きで試行錯誤。
        「まずい!」って1列削除しようとすると、「リレーションシップが設定されているので削除できません」とか
        「プロパティは変更できません」とか言われて、全部削除してやり直し...何回これを繰り返したか...
         明日はヒルトンホテルよ〜、髪も伸びっぱなしで美容院位行かないとね...朝から掃除機かけてないし
         洗濯たまってるし、娘に3千円でバイトを頼む。いつも家事分担は家族の義務だから...といろいろ手伝い
         させていたけど、「あしたケーキバイキング行くから今夜徹夜はゴメンだし、手伝って〜」はタダという訳
         にはね...ボスは会議で外食と電話があった由、ラッキー!今夜は冷凍餃子の焼いたのと、白髪大根の
         ように細く切ったキュウリを混ぜたそうめんだ。唐辛子もいっぱいかけよう。
           購入フォームのページにある、ありがとうぶひ〜の文字絵がずれていて、くびちょんぱ、なのは気付いて
         いらした方も多いことでしょう。 sumisumiさんからメールを頂き、HTMLで顔面切断をなおす記述を教えて
         頂く。こぴぺしてうまく くびちょんぱ 直りました。sumisumiさんが命の恩人です。そしてぷぷさんから、
         日記は新しいものが上になるように書いた方が良いとアドバイスを受けました。ほんとそうですよね。
         本屋さんどうなってるの?と思って覗かれる方、スクロールは面倒ですものね。ぷぷさんにも大感謝。 

 6月12日(木)
        いよいよACCESSファイルを作り始める。とりあえず書籍データには、出来るだけ沢山の情報を書き込める
        ように項目欄は考えつく限りのものを作った。ソフトが自動で作ってくれる入力フォームってとんでもないのね
        〜...タイトル入力欄がちっちゃーかったり、YL記入欄がど〜んとおっきかったり...デザインフォームで
        一生懸命配置し直していたんだけど、こんなの本屋さんと関係ないよね...どんなへんてこなフォームだって
        私しか見ないんだし、とりあえず使えさえすれば、きれいなフォームにするのは後でいいや
           夕食は、キャベツの挽肉いため (これはよそのうちで食べているのをまだ見たことがない、我が家メニュー
        細切りキャベツと豚挽肉を炒めてソースで食べる、新キャベツのシーズンならではのおかずです)、ジャガイモ
        ハム、浅葱のサラダは、この間の残りのアイヨリソースで和えて。市販のピザクラストと冷凍のイカ・あさり・
        えびなんかのミックスで作った即席ピザ、サンタンドレチーズ。
  6月11日(水)
        SSSの新しいセット販売予告について掲示板で見ているうちに、今掲載されている古いセットの案内を
        ファイルに
保存しておく必要があるのでは?と気付く。いつか「以前のセットに入っていた本はどれだっけ?」
        ということがありそう...こぴぺしてExcelファイルに。SSSの掲示板にはGRの総語数の表とかいろいろ
        情報が載っているけれど、それぞれ形式が違うのよね。YLやら☆の数とか列の順が...それで列順を
        統一して、1000タイトル以上が1枚の表になるように結合。これをACCESSに読み込んで、データベースの
        元にしようとしたんだけど、簡単に読み込めて喜んだら、ハイパーリンクが切れてしまって、SSS書評欄に
        飛べなくなってしまった...ざんねん。
           夕食は、おうどん鶏そぼろ乗せ、しらたきのめんたいこ和え、春菊と生揚げの煮びたし、鶏肉・にんじん・
        ごぼう・山うどの筑前煮風。GWに一抱えも頂いた山うどもとうとう食べ終わってしまった。また来年も頂ける
        だろうか...  

 6月10日(火)
         実は土曜日、奥歯の金冠がとれてしまっていたのね、今日は歯医者さん。歯茎がかぶっているとかで
        麻酔をして、ちょきちょき切られてしまう。う〜こわ〜。痛いの大嫌い。
        「一番奥の歯だし、なくても何とかなるでしょう?直せなかったら抜いてしまうとか...インプラントみたいに
        たくさん痛い思いする治療は勘弁してね。もう心臓に悪いから...」と頼み込んで、まああんまり永久的で
        ない簡単な治療をお願いする。麻酔をたくさん打ったから、しばらく口がうまく動かない。食欲が出ないのは
        大変結構なことだ。なにせ14日はケーキバイキングに行くのだから...ダイエットせねば...と今夜は
        いもがゆ。おとうふ、レタス、サニーレタス、タマネギのサラダ、ドレッシングはタイ製の辛いのとクリスピー
        シュリンプもかけて。ガーリックトーストとサンタンドレチーズ、さばの竜田揚げに、にんじん、ニラ、ねぎと
        大根おろしをさっとめんつゆで煮立てたたれをかけて...あんかけにするとカロリー高いからね...今夜も
        やっぱりわけのわからないメニューだったなぁ! 
           本屋さんも大分在庫が減ってしまった。自分の本棚からもっと回せば良いのだけれど、「いつか子ども
        たちに読んで貰いたい」とか色気を出して、なかなか売り物にする決心がつかず...みなさんも同じみたい。
        買いたい人の方がずーっと多いのね。今ある在庫はいらなくなって処分された本ではなくて、「古本屋さんが
        充実したらみんなが多読をしやすくなるだろうなぁ」とボランティア精神で提供された本。有り難いことです。
           久しぶりに12時頃寝支度をしていたら子ども達に「かーさんもう寝るの?地震でもくるんじゃない??」
        と心配される。私は歯医者さんに行くと死ぬほど疲れるだけです。

 6月9日(月)
       
 ちょっと時間にゆとりが出来たので、購入・売却フォームを手直ししてSSS掲示板のハンドルネーム
       記入欄を作る。このページをホームページビルダーで書くと、ソフトが勝手に「エラーを修正しました」といい、
       その結果注文メールが送れなくなる。だから書き直しはメモ帳で。それでぶたさんの絵文字顔がずれている
       のが、どう直して良いのか分からず、顔面切断のまま。お顔を戻すHTML記述が分かる方、教えて下さい。
           今日は初めて郵貯オンラインサービスでお客様の入金確認をする。いや〜これ便利だわ!それにタダ
       だし。昔は郵便振替というと入金確認に1週間もかかるものだったけれど、最近ここまで進歩していたのね。
       そういえばこのごろウェブオークションなどで、お金を振り込んだと思ったら品物を送って下さる人がいて、
       「入金確認しないうちに送ってくれたのだろうか??」だったのだけれど、こういうサービス利用していたのね!
          今夜はボスが会議で外食なので、当然夕食は手抜き!マグロ丼ぶりときゅうりの漬け物、トマトの切ったの
       データをどうもなじめないExcelからACCESSに移行する方策を検討する。バナナさんからは
          Accessはむつかしいですよ。マイクロソフトのオフィスの中で、使いこなせることによる箔が一番高い
          のはACCESSですし、また作業単価が高いのもACCESSです。
 
     とメールを頂くうう〜  あんまり脅かさないで〜 といいながら 「箔が高い」の文字にそそられる
 6月8日(日)
         トオルさん、あずきさんから本が届く。郵政公社になってから、日曜日も配達があるんですね〜
      それにしても届く本のきれいなこと!表紙がまだぴかぴか!!掲示板の書き込みとか知らない人が見たら
      「ほんとにこの本読んだの?」って聞くんじゃないだろうか....へたに本屋さんの店頭で大勢に手に取られ
      立ち読みされた本よりきれいでしょう。これを買う人、得だなぁ(^^*) 在庫リストを作りHPにアップ。でもだん
      だん、このリストを表計算で作ることに疑問を感じだした...やっぱりデータベースでないと無理じゃない?
      あんまりデータ増えないうちにACCESSに乗り換えるか?
         それにしても最近の掲示板、美味しいものの話題が多いなぁ、ゆっくりまざれないのが残念。
      今日の夕食は、昨日のブイヤーベースの残りでリゾットを作る(ひゃー国境を越えてしまった)。それとお魚の
      クーラーボックスの下の方に残っていた豆あじ、豆サバの南蛮漬け、枝豆、みず(秋田の山菜)のおひたし、
      するめ入りのキムチ...なんかなー、どうして1食の食卓に各国のもの乗っけちゃうんだろう....

 6月7日(土) 
         購入の注文も入ってきたけれど、何故かマジックツリー北海道方面によく売れる...
      来週の土曜日は読書相談会とTORAちゃん激励オフ会。参加者確認と、連絡用MLへの招待作業をする。
      ML作ったはいいけど、何にも連絡していなかったからみなさんそろそろ心配しているのでは?ま、本当のことを
      いうと、K子さんが前回のオフ会でやっていらしたから真似したけれど、ML作るのは初めて...でも簡単だった
      メール発信も出来たし....次はメルマガに挑戦かなぁ?
         さて、昨日の夕食は、こちの湯引き作りだったけれど、今日はほうぼうや手のひらにのるようなちっちゃなたい
      やメバルしか残っていないので、ブイヤーベースを作ることにする。娘がギリシャ土産に買ってきたサフランが
      試してみたかったの。いや〜、久しぶりに美味しいブイヤーベースになったわ。やっぱりギリシャのサフラン、
      品質がいいわ!

 6月6日(金) 
         なんだかばたばたしていたこの一週間、毎晩数ページしか本読んでいない...医者の不養生、紺屋の白袴
      本屋の少読?
      ようやく即日処理の体制が整ってきた様子。今日は購入希望メールの第一号もあり、いよいよ本格営業か?
      明日からは、あずきさん、ミヤビさん、トオルさんからもぞくぞくと本が届くことになっているし、在庫も一挙に
      100冊位増えそう
                     夜古川さんから電話あり、SEGBookshopのトップページからぶひままん used ブックスにリンクを張って
      下さったとのこと。どうも有り難うm(_._)m。「ぶたさんがあんまりはっきり見えなくて...」とちょっと残念そう。
      在庫リストがあまり本が探しやすくない、とのご指摘を受ける。確かにね〜、だんだん何百冊もの本がリストに
      乗るようになったとき、これじゃまずいですねぇ...入ってきた順に並べているから、同じタイトルが何度も出て
      きたりしてるのをなんとかしなくちゃね...ま、今夜は寝る

 6月5日(木)   
         始めての本が届く。たまたま他に書留郵便があったため、それに捺印したあと郵便屋さんから直接手渡
      される。「....ぶ..ひ..ままんてお宅で良いんですか...?」郵便屋さんの訝しげな顔ったらなかった..
      ん〜〜〜、やっぱり仮想空間に生きていたんだろうか?生身の人間の前で「ぶひままん」と名乗ることになると
      考えてもいなかった、というところもありますね...
         Amazonは1日経ったらまた変わっている!定価500円じゃなくて定価+手数料で500円と。この手数料の
      文字、ちっちゃいなぁ...でもこれらの値上がりの激しいタイトルのほとんどが「24時間以内配送」と表示され
      ている。ということは在庫を持っているということ。みんなが値上げに対抗して、Sソフトで買ったりSEGBookshop、
      ぶひままん used ブックスの本を先に読むことにして、しばらく買わないでいれば、多分数ヶ月後にはまた割引
      されて安くなることが期待できるなぁ... 
         さて愛人の大祐くんからTELあり、「やりましたよ!やりましたよ!ひらめと、こちと、ほうぼうでしょ、
      まさばも大きいし、ちっちゃいカサゴとあじとイワシと...N山ちゃんと一緒に夕飯お相伴して良いですか〜?」と、
      伊東から魚が届くことになる。    
             ↑
      この言い方は、論理に嘘があります。愛している人がひらめを釣ったのではなく、ひらめを釣ってくれるから
      愛しているのです。ひらめ届けて貰ったの5回や6回じゃないもんね、いまではすっかり5枚おろしが上手くなり
      ました(^^*) 「作見の身が厚くなりましたね」「えんがわもきれいにつながっている」なんてお世辞を言われて
      すっかり良い気分。

 6月4日(水
 
      あずきさん、あっきーさんその他から、私の質問への回答を頂き、お陰で作業が少し能率が良くなる。
      質問に書き込みをして下さった方にはこの場でお礼を申し上げます。どうも有り難うございました。でもやっぱり
      Lotusでやるほど簡単に出来る方法はない様子、諦める....
         突然玄関先から娘のとんでもない悲鳴出てみると庭の椿の葉にも幹にも毛虫がび〜しり! 葉はまるで
      スカンクの背中のようだし、幹は虎猫のしっぽのよう、まるで動物の毛皮のように全部が毛虫に包まれている..
      いや〜、毛虫のゴキブリのってきゃーきゃー騒ぐの好きでない、普段はいつもだまってさっさと始末してお終い、
      という私ですが、さすがにぞわ〜っと悲鳴を上げたくなりましたね。下にビニール袋を構えて枝ごと切り落として
              も、幹にもついているので、クレームブリュレ作ったりするときに使うガスバーナーを持ち出して焼き払う...
      あぁ、疲れた。クリームパフェでも食べたいなぁ...

 6月3日(火)
  
     午前9時、さて家中仕事・学校に出払ったので、売却希望のお客様に予想買い取りBPのメールを出そうと
      PCの前に座る。「ところで私が何ヶ月も前に注文しているのに、まだ届いていない本どうなっているの?」と
      Amazonチェック...「ぎゃあああああ、マジックツリーもA to Zもみ〜んな500円!」 昨日ったって
      正確には6時間前には418円だったのに、このデフレ時代に2割も値上げするか??
      値上げ前に注文した品は、注文したときの値段で売るの?、それとも新しい値段?ショッピングカートに入れて
      しばらく考え中の人なんてショックだろうなぁ...しかし私はもっと大打撃、昨日3時過ぎまでかかって作った
      書籍データと見積もりが全部やり直し....それにしても本によって値上がり率が違う。SSS定番本が狙いうち
      されたように感じられて腹ただしいので、古川さんにメールを書く。
         さて、GRはレベル毎に大体価格が同じなので一律処理をするとして、児童書いちいち検索することになる。
      どのみちAmazonサイトで価格チェックするなら、のちのちの再度の価格改定の時便利なように、書籍データに
      URLもコピーしておこうと思うが、Excelコピーしても文字列が張り付くだけで、ハイパーリンクにならない...
      一太郎もLotus1-2-3もブラウザの窓を[Ctrl]+C、[Ctrl]+Vでハイパーリンクになるのに、マイクロソフトの
      ソフトってそんなことも出来ないの?ヘルプを見る信じられないような煩雑に手順が書いてある....まさか!
      うっそでしょ〜? それにセルを文字列にしておいても、ISBNの頭の0が消えてしまう...そんな馬鹿な! 
      大勢が使っているという理由のために、みんなこんな不便なソフト使っているの?
         朝からAmazonでイライラ、Excelでカリカリ、仕方ない1人で頑張って無駄な時間を過ごすより、掲示板で
      教えを乞うことにしよう、と決心、お詫びと教えての書き込みをする。それから、ずっと気になっていた掲示板の
      京都の美味しいものの話、この話題に乗り遅れるのはかなり人生の損失よね〜、しなければいけないことを
      放り出して書き込みに走る;;(^ ^);;

 6月2日(月)
       早速「売却希望」メールも届き、えっちらおっちら本のリストや予想買い取りぶひポイント連絡メールなど
     作る。ソフトの使い方がまったく分からないのではないけれど、列見出しの固定法や、ウィンドウを分割して作業
  
  する方法など、いつも手が覚えているような細かいことが、Excelではスムーズに出来ず、いちいちツールバーを
     片端からクリックしたりヘルプを見たりせねばならず、思いの他時間を食う。          
         今日は本業のボスの誕生日。夕食の支度には時間がかかって、深夜からExcelマクロのお勉強。
     100万語通過の人たちに星を配ってないのが気になるけれど、とにかく開業宣言したぶひままん used ブックス
     のことを優先しなくちゃねぇ、カウンターの数字が増えているので心が痛む。みなさん買うものがなくてがっかり
     しながら帰っているんだろうなぁ...

 6月1日(日)
        5月初め頃、きりが良いということで6月1日開店と決めてしまったけれど、気付けばこの日は日曜日、
     本業の方が一番忙しい日。息子がバーゲンセールで夏用のスーツを買いたい、というので渋々新宿に出かける。
     夏休みに父親の事務所で働け、といった手前スーツは用意してやらねばならず、バーゲンで手にはいるとあれば
     致し方なし...
        戻って在庫表や、顧客台帳その他の整備。使い慣れたLotus1-2-3で準備してあったものが、ホームページ
     ビルダーを使う上で不便だと気付いたのが5月も末。にわか勉強でLotus1-2-3からExcelに移行するも、開店まで
     には間に合っていなかったのです。

 5月31日(土)
      
  開店前夜11時、バナナさんと電話を繋ぎながら、HP転送。無事アップデート出来たか確認する。
     なぜかバナナさんは注文フォームが使えるのに、私には使えないという、おまぬけなことがことが判明。
     カウンターも0に戻せない。バナナさんが掲示板に問い合わせて下さる。注文を出来ないのが私だけなら実害は
     ないということでバナナさんにはお休み頂く。バナナ妻さん、こバナナちゃんに申し訳なかった夜。
        そのあとまだあれこれいじり回していたらうまくカウンターがリセットできて、結局
00000001を踏んだのは、
     わたしぶひままんでした。